J:COM

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】連合チーム 都立六郷工科・都立大山・都立産業技術・東京学園

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

今大会4校による連合チームで臨む
都立大山、都立六郷工科、都立産業技術高専、
そして、東京学園の野球部。
各校マネジャーを含む18人の部員が所属しています。
今年のモットーは、「連合旋風」。
合同練習は、毎週土日と少ない時間を有効に活かし練習に励んできました。
少ない時間ながらも濃厚に過ごした各選手たちの絆は、どの野球部にも負けません。
連合チームの底力を見せ、まずは初戦突破を目指します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】東京実業高等学校

東京実業高校の野球部員数はマネージャーを含め総勢115名という大所帯。 この人数でもチームワークが良く練習では全員が大きな声を出し、 お互いのプレーを良く見て声を掛け合っている姿が印象に残ります。 昨年度大会は2回戦敗退でしたが今年はチームワークを活かした 全員野球で甲子園出場を狙います。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立松戸馬橋高等学校

松戸市の松戸馬橋高校野球部は現在選手・マネージャー合わせて56人が所属し、チーム一丸となって日々練習に励んでいます。地域では「馬っこ野球部」と呼ばれるなど明るく親しまれているチームで、地域力で夏の大会に臨み上位進出を狙います。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 12月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- さてさて、今回も私たちがお伺いしたのは、羽曳野市でーす。 そして、今回は番組始まって以来のとーても素敵なゲスト・ 羽曳野市の北川嗣雄(きたがわつぐお)市長に 番組ご出演いただくことになりましたー。 これまでにないスタッフに囲まれながらも欣様は あいも変わらずふわっと番組をお届けするのでしょうか~!

地域の逸品 ~宮城県・気仙沼完熟牡蠣のオイスターソース~

日本各地には、まだまだ知られていない隠れた逸品が存在する… この番組は、逸品が生まれるまでの様々なドラマと生産者たちの熱い想いに迫ります。 今回紹介するのは、気仙沼完熟牡蠣のオイスターソース。東日本大震災で壊滅的な被害を受けながらも見事再建し、全国水産加工品総合品質審査会の最高賞「農林水産大臣賞」を受賞した逸品です。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2016年5月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今回、欣様がお伺いしたのは東大阪市でーす。 大阪府中河内(なかかわち)に位置する東大阪市は、ラグビーや技術力の高い中小企業が多数立地する中核都市。 今回は、そんな東大阪市にお伺いして、地域の魅力をご紹介しまーす。

高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】帝京大学高等学校

短時間ながら密度の濃い練習に取り組み、文武両道を実践してきた帝京大高野球部。今夏はどんな輝きを放つのか?

編集チームおすすめ

志賀高原から始まる市川海老蔵「いのちを守る森」づくり

海老蔵さんの熱い想いをお聞き下さい。

ランキング

やっべぇぞ!!ハラが減っては戦はできぬ 第18回

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」が、奈良の美味しいグルメを堪能。 お腹いっぱいになった2人は部活やサークルに突撃してガチンコ対決を挑みます。 今回はうどんかふぇ武屋(生駒市)と富雄南中学校 サッカー部を訪ねました。

私立輝女学園KAGAJO.COM第2回

スターダストプロモーション芸能3部×J:COM女優育成プロジェクト「私立輝女学園」。今回の授業はインプロの後編。生徒たちが力を合わせ、即興で物語を作ります。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】帝京高等学校

夏の甲子園に過去12回出場。全国にその名を知られた名門、帝京高校。 部員数は現在56人。長打力のあるバッター、駿足の選手をそろえた攻撃型のチームで、今年は内野、外野ともに守備力が向上しました。 今年こそ甲子園出場なるか?そのカギを握るのは、投手陣の完成度、と語る帝京高校の名将・前田監督。キャプテンでエースの佐藤選手に意気込みを聞きました。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2016年4月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2016年4月後半号 今回、番組でお伺いしたのは八尾市でーす。 大阪府の近郊都市として発展を続ける八尾市。 夏は河内音頭のふるさととして大いに盛り上がり、世代を超えて八尾の人々が熱なります。 また、歴史遺産、特産物、ものづくりにおいても、その名を全国に響かせています。 今回は、そんな八尾市にお伺いして、地域の魅力をご紹介しまーす。

