となみ衛星通信テレビ(株)

2017となみ野の祭り「福野夜高祭」

提供元:となみ衛星通信テレビ(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

南砺市福野地域で毎年5月1日~3日にかけて行われる祭り。江戸時代中期よりつづく福野神明社の春季祭礼。1日~2日は宵祭りとして 夜高太鼓と若衆の勇ましい掛け声とともに7町の行燈が街中を練り歩きます。祭り最大の見せ場は2日深夜に行われる『引き合い』行燈同士が狭い道路ですれ違いざまに行燈の上に登った若衆たちが手や足を使って直接相手の行燈を壊し合います。行燈を曳く若衆はもちろん 観客たちも興奮と熱気に包まれる瞬間です。(2017年5月1日~3日)

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

2017となみ野の祭り「福光宇佐八幡宮春季例大祭」

南砺市福光に春の訪れを告げるこの祭り。厄年の男衆が約1トンもの御神輿を担ぎ、町を巡幸します。伝統を守る男たちの姿をご覧ください。(2017年4月16日)

2017となみ野の祭り「井波よいやさ祭り」

天保4年(1833年)商売繁盛・家内安全を祈願する神事として始まった南砺市井波地域のお祭。若衆が担ぐ神輿は3基あり、子ども神輿と合わせて6基の神輿が威勢のいい掛け声とともに町内を練り歩きます。獅子舞の獅子頭は地元井波彫刻の技が光る勇壮な表情。(2017年5月3日)

2017となみ野の祭り「城端曳山祭」

南砺市城端地域で毎年5月4日・5日に行われる約300年の伝統を誇るお祭り。越中の小京都と呼ばれる城端市街を、鮮やかな彫刻と塗りが施された6つの曳山が御神像を乗せて町中を練り歩き、京都祇園の一力茶屋を模した精巧な「庵屋台」が先導します。庵屋台の中では、笛、三味線の音色にのせて江戸端唄の流れをくむ「庵唄」が披露されます。(2017年5月5日)

2017となみ野の風景「花火」

夏の風物詩「花火」 8月15日、砺波市では花火大会が行われました。約2000発のスターマインや単発の花火が打ち上げられ、中にはひまわりやアサガオをイメージした花火も。鮮やかに彩った美しい大輪を咲かせると見物客から歓声が沸き起こります。(2017年8月)

2018となみ野の祭り「庄川観光祭」

砺波市庄川町で初夏の行事として行われるお祭り。庄川峡花火大会や夜高行燈を練りまわす庄川夜高行燈をメイン行事として様々なイベントが行われます。県内花火シーズンのトップ切る庄川峡花火大会は1000発以上の光の大輪が夜空を彩り、また極彩色豊かな夜高行燈26基が街を練りまわり、大行燈を勢いよくぶつけ合う「合わせ」では、「ヨイヤサ、ヨイヤサ」と若衆たちの威勢の良い掛け声が響きわたります。(2018年6月2日~3日)

2017となみ野の風景「除雪」

真夜中の除雪作業。朝の通勤ラッシュ前に人知れず行われている仕事です。市民の足を守るために、安全に、そして手際よく作業がすすめられます。(2017年2月)

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 木更津総合高等学校

木更津総合高校野球部には63人の部員が在籍し、3年連続の夏の甲子園出場を目指し練習に励んでいます。選手たちは高校から野球場まで片道4キロの道のりを自転車で通い、基礎体力の向上も兼ねてウォーミングアップしています。練習着に書かれた「元気」をモットーに日々練習に熱が入ります。

モデルロケット1000機同時打ち上げ!

8月1日に秋田県能代市で行われたイベントの模様をご紹介します。日本記録樹立を目標に、1000機のモデルロケット同時打ち上げが行われました。

歴史を歩く~湘南と二人の大将~

203高地で指揮を執った乃木希典と児玉源太郎は、片瀬江の島と深いゆかりがあります。哀しい戦争を経て、現在の日本を作ってきたともいえる陸軍大将の生き方を辿ります。

「高校球児の夏2018」千代田区立九段中等教育学校

千代田区九段北の千代田区立九段中等教育学校は中高一貫6年制の学校。チームの結束力はどこにも負けない!今年の中心選手3人、女子マネージャーを紹介します。

J022 Dreamer

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立新宿山吹高等学校 映画クラブ 一人の女の子が夢という抽象的な世界で抗い、巡る感情を表現した作品です。彼女が苦しみに飲み込まれそうになった時何に助けられるのか、そしてなにを感じるのか考えされられる作品になっています。水中撮影を見てください 。

あなたにおすすめ

まるごと動物ウォッチ#11 横浜市立野毛山動物園(神奈川)

テレビで楽しめるバーチャル動物園番組!今回は、横浜市立野毛山動物園をご紹介。フンボルトペンギンのアポロくんは2015年4月に生まれたばかりであどけなさ満点!

