J:COM

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立大山高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

今大会4校の連合チームで臨む
都立大山、都立六郷工科、都立産業技術高専、東京学園の野球部。
各校のマネジャーを含む18人の部員が、所属しています。

今年のモットーは、「連合旋風」。
合同練習は、毎週土日と少ない時間を有効に活かし、練習に励んできました。

少ない時間ながらも濃厚に過ごした各選手たちの絆は、どの野球部にも負けません。
連合チームの底力を見せ、まずは初戦突破を目指します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】日本大学第三高等学校

春季大会を制して今年の西東京大会、優勝候補筆頭に挙げられている町田市の日本大学第三高等学校。甲子園は夏の選手権16回・春の選抜20回出場し、そのうち夏2回、春1回の全国優勝を手にしてきた屈指の強豪校です。

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】明治大学付属中野高等学校

昭和6年創部、86周年を迎える明治大学付属中野中学・高等学校野球部。今年のチームの特徴は、ピッチャーを中心に「守り勝つ」チーム

まるごと動物ウォッチ#2 市川市動植物園(千葉)

全国各地にある動物園は、多種多様な動物の繁殖、保護、飼育と、様々な工夫を凝らした展示を行っている。そんな動物園の可愛い動物たちのありのままの生態と肉声を、高画質&高音質でじっくりとご紹介!家にいながら動物たちの姿を楽しめる、まさにバーチャル動物園。また、毎回ピックアップ動物として、1種類の動物にスポットを当ててご紹介します。 ピックアップ動物/カワウソ 市川市動植物園(千葉)

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】東京高等学校

今年で創部85年目を迎える伝統校、東京高校野球部。 現在、マネージャーを含め、75人の部員が所属しています。 野球部が掲げるスローガンは、「家族」「笑顔」「向上心」。 失点を抑え、数少ないチャンスをチーム一丸となって掴み勝つ野球で戦います。

【第100回全国高等学校野球選手権記念東東京大会】都立葛西工業高校

江戸川区一之江にある都立葛西工業高等学校。「真理を愛し、勤労をたっとび、責任を重んずる」を校訓にものづくりを通した人づくりを実践している高校です。野球部員は総勢11人。チームを率いるキャプテンはエースナンバーを背負う野村選手。得意なカーブを武器にエースとしてチームを引っ張ります。センターラインの守備力の高さと個々の役割をしっかり果たし、まずは初戦。葛西工業らしさを生かし夏を目指します。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】東京成徳大学高等学校

今年の春は都大会に出場し1回戦敗退となった成徳大学高等学校。昨年の経験者も多く試合運びを理解できる選手が多い。キャプテンを勤める双子の兄とその弟が外野の両翼を守り、事な場面でみせる”攻める守備”が特徴です。今年の夏は本気で甲子園出場を狙います。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

コロコロチキチキペッパーズの「やっべぇぞ!!」(桜美会奈良)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする15分番組「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は舞踊サークル「桜美会奈良」に突撃。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】穎明館高等学校

完全な中高一貫校であるため、野球部に高校からの入部者がなく、人数が少ないのが悩みの種ですが、向上心、凡事徹底、自律心をテーマに日々の練習に取り組んできました。

【高校野球2018夏 東東京大会チーム紹介】都立北豊島工業高等学校

板橋区富士見町に校舎を構える都立北豊島工業高校の野球部は、昨年の秋季大会後に主力が抜け、春季大会は辞退することに。厳しい状況でしたが、1年生が多く入部したことでチームがうまく機能するようになりました。逆境をバネにしてきた彼らのチームワークに注目です。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立久留米西高等学校

東久留米市にある都立久留米西高等学校。 野球部は1974年に設立。現在の部員は1年生11人、2年生3人、3年生13人の合計27人。 「継続は力なり」をモットーに、勉強と部活の文武両道を実践。 東京都ベスト16を目指し、練習にも力が入ります。

ほんでミーゴ 2018年6月7日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回も天理駅周辺を散策しています。

あなたにおすすめ

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】飯能高等学校

埼玉県立飯能高等学校。野球部は1955年創部と伝統があり、過去にはプロ野球選手も輩出しています。部員数は10人。少ない人数ながらも今年の春季大会西部地区予選では10年ぶりの県大会出場を果たしました。夏の大会でもチーム一丸となって戦います。

