近鉄ケーブルネットワーク(株)

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年6月1日

提供元:近鉄ケーブルネットワーク(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年5月25日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年6月8日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』 を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年6月15日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

おしえて奈良医大2 vol.9

健康維持や病気予防にも大きな役割を果たしている「睡眠」をテーマに3回に分けて紹介します。 3回目は「よい睡眠のための運動と栄養」。

ほんでミーゴ 2018年5月23日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今週もJR郡山駅周辺を散策しています。

KCN情報発信スタジオ Kスタ!(2019/4/2)

【トピックス】・阪奈中央リハビリテーション専門学校 ホースセラピーの講義(3/27)  ・看取り士 柴田久美子さんによる講演 (3/31 生駒市南コミュニティセンターせせらぎ)     【ピックアップTHEなら】開園90周年を迎えた生駒山上遊園地 リポーター:土方兄弟

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】多摩大学目黒高等学校

チームのスローガンは「全員野球」。早打ちやバランスボードを使用してのバッティングなど練習方法を工夫してチームを強化。

それいけ爆釣中!vol.4

平成25年8月放送「子ども達に夢を編」 夏休みの子ども達でも楽しんで釣りができるようにと、ルアーなどお金の掛かる道具は使わずにブラックバスを釣る。 ロクマルを釣り上げて子ども達に夢を魅せることができるのか!?

ひがタン! 第5回

兵庫県東播磨県民局発 情報発信番組。地域の魅力を楽しく探検しながら再発見していきます。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.103.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

第22回キンニャモニャ祭り~踊れ!海士の夏の祭典~

隠岐の離島、海士町で生まれた民謡「キンニャモニャ」をご存知ですか? 「キンニャモニャ」とは、両手のしゃもじを打ち鳴らしながら踊るユニークな民謡。 人口約2,300人の海士町で、約1,000人もの人がキンニャモニャ踊りでパレードするのが、海士町最大のイベント「キンニャモニャ祭り」です。 キンニャモニャ誕生から140周年となる今年、「第22回 キンニャモニャ祭り」(2017年8月26日開催)のパレードと海上花火大会の様子を、 海士町史上初、島根県内本土のケーブルテレビ全局へ生中継しました。 この番組は、生中継したキンニャモニャ・パレードと花火大会を中心に、 隠岐民謡からジャズやフォークなど多彩なパフォーマンスがそろった芸能ステージのダイジェスト映像も盛り込んだ特別番組です。

あなたにおすすめ

目黒区動画ニュース(2017年3月21日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 2月26日、めぐろパーシモンホールで 「第8回全国若年認知症フォーラム in 東京・目黒」が 開かれました。 これは、「若年認知症」に対する理解を深め 支援のネットワークを発展させるために 毎年1回、全国を巡回して開催されているものです。 この日は、区内外から医療・福祉関係者や一般の人などが 会場に足を運びました。 厚生労働省の調査によると 65歳未満で認知症を発症した「若年認知症」の人は、 全国でおよそ3万8千人と推計されています。 国の制度やサービスなど、 若年認知症の人やその家族を取り巻く環境に課題が多くあるそうで このフォーラムでは課題解決につなげるために 情報を共有し合います。 会場では、講演会やトークイベントなど 様々なプログラムが行われました。

NAGASAKI水中散歩#19 長崎の外洋

海に囲まれている長崎県 内海もあれば、湾もある。その中で、角力灘は対馬海流などの影響を受け、様々な魚たちを見ることができます。 今回は、池島の近くにある母子島(ハコジマ)の周辺を中心に 外海(外洋)の生き物を観察します

20180630STVニュースウォーカー「オープンガーデン」

6月30日放送のSTVニュースウォーカーから、台湾人観光客たちが須坂市のオープンガーデンに感激する様子をお送りします。

ニュースウォーカー0518放送「藤棚が見ごろ」

須坂市内の個人宅で藤棚が身頃を迎えています。

Kパラnext Tuesday2017年7月25日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!!(中継:麦酒や まぁまぁ)

ピックアップ

ほんでミーゴ 2019年3月28日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今週は奈良市の近鉄富雄駅周辺を散策しています。

鮎の棲む川~長良川ストーリー~#2「登り落ち漁でヨシノボリ」

世界農業遺産に認定された「清流長良川の鮎」。長良川流域の食文化は、鮎をはじめ、様々な川魚とともにあります。番組では、それらの食文化を中心に、長良川漁法・生態系・人々の暮らしを学びます。 今回のテーマは「ヨシノボリ」。 地域によって「うるり」「うるる」「ちちこ」など様々な呼び名のある、ハゼ科の川魚です。 ヨシノボリの漁法や調理法、どの地域でどんな呼ばれ方をしているのかに迫ります。

視聴者プレゼントヒーロー「チョーダイナー」#12~疑惑の変身?!後編~

大得寺貰(おおとくじ・もらう)は 正義の変身ヒーロー、「チョーダイナー」である。ベイコム視聴エリアの自由と平和を守るため、悪の秘密結社・ゴーストノイズと日夜戦い続けるのだ!「視聴者プレゼントヒーロー」である彼がチョーダイナーに変身する為には、「プレゼントエネルギー」のチャージが必要である。

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2019年1月15日号

木津市場 献鯛式(浪速) 住吉川地域 鏡開き(住之江) に~よん文庫 冬の特別イベント! 「えほんを音楽にのせて」(西淀川) 港区成人の日記念のつどい(港) 西区成人の日記念のつどい(西)

テクノ探検隊 遠くのモノの感触を感じよう!~触覚の不思議~

新潟県長岡市にある長岡技術科学大学企画番組。 世界的な最先端技術の研究開発と教育を行っている長岡技術科学大学に小学生のテクノ探検隊が潜入。科学技術の専門家に果敢に挑戦し、科学のナゾに迫る小学生。専門用語を封印して奮闘する教授。異色のサイエンス番組。 今回のテーマ 「遠くのモノの感触を感じよう!~触覚の不思議~」

グレ狙いin鵜来島

今月の海遊人は、愛媛県より口太グレの磯釣りをお送りします。 ゲストにフィッシングハヤシの宮地師匠を迎え、冬磯攻略を目指します! この時期は、かなりの数釣りが見込め、さらに大型もガンガンアタックしてくるとの事前情報を聞きつけ、意気揚々と乗り込んだ海遊人軍団でしたが・・・。 冬磯攻略に挑む海遊人軍団の戦い!是非ご覧ください!

それいけ爆釣中!vol.51

平成29年7月放送「100%エイは釣れない編」 昨年のリベンジを果たすべく、我々は高知県黒潮町に向かった。 狙うのはそう、エイである。 昨年、100%と釣れると言われたにも関わらずアタリすらなかった。 今年こそは…と思ったけど、今回も釣れませんw 悪いのは我々か、それとも情報提供者のアイツか…。 地元住民の証言と共にお楽しみください。

Y001 リリーオブバリー(予告編)

学校法人羽黒学園羽黒高等学校IMSC 制作 「今を生きる、今を頑張る意味」を訴えたかったのでこの作品を作りました。また、私たちの暮らす地域は田舎の美しい風景が自慢なので、「四季の風景の美しさ」を裏テーマに、画面に収めました

第100回全国高等学校野球選手権記念 東東京大会 二松學舍大学附属が2年連続3回目の優勝!

あらぶんちょ地区の二松學舍大学附属高等学校(千代田区九段南)が夏の高校野球 東東京大会の決勝戦を制し、2年連続3回目となる甲子園出場を決めました。 東東京大会の優勝を記念し、7月29日決勝戦当日に行われた祝勝会・壮行会の模様をお届けします。 優勝メンバーに甲子園での抱負を語っていただきました!

なるほど!聞きコミテレビ#40横田校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、 富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第40回:横田校下 テーマ「10年後の自分 何してる?」