第98回全国高等学校野球選手権長崎大会シード校紹介「長崎総合科学大学附属高校」

第98回全国高等学校野球選手権長崎大会シード校紹介「長崎総合科学大学附属高校」

あなたにおすすめ

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】正智深谷高等学校

閑静な住宅街に位置する正智深谷高等学校。1976年創部の硬式野球部は、甲子園出場経験こそないものの、一昨年は夏の県大会でベスト4に進出。当時1年生だったメンバーが3年生となりチームを引っ張ります。

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】広尾学園高等学校

今年のモットーは、「凡事徹底」。 今大会に向けて一年間、基礎練習を徹底的に行ってきました。 大会への準備が整った広尾学園ナイン。まずは、初戦突破を目指します。

高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 京華高等学校

文京区白山の京華高校は、地域に応援してもらえるチームを目指しています。 その応援の力で2年連続初戦突破!今年は初戦突破はもちろん、2年前の4回戦進出以上を狙います。 今年の中心選手に選手同士でどんな選手か紹介していただきました。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立薬園台高校

今年は主将の野村嘉希選手を中心に、実践に則した練習を自分たちで組み立て、失点を最小限に抑えて勝つチーム作りに励んできました。昨年のようにロングヒッターは居ませんがチーム力をフルに生かし、僅差で勝ちをもぎ取る全員野球で一戦必勝!ベスト16を目指します。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】大宮南高等学校

県立大宮南高等学校。部員数47人の野球部は、昭和57年に創部。平成元年には、埼玉大会で準優勝した戦績を持っています。昨年は同大会、4回戦進出の成績でした。部員一同、甲子園出場を目指して、練習に励んでいます。

ピックアップ

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(御所実業高校 ラグビー部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「御所実業高校 ラグビー部」に突撃。

ニュースウォーカー0127放送「ゼロ戦パイロット映画監督 講演会」

1月27日放送のSTVニュースウォーカーから、元・ゼロ戦パイロットの証言を描いた映画、「原田要 平和への祈り」を監督した須坂市出身の宮尾哲雄さんが行った講演の模様をご紹介します。原田さんとの取材で印象に残った言葉とは?

うらら結城・筑西版 3月5日号

栃木エリア(栃木市・壬生町・下野市)、群馬エリア(館林市、邑楽郡)、茨城エリア(結城市・筑西市)のお店、企業、気になるスポット、活躍している皆さんをう・ら・らリポーターが取材、体験リポートする番組。「Wish you Luck and Laughter」、名づけて「う・ら・ら」! 今週は、結城市の「うおとみ結城店」と結城市の「健康ストレッチサロンほぐトレ」をご紹介します!「う・ら・ら」専用サイトでも動画配信中です→ulala-tv.jp

なるほど!聞きコミテレビ#38日本海高岡なべ祭り(後編)

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 第38回:日本海高岡なべ祭り(後編) テーマ「あなたの寒さ対策」

その物語は消えた

都立町田高校 映像文化同好会 制作作品

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 山形城北 対 沼田女子

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

J060 DREAMER

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 夢はありますか?どんな夢ですか?その夢は何を犠牲にできていますか……?「ひとりぼっちでも、バカにされても、周りの人がわかってくれなくても、かまわないんだ。」

J019 君と僕

山口県立下関中央工業高等学校サテライト 制作 PV形式の作品にしましたので曲の方も聞いていただけるとありがたいです。約3週間滑り込みで作ったのであまりこだわれた部分は少ないです、ですが自分的にはラストの終わり方が一番好きです。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 庄内農 対 高崎商

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

住民パワーでふるさと創り 下郷沢活性化組合

上田ケーブルビジョン:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門審査員特別賞 1 6 万人だった上田市の人口は、合併から1 0 年で5 千人余り減りました。そのようななか、市街地周辺部にある下郷沢区では人口がほとんど変わっていません. その秘密は活性化組合。番組では1 4 年前から始めた炭作りを中心に組合の活動を追い、住みやすいふるさとを創ろうと取り組む下郷沢の住民パワーの謎に迫ります。