(株)ベイ・コミュニケーションズ

福丸がゆく20161128住之江区 南港北・後篇

提供元:(株)ベイ・コミュニケーションズ

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

福丸がゆく20161128住之江区 南港北・後篇

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

福丸がゆく20161205西宮市 鷲林寺周辺・前編

福丸がゆく20161205西宮市 鷲林寺周辺・前編

福丸がゆく20161121住之江区 南港北・前篇

福丸がゆく20161121住之江区 南港北・前篇

福丸がゆく20161114 尼崎市 次屋・浜篇

福丸がゆく20161114 尼崎市 次屋・浜篇

ベイコム・地元ニュース(兵庫版)2016年11月26日号

西国街道リレーウォーク(尼崎) 神戸女学院大学で秋の森を探検しよう!(西宮) 伊丹のお店で職業体験「はたら子」(伊丹) 植物園の秋の実展(尼崎) 水明公園のバラ(尼崎)

福丸がゆく20161226此花区 西九条・後編

福丸がゆく20161226此花区 西九条・後編

ベイコム・地元ニュース(兵庫版)2016年12月15日号

尼崎いろはカルタが誕生(尼崎) 小寺鳩甫コレクション 絵はがき展(伊丹) まちの未来を考えよう 尼崎フューチャーカードゲーム(尼崎) 蕎麦打ち体験教室(西宮) みんなの笑顔でツリーを飾ろう!(尼崎)

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

UP!アップ!関ガール  シーズン2 vol40

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながら アイドルとして成長していくバラエティ!

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.69.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

だめんずきっちん(2016年8月放送分)

アラフォーの男たちが最も苦手な料理に挑戦する恥的料理番組。 勝てば天国負ければ地獄!罰ゲームでハリセンを食らうのは一体誰なのか? 素人5人衆のハチャメチャなガチ料理対決に乞うご期待!

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】日出高等学校

守備力の向上をテーマにミスを減らす野球をめざしてきた日出高校。大会では、過去最高のベスト32以上の成績をめざします。

にっぽんの富士2

いにしえの時代から日本人に愛され、心の拠り所であり続ける「富士山」。 2013年6月、世界文化遺産にも認定され、名実ともに世界の名峰となった。 美しい富士山の姿とともに“郷土富士”と呼ばれる山々を、各地のケーブルテレビが提供した映像で綴る。

あなたにおすすめ

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol48

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながらアイドルとして成長していくバラエティ!

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 8月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今年の八尾河内音頭まつりの開催は、 9月11日の日曜日。場所は久宝寺緑地でーす。 8月前半号に続き、今回もPR大使4年目となる欣様が八尾の町を巡りながら 第39回八尾河内音頭まつりのPRをさせていただきまーす。 八尾市役所の方にご挨拶にお伺いしたり、祭りの当日、会場でブースを出展し、 美味しい料理を振舞ってくださるお店を事前に番組でご紹介したりします。

セナの週末トピックス 3ひなまつり篇

壱岐市CATVのアナウンサーが壱岐はもちろん、時に島を飛び出して各地で体験したことを壱岐の人たちに紹介します。今回は、壱岐の商店街を歩き、季節の風景、ひなまつりを楽しむ街のおかあさん達に出会いました。雛人形やお雛様飾りにはいろんな人の想いが込められています。

聞きコミテレビ#45クルン高岡

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 第45回:クルン高岡 テーマ「高岡の観光地といえば?」

福丸がゆく20160905 港区磯路・後編

福丸がゆく20160905 港区磯路・後編

ピックアップ

東海・北陸ふるさとタイム#33愛知県特集(2017/2/1 OA)

