J:COM

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】穎明館高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

今年はどこからでも連打が飛び出す打撃のチーム。中高一貫教育で6年間共に過ごした、固いチームワークで勝利を目指す!

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【第100回全国高等学校野球選手権記念東東京大会】都立葛西工業高校

江戸川区一之江にある都立葛西工業高等学校。「真理を愛し、勤労をたっとび、責任を重んずる」を校訓にものづくりを通した人づくりを実践している高校です。野球部員は総勢11人。チームを率いるキャプテンはエースナンバーを背負う野村選手。得意なカーブを武器にエースとしてチームを引っ張ります。センターラインの守備力の高さと個々の役割をしっかり果たし、まずは初戦。葛西工業らしさを生かし夏を目指します。

【2018夏・第100回全国高等学校野球選手権記念南埼玉・北埼玉大会 チーム紹介】埼玉県立入間向陽高等学校

入間向陽高校は全校生徒1000人の9割が部活動に加入する、部活動が盛んな学校です。 野球部に所属する部員は48人。 この野球部を10年に渡り率いる西澤監督が「今年のチームは過去最強」というほど自信を見せるのが打撃です。 ロングティーバッティングやウェイトトレーニングといった基礎練習を地道に繰り返した結果、着実に力をつき、ホームランの数が飛躍的に上昇。 選手たちの自信につながっています。 入間向陽高校、史上最強打線で念願のベスト8を目指します。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立高島高等学校

2012年秋の東京都大会ではベスト8、 去年の夏の大会では東東京大会でベスト16に入るなど、活躍を見せる都立高島高校。 チームのスローガン「一球の緊張感」を掲げ、日々の練習に励んでいます。

J:COMpark 2017年2月前半号「天神橋筋商店街」前編

J:COMpark2月前半号は、 お久しぶりの商店街、天神橋筋商店街をブラブラしました! ロケを始めてすぐ、突然渡されたものは昆布のパック!? そこからオシャレなカフェ!?にお邪魔したり、 大阪天満宮では今年を占いおみくじを引きました。結果は・・・ 最後は2人も初めて!?ふくろうカフェ?もはやカフェではなかったですけど・・・ あんなにふくろうと触れ合えるお店は初めて見ましたね・・・ で、前編ではここまで!!! 後編へつづく・・・ WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】啓明学園高等学校

1年生が35人加入し、大所帯となった野球部。 高校まで野球未経験の主将が『一瞬入魂』をテーマにチームをけん引します。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】大東学園高校

世田谷区船橋にある大東学園高校。17人の部員たちは、常に目的意識を持って練習に取り組み、レベルアップを図ってきました。広角打法でチームを牽引する中松キャプテンを軸に、少ないチャンスを得点につなげる「スモールベースボール」で初戦突破を目指します。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

福丸がゆく2016年11月7日放送 尼崎市潮江

福丸がゆく2016年11月7日放送 尼崎市潮江

テクノ探検隊「ロボットは人間の声がわかるか?」

新潟県長岡市にある長岡技術科学大学企画番組。 世界的な最先端技術の研究開発と教育を行っている長岡技術科学大学に小学生のテクノ探検隊が潜入。科学技術の専門家に果敢に挑戦し、科学のナゾに迫る小学生。専門用語を封印して奮闘する教授。異色のサイエンス番組。 今回のテーマ「ロボットは人間の声がわかるか?」

どーでもネタ百科 第41回 国宝間の最速の移動手段は…?

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

わがまちの風景【大正区三軒屋東】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

J058 少女は思い出にもならない。

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 友達は自分を守るピースのひとつでしかなくて、代わりがいて、いつだって乗り換えられる。そんなわけある?そんなわけない?

あなたにおすすめ

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】高輪高等学校

高輪高校は、赤穂浪士が眠る泉岳寺の隣にある133年の歴史を持つ学校です。チームをまとめるキャプテンは、キャッチャーで4番をつとめる倉崎俊輔選手。3年生として最後の夏に挑みます。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立板橋高等学校

板橋区大谷口にある板橋高校・野球部。 校庭を広く使えないなど、様々な問題を独自の工夫で乗り越えてきました。 これまでの苦労を活かして、なんとか1勝を上げたいと柴崎監督も願っています。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】上尾高等学校

公立校ながら春の選抜3回、夏の選手権4回の計7回、甲子園に出場している古豪です。1958年に創部した野球部、現在部員は90人。校訓である「文武不岐」の精神のもと「一戦必勝」で甲子園を目指します。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 春日部 対 白河

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】桶川高等学校

1972年に創部した野球部に所属する63人は、その多くが学校の半径5キロメートル圏内に住む、地元の選手たち。子どもの頃から顔見知りと言う選手も多く、選手同士の結束がより固いことが強みです。

ピックアップ

ヒットの兆し(御菓子 香梅)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「御菓子 香梅」の小森 文夫さんを紹介します。

万照の岐阜発!!音楽のチカラ  2014年9月放送 Track14 「岐阜清流音楽祭」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2014年9月放送 Track14「岐阜清流音楽祭」

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】都立大森高等学校

大森高校野球部は、創部70年以上という伝統あるチーム。 今年は、去年手応えをつかんだ「打って勝つスタイル」に磨きをかけました。 今年は野球部の歴史上、越えられなかった壁に挑みます。

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2017」第1戦 秋田大会 ARUKAS KUMAGAYA 対 東京フェニックスRC

5月13日・14日に秋田市のあきぎんスタジアムで開催された第1戦 秋田大会の試合をお送りします。エキサイティングなゲームをお見逃しなく!

掲示“番”2月後編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)

目黒区動画ニュース(2016年1月26日更新)

目黒区の様々な情報をお届けする目黒区動画ニュース。 今回は、1月11日(月・祝)にめぐろパーシモンホールで行われた 「目黒区成人の日のつどい」の様子をお届けします。 式典の様子とともに、晴れ着やスーツに身を包んだ 新成人のインタビューもお届けします。 ぜひご覧ください。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 秋田商業 対 金ヶ崎

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】駿台学園高等学校

駿台学園高等学校の野球部は、1年生25人、2年生20人、3年生33人の総勢78人。打撃力を武器とし、1番から9番のどこからでも得点できる打線を目指し、日々の練習に励んでいます。 夏の大会では、昨年秋のベスト16という成績を上回るベスト8を達成し、その先にある甲子園出場を目指します。

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2018年5月15日号

特集 水都大阪 100Kmウルトラマラニック(大阪) ガレージ大正オープニングイベント(大正) NANKO DIY MARKET(住之江) みなと健康クラブ 脳&筋力トレーニング(港) 住之江下水処理場 バラの一般公開(住之江) あきない夢まち港 弁才船の航跡(此花)

J:COMpark 2017年3月後半号「祝!40歳記念!たつをマイホーム計画」

J:COMpark3月後半号は、たつをくんが40歳を迎えたということで 番組が余計なお世話をした企画「祝!40歳記念!たつをマイホーム計画」。 ということで、グランフロント大阪にあるパナソニックセンター大阪にお邪魔しました! パナソニックというから電化製品が置いてあるとお思いの方も多いと思いますが、 このパナソニックセンター大阪は違います! ここは暮らし、住まいの夢を叶えてくれる場所なんです! そんなこんなで、今回はたつをくんの夢をドラマ形式で、2つのリライフストーリーをご紹介しております。 いつものJパとは一味も二味も違いまっせ! WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark