J:COM

【高校野球 2017夏 西東京大会チーム紹介】都立西高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

「明るく、楽しく、元気良く」のスローガンのもと
初の甲子園出場を目指す都立西高等学校野球部。
現在、マネージャーを含む20人の部員が所属し、
日々、練習に汗を流しています。
専用グランドがない環境は、決して恵まれているとは言えませんが
監督と選手が一丸となって練習に取り組んでいます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】成蹊高等学校

今年は二人の投手の守備を要に、小技をつかったプレーで少ないチャンスをものにする成蹊野球部。チームスローガンは「明厳一心」。明るく厳しく心をひとつに、神宮球場を目指します!

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立船橋東高校

この夏の大会でベスト16という過去の記録を塗り替えたい!と意気込む船橋東ナイン。チーム一丸となって練習に励んでいます。今年は、守備でリズムを作り相手に得点を与えないプレーで頂点を目指します。

J:COMpark 2016年3月前半号「地下鉄今里筋線 井高野駅周辺」

番組紹介文 J:COMpark(ジェイコムパーク)2016年3月前半号、 今回のぶらぶらスポットは大阪市東淀川区、地下鉄今里筋線 井高野駅周辺です! WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】淑徳高等学校

平成6年の創部の淑徳高校野球部。部員数は37人。去年の夏はベスト16に進出し、惜しいところまで進んだ悔しさをバネに、今年は全員野球で一戦必勝を目標に甲子園を目指します。監督から信頼される注目選手はファーストを守る3年生安雲選手。チーム一番の打率を誇ります。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立府中東高等学校

府中市押立にある都立府中東高校.』 部員は1年生12人、2年生7人 3年生14人、マネージャー3人の 合わせて36人。 チームスローガン、『一球無二』を胸に 一球一球大事に日々 練習に励んでいます。 3年生を中心にチーム力を高める府中東。 全員野球でまずは初戦突破を目指します!

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】芝高等学校

人数は少ないながらも、その分、選手同士の深い絆を養いながら1年間練習に励んできました。 1年生の時からずっとスコアラーやサードコーチなど、 主に裏方としてチームに貢献してきた吉岡選手が今年、春の大会で初めてのレギュラーを獲得。 現在、夏の大会に向けレギュラー争いをしています。

編集チームおすすめ

志賀高原から始まる市川海老蔵「いのちを守る森」づくり

海老蔵さんの熱い想いをお聞き下さい。

ランキング

まる○ひたち散歩#37「要害クラブ」

いばらき大使の林家まる子が日立市周辺の魅力的なお店をまるまる紹介します! #37「要害クラブ」

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 11月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- さてさて、今回、私たちがお伺いしたのは、羽曳野市でーす。 ブドウ栽培や古墳などの古代史跡の多い羽曳野市で、 欣様はヨガやパーソナルトレーニングの体験を行いました。 今回は、運動能力が決して高くはない欣様の奮闘ぶりを たっぷり視聴者の皆さんにご覧頂きたいと思います。

C060 私達の時間

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 子供の頃は、いつも公園で遊んでた。そして大人になり、いつからかあの頃の気持ちは薄れていった。でも、私達はいつでもそばにいる。

C045 私の町

福岡県立修猷館高等学校映画制作部 制作 現在、都市化が進み、故郷と呼べる場所は、昔のような自然あふれる所とは変化しています。しかし、自分が生まれ、育ち、毎日を過ごしてきた大好きな場所が、自分自身の故郷なのだということを伝えようと作りました。

なるほど!聞きコミテレビ#53能町校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 第53回:能町校下 テーマ「ダイエット」

あなたにおすすめ

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】錦城高等学校

小平市大沼町にある錦城高等学校。 部員数は、1年生12人、2年生21人、3年生12人、マネージャー2人の合わせて47人です。 前回大会は初戦敗退で涙をのんだ錦城高校野球部。 今年は全員がひとつひとつやるべきことを積み重ね勝利へとつなぎます。 日頃お世話になっている全ての人へ感謝の気持ちを力に変えて神宮球場を目指します。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立農業高等学校