高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 獨協高等学校

文京区関口の獨協高校のチームスローガンは、独りが己を磨き、互いを助け協力する。これが獨協野球なり。 今年の中心選手に選手同士でどんな選手か紹介していただきました。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】国際基督教大学高等学校

小金井市東町にある国際基督教大学高等学校。 部員数は、マネージャーを含め合計25人。 このチームは、様々な国からの帰国生が集まっているのが特徴です。 今年の夏の大会では、高校野球100回記念という節目にこれまでで最高の記録を残せるよう、 チーム一丸となって試合に臨みます。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立小松川高等学校

江戸川区にある「都立小松川高等学校」。 昨年創立100周年を迎えた伝統校です。 野球部の部員は総勢30人。夏の大会では、一昨年2回戦 昨年は4回戦進出と徐々に実力をつけ、今大会では大きな飛躍を目指します。 特に、11人いる三年生は、一年生から誰一人やめることなく最後の大会を迎えるそうで 一日でも長く、チームメイトと野球を続けるため、守備や打撃、それぞれの選手が 高い意識を持って練習に取り組んでいます。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立我孫子東高等学校

過去の夏の大会最高のベスト16という成績を塗り替えたい!と意気込む我孫子東高校野球部。3年生を中心に総勢66人が一丸となって戦います。チームの特徴は打撃力。基礎体力のアップに加え、打撃強化に重点を置いて日々練習に取り組んでいます。これまでの歴史を変えるべく、優勝を目指します。

ピックアップ

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年9月28日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

Y060 DREAMER(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 夢はありますか?どんな夢ですか?その夢は何を犠牲にできていますか……?「ひとりぼっちでも、バカにされても、周りの人がわかってくれなくても、かまわないんだ。」

姫路の鬼追い(追儺)⑤

人々を加護する仏神の化身! ~八正寺(中村)鬼会式~

【高校野球2018夏 東東京大会チーム紹介】深川高等学校

野球部の方針…感謝の気持ちを忘れず、常に野球部としての誇りをもって全力でプレーする どんな野球部…基礎力を重視した、常に全力プレーの野球部です。 ここは負けない…諦めない執念と、終盤ここぞという時の粘り強さ 好きな応援曲…We will Rock you 主将の決意…声・プレー・気持ちの面でチーム全体を引っ張り、一戦一戦を全力で勝ち抜きます。

「高校球児の夏2018」都立荒川工業高等学校

荒川区南千住の荒川工業は、昨年4年ぶりに夏の1勝をあげました。2年連続で初戦突破なるか!今年の中心選手3人を紹介します。

Only Holy Christmas Show! presented by J:COM

12月19日(土)、ユニバーサル・スタジオ・ジャパン®で、「Only Holy Christmas Show!」が開催されました。大西ユカリを迎えておくる一夜限りのクリスマスライブで、来場者全員によるクリスマスソングの大合唱もお楽しみに!

What a beautiful place! ~なんて素敵な場所でしょう!

信州長野県、北信濃の美しい風景を次世代映像4Kで撮影しました。是非ご覧下さい

レーシングスピリット 2016年4月号(女性レーシングライダー)

女性レーシングライダー、白石玲奈選手と三好菜摘選手が、地元チームから鈴鹿サンデーロードレースに出場! 彼女たちの奮闘に密着しました。

快刀乱麻を断つ

都立橘高校 課題研究動画編集班 制作作品 特にアクションを頑張りました。夏休みにかけて撮影しました。初心者で、長い動画になってますが最後まで見てくださったら嬉しいです。

目黒区動画ニュース(2017年1月31日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 「成人の日」の1月9日、 めぐろパーシモンホールで目黒区主催による 「成人の日のつどい」が開かれました。 今年目黒区では、 およそ2000人が新たに大人の仲間入りをしました。 式典では 「みどりがおか子ども園」の園児たちが歌や踊りを披露し、 青木英二目黒区長も新成人たちにはなむけの言葉を贈りました。 この日、大人への一歩を踏み出した新成人は、 気持を新たにしていました。