J:COM

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】桜美林高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

73名の部員が所属。
春の大会では三回戦負けを記しましたが、過去には甲子園出場も果たしている
西東京の強豪の一角です。
攻守ともにバランスの取れたチーム。
屋内練習場では、夜遅くまで選手たちが練習に励んでいます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】東京実業高等学校

東京実業高校野球部は現在、116人の部員が所属しており、 3年前の夏の東東京大会ではベスト4まで勝ち進んだ実績があります。 波に乗ると甲子園の常連校を下すこともあり、 チームの爆発力には定評があります。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】西武文理高等学校

西武学園文理高等学校は、入間川の流れと武蔵野台地に囲まれた 狭山市柏原にあります。 野球部は1981年創部、去年の埼玉県大会、今年の春の大会とベスト8。 部員77人が持ち前のチーム力を発揮し全国大会出場を目標に日々練習に励んでいます。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 12月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- さてさて、みなさん、一年が過ぎるのはあっという間ですね。 あっという間に2017年、最後の放送になりましたー。 ふわふわっとお届けしてきましたこの番組も今年最後の放送でーす。 ということで今回は、欣様をスタジオに呼んで今年、お届けしてきた、 ふわ欣の振り返りを行いたいと思います。懐かしい場面が沢山登場しますよー。

J:COMpark 2015年10月後半号「大阪市北区天満橋駅周辺」

J:COMpark(ジェイコムパーク)2015年10月後半号、今回のぶらぶらスポットは大阪市北区天満橋駅周辺です!視聴者からの情報で「噺カフェ」へ。落語会ができるカフェをオープンし、若手落語家を盛り上げています。また、このカフェの鹿肉カレーも注目です。 この後、万実ちゃんが以前から気になっていた「コバトパン工場」で絶品の揚げコッペパンやべーグルを堪能、そして、まさかの万実ちゃんのタレント事務所「パートナーズ・プロ」を訪問!タレントの卵たちで繰り広げられるニコニコ生放送「パートナーズTV」にも参加することに・・・ WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】松山高等学校

90人が所属し、創部92年を誇る松山高校伝統の野球部。過去に他校で甲子園出場経験のある瀧島監督の指導の下着実に力をつけています。自分たちに必要なものを練習の中で見つけ、取り入れていく。練習から培われる自主性が松山高校の強さを支えています。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立松戸馬橋高等学校

松戸市の松戸馬橋高校野球部は現在選手・マネージャー合わせて56人が所属し、チーム一丸となって日々練習に励んでいます。地域では「馬っこ野球部」と呼ばれるなど明るく親しまれているチームで、地域力で夏の大会に臨み上位進出を狙います。

編集チームおすすめ

志賀高原から始まる市川海老蔵「いのちを守る森」づくり

海老蔵さんの熱い想いをお聞き下さい。

ランキング

J041 脱出教室

西大和学園高等学校映画研究部 制作 私立の学力のレベルに追い付けなかった高校生を救済する、通称落ちこぼれ救済プログラム。それに参加した主人公坂野は、そこに隠された真実を知る。脱出しようとする坂野の前に、過去唯一の脱出成功者田村が現れる...

香川県+鳥取県=香取村

国立米子工業高等専門学校 放送部 制作作品 鳥取県の大山の麓にある「香取村」は,戦後,香川県出身の方の手によって開拓され,できあがった新しい村です。開拓に携わった方に耕作する土地を求めて故郷を離れた思いなどを伺いました。村の歴史に触れることで故郷のあり方や大切さを伝えていきます。

この坂のぼれば11月

カメラマンが長崎の街を巡ります 今回は大浦天主堂をスタートし唐八景に向かいます

C016 過去から現在へ

東京都立若葉総合高等学校映画制作部 制作 これは、過去から現在へ移りゆく時の流れを、水の色の変化と主人公の周りの風景の変化であらわしたものです。自然が減るにつれて、主人公が離れうつむいていくが特徴です。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.87.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

あなたにおすすめ

球児の横顔2018「安城高校」

安城高校(愛知県)の注目選手、チームの魅力を紹介します。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立八王子北高等学校

一昨年改修されたグラウンドには新たに黒土を導入。クッション性があり、打球のイレギュラーもほとんどなく、より練習しやすい環境となりました。チームのキーマンは、3番ファーストの澤里選手。バッティングでチームを引っ張ります。

高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 開成高等学校

荒川区西日暮里の開成高校は、全国でも有数の進学校。その野球部が目指す野球は緻密な野球?? 今年の中心選手2人に選手同士でどんな選手か紹介していただきました。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立蒲田高等学校

都立蒲田高校は三年生4人をふくむ部員8人の小さな野球部。 今年、新チームになってから公式戦は2戦2敗と勝ちに恵まれてはいませんが、 小さいチームならではのチームワークの良さで夏の大会にのぞみます。 この夏エースとしてマウンドにたつのが小松優介選手。 気持ちが強くマウンド度胸の良さには定評があります。 また、その球を受けるキャッチャーが小松優一選手。 そう、二人はなんと双子のバッテリーなんです。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】都立六郷工科高等学校

12年前の平成16年に創部の都立六郷工科高等学校野球部。 現在、マネージャーを含め13人の部員が所属しています。 平日で、グラウンドが全面使用できるのは、 週1回の水曜日、午後4時からの1時間。 部員たちは、その貴重な時間を効率よく使い、一生懸命練習しています。 六郷工科ナインは、思いを一つにし、全力で初戦突破を目指します。

ピックアップ

目黒区動画ニュース(2016年6月14日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 6月3日・金曜日、おおはし里の杜で 「田植え体験」が行われました。 国道246号線沿い大橋ジャンクションの上、 地上およそ30メートルの場所にあり、 小川や水田などの環境が人工的に整えられた「おおはし里の杜」。 ここでは毎年、地域の小学生を対象に 田植えから収穫までが体験できる取り組みを行っています。 主催するのは、「おおはし里の杜」を管理する 首都高速道路株式会社です。 子どもたちが楽しんで参加した 「田植え体験」の様子をご紹介します。

掲示“番”5月前編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年6月1日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

福丸がゆく2017年10月30日放送 大阪市西淀川区御幣島

福丸がゆく2017年10月30日放送 大阪市西淀川区御幣島

UP!アップ!関ガール シーズン2vol.33

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が、様々な企画にチャレンジするアイドル成長バラエティ!

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】桜丘高等学校

北区滝野川にある桜丘高校の硬式野球部。今年は3年生が不在で1・2年生だけで構成される総勢13人のチームです。モットーは「考え、工夫し、行動する」。ipadを使った練習をとりいれるなど主体性を意識し「誰からも応援されるチーム」を目指します。一つ一つ、目の前の敵に全力でぶつかることを目標に夏の大会に挑みます。

UP!アップ!関ガール シーズン2vol54

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながらアイドルとして成長していくバラエティ!

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 8月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今年もPR大使を務める欣様がデイリーニュースかわちの 三野キャースターとともに9月9日と10日に八尾市の久宝寺緑地で 開催される「第40回八尾河内音頭まつり」のPRをかねて 地域を練り歩きながら町の魅力をふわっとご紹介します。

青春の霹靂

川口市立川口総合高等学校 映像研究部 制作作品 楽しんで頂ければ光栄です。

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2018年5月22日号

玉手西公園あそび(西成) ペーパークイリング教室(福島) おひるねアート体験会(港) 靭公園 バラ園コンサート(西) 第13回 でんぽう元気港まつり(此花) ローズフェスタ(此花) 参地直笑祭 大正区創作落語披露イベント(大正)