毎回一つの県にスポットを当てて、地元のケーブルテレビ局が作った地方色たっぷりの番組と旬な地域情報を紹介する「ニッポンのふるさと情報バラエティ」。 今回は愛知県特集。 ご紹介する番組はコミュニティネットワークセンター制作の「抹茶スイーツ選手権」。 西尾市の特産品“西尾の抹茶”を、抹茶スイーツとして親しみ、味わいながら、広く世界へ発信するため昨年開催された「第2回高校生パティシエによる抹茶スイーツ選手権」の模様をお届けします。スタジオでは、ふるさとテレフォンで、産業部 商工観光課の方に開催した経緯、採点基準や次回開催予定など選手権について深くお聞きしてます。 後半の「ふるさと便り」のコーナーは、 寒い冬にほっこり!ご当地スイーツ特集 株式会社香嘉園 : 「抹茶入りクッキー3種」 上品な香り、穏やかな旨みとコクが特徴の西尾の抹茶をふんだんに使用した3種類のクッキー。地元農家との強いつながりと古くから守られている伝統技術を持つ茶舗だからこそお届けできる、厳選された逸品です。 ■MC 江戸むらさき野村浩二(茨城県出身)、澤田南(岐阜県出身)

ヒットの兆し(BAR NICE)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「BAR NICE」の森部 俊之さんを紹介します。

関西ふるさとタイム#34兵庫県特集(2017/2/16 OA)

毎回一つの県にスポットを当てて、地元のケーブルテレビ局が作った地方色たっぷりの番組と旬な地域情報を紹介する「ニッポンのふるさと情報バラエティ」。 今回は兵庫県特集。 ご紹介する番組は姫路ケーブルテレビ制作の「ぶらばん。」 ぶらっと播州をめぐってみれば、楽しいことがいっぱい!ご近所限定脱力系バラエティ。地元をユルく楽しみながらお届けしていきます!今回はコンビを結成したばかりのお笑い芸人が観光客を交えてあるコンプリート企画に挑戦した回をご紹介致します。さてその内容と結果は!? 後半のふるさと便りは、 みんなでニッポンを元気に!ふるさと納税特集 豊岡市のお礼の品 : 「兵庫県産 但馬牛のロースステーキ」 豊岡市は「ミシュラン・グリーンガイド・ジャポン」で2つ星を獲得した城崎温泉や、特別天然記念物コウノトリを人里で野生復帰を目指す壮大な取組みが行われているなど世界的にも注目を集めている市です。今回紹介するのは、最高級和牛と言われる神戸牛、松阪牛や近江牛の素になった但馬牛です。きめの細かい霜降りがおいしさの秘密で、熱を加えると柔らかく舌ざわりよい食感とまろやかな味です。 ■MC 江戸むらさき野村浩二(茨城県出身)、浜口順子(大阪府出身)

Y035 トマトくん(予告編)

東京都立日比谷高等学校HOSHIKUs 制作夏休みのある日、公園で遊んでいた姉妹の元に落語家見習いの「ビビンバビビンバさんまの蒲焼きシュウマイギョウザの(略)サンタみたいな砂糖菓子」、通称「トマトくん」が現れる。名前も怪しければ行動も怪しくて!?

福丸がゆく20161031 西成区天下茶屋・後編

福丸がゆく20161031 西成区天下茶屋・後編

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】成蹊高等学校

「明るく・厳しく・貧欲に」をモットーに49人の部員全員で甲子園を目指します。

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2016年9月放送 Track33「万照が感じた宮城・南三陸町」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2016年9月放送 Track33「万照が感じた宮城・南三陸町」

J055 明日ガール

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 ノートルダム清心高等学校 A‐girls さびれた文化祭のための委員として無理やり集められた6人の少女たち。彼女たちが選んだ道は、なんと自らアイドルになるということだった。波乱万丈の6人の運命は?!笑い、涙、友情、恋あり?の、青春物語です!

企画 すこうのひとたち「ワインぶどう農家が生ハム作りに挑戦」

長野県上高井郡高山村は、いま、世界的にも評価の高いワインぶどうを生産し、大きな注目を集めています。この高山村で、ワインぶどう農家として活躍する佐藤明夫さんは、あるとき口にしたスペイン産生ハムの美味しさに感動。この味を自分で作れないかと、生ハム作りに挑戦しました。試行錯誤があって、いま、たくさんの人から賞賛される生ハムを作ることに成功しました。番組では、高山村に、ワインを中心とした食文化を作ろうという佐藤さんの熱い想いをお訊きました。

福丸がゆく20170313福島区 海老江・前編

福丸がゆく20170313福島区 海老江・前編