府中市の都立農業高校と調布市の都立神代高校は、去年につづいて、連合チームで夏の大会に出場します。 野球部の部員は、両校であわせて15人。 特徴である機動力などを活かし、夏の大会のに挑みます。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】大森学園高等学校

大田区大森西にある大森学園高等学校。 野球部員数は1年生17人、2年生23人、3年生24人、マネージャー3人の 合計67人です。 春の大会までは自分たちの実力が思うように発揮できず 初戦・2回戦敗退という悔しい想いをしました。 夏の大会では、その雪辱を果たすべく一戦一戦をしっかりと戦い 東東京大会優勝、そして甲子園出場を目指します。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立成瀬高等学校

都立成瀬高校は、部員27名が牧野監督指導の下、練習に励んでいます。 チームのために心を一つにして戦おうというスローガンを掲げ、試合に挑みます。 エース加藤選手を中心に試合を組み立て、どこからでも点が狙える打線で勝負! 開校40周年の節目の年。成瀬高校は昨年の3回戦を上回る勝利を目指します。

レーシングスピリット 2015年2月号(加藤久幸選手)

鈴鹿サンデーロードレースに参戦する加藤久幸選手(四日市市在住)のJSB1000クラスのデビューレースに密着。趣味として30代からレースに挑戦した加藤選手が感じるレースの魅力とは?

ピックアップ

NAGASAKI水中散歩#36春藻場と磯焼け

今回の水中散歩は大村湾! 海の中も春の陽気が出てきました。 水深2mで見る事が出来る生き物たちの姿を紹介します

熱血!Doスポーツ 国際空手道連盟 極真会館 秋田県本部

スポーツに日々全力で取り組む皆さんを紹介します。

洛西いきものグラフティVol.2

京都市が誇る生物多様性のまち、「洛西ニュータウン」。 自然と人が共に生きるこのまちの四季を通じて、生物多様性の重要さを再発見します。 Vol.2は、ニュータウンの中央を流れる「小畑川」の生物多様性にスポットを当てます。美しい川に住む微生物「プラナリア」とふれあう小学生たち、川の清掃を続ける住民グループの活動。カワセミがくつろぐ川辺に、人々も憩います。

市松人形

大阪学園大阪高等学校 映画部 制作作品 学校の近所に市松人形のお店があります。この日本人形にまつわる貴重な話をお聞かせいただき、人形のなぞが一つ解けたのが、貴重な体験になりました。

Daisuke & Sakura visited "SELION, Akita"

CNA秋田ケーブルテレビでは、CNA社員の秋田犬「し~なだいすけとさくら」が全世界に向けて、秋田をPRする動画コンテンツを発信しています。最新作は「Daisuke & Sakura visited "SELION, Akita"」です。ぜひご覧ください!

やっべぇぞ!!ハラが減っては戦はできぬ第6回

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」が、奈良の美味しいグルメを堪能。 お腹いっぱいになった2人は部活やサークルに突撃してガチンコ対決を挑みます。 今回は、ピッツェリア ヴィラマーゴ(奈良市佐紀町)、そして奈良大学 津軽三味線サークルを訪ねました。

Y022 Dreamer 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立新宿山吹高等学校 映画クラブ 一人の女の子が夢という抽象的な世界で抗い、巡る感情を表現した作品です。彼女が苦しみに飲み込まれそうになった時何に助けられるのか、そしてなにを感じるのか考えされられる作品になっています。水中撮影を見てください 。

Y038 僕らの友情(予告編)

早稲田大学本庄高等学院映画部 制作何気ない日常を送る高校生たちが突然宇宙人と対峙することになります。非日常を目の前にしたとき、われわれ人間はどのような選択をするのでしょうか。主人公ジャックと親友トミーの友情あふれる物語です。

どーでもネタ百科 第26回 BANBANラジオはどこまで聞こえる…?

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

ジオパーク情報局_阿蘇火砕流について学ぼう!

日本ジオパークネットワークに加盟認定されている豊後大野市。 今回は、豊後大野市の大地を形成する「阿蘇火砕流」について紹介しています。