壱岐の車窓から

車載カメラが四季折々の景色をお届けします。 メイン通から裏通り、「こんな道通れるの?」という道路まで、いつもと違う風景をご覧ください

高山祭

飛騨高山ケーブルネットワーク:制作 春の高山祭(山王祭)は日枝神社の例祭で毎年4月に開催。秋の高山祭(八幡祭)は櫻山八幡宮の例祭で毎年10月に開催。高山祭とはこの二つを指し、日本三大美祭のひとつに上げられる。 「祭屋台」が春には12台、秋には11台曳き揃えられ、その豪華絢爛な姿を披露する。総勢数百名におよぶ祭行列は、闘鶏楽や裃姿の警固など伝統の衣装を身にまとい、お囃子や雅楽、獅子舞に先導されて地域をまわる。夜には各屋台100個にもおよぶ提灯を灯し、艶やかに夜の闇を飾る。

おしえて!獅子舞テレビ #2

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第2回:佐加野(後編) ・目録を書くおじさん ・獅子舞英才教育を行う保育園 ・佐加野の子どもに人気のおもちゃ ・あるものを大盤振る舞いする店 ・新人アナウンサーの体験コーナー「キリコ」

放送セミナー「なんて素敵 型紙デザイン」

鈴鹿市白子に伝わる伝統産業「伊勢型紙」。手技の結晶である伊勢型紙をデザインという視点から見つめ直し、その現代性と可能性をさぐります。

ピックアップ

OH YEAH ぐっjob vol8

いつも笑顔全開・開高明日香と3代目奈良県住みます芸人・ゆりやんレトリィバァが、 様々な企画をひっさげてKCNハルカススタジオからお送りする番組。 今回は、明日香・ゆりやんのプライベートビデオの紹介です。

ハナとキミ

名古屋市立中央高等学校 映画制作部 いとでんわFilms制作作品 部として初めてのファンタジーだったので色味にも気を使いました。クライマックスの思い切った演技にも注目してください。

「高校球児の夏2016」(修徳高等学校)

葛飾区青戸にある修徳高等学校は春3回、夏5回の甲子園出場経験をもつ、東東京ブロック屈指の強豪校。今年の部員数は総勢102人です。 攻撃力に絶大の自信を持つ今年のチーム。一方で、夏の大会に向けては、課題の守備力強化にも取り組んできました。今年の夏は、泥臭く戦い、更なる高みを目指します。

クイズここはど~こだ!

中央大学附属横浜高等学校写真同好会制作 部長の地元をクイズ形式で出題しました。新入部員たちが、いい味を出しています。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】日本学園高等学校

130年の歴史を持つ伝統校。野球部は、長打力と広角に打ち分ける技術をもつ主力打者を筆頭に、次につなげる打撃を強みとします。今年は先輩たちがつくったベスト16の壁を越え、ベスト8を目指します!

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.97.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 錦城学園高等学校

千代田区神田錦町の錦城学園は2013年、東東京ベスト8とあと少しで甲子園でした。 今回現役高校生の大山楓(さくらシンデレラ)が練習にお邪魔してリポートさせていただきました。

清流と緑のまち やまがた 11月号

自然豊かで美しい岐阜県山県市を紹介する番組。 市の取り組みのほか、元気な山県の子供達も沢山紹介します。

水になる(予告編)

埼玉県立狭山緑陽高等学校 映画部 制作作品 僕は健常者です。何をもって、健常者か、障害者か、を区別するのかはわかりません。障害者も、いまや、障がい者と書かなくてはいけません。 ですが、あえて障害者と、書かせていただきます。これは健常者の作る、障害者の一生の物語です。 ただ、孤独な健常者がいるように、TVなんかじゃ映されない孤独な障害者がいることをわかってほしかったんです。

掲示“番”2月後編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)