J:COM

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立高島高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

2012年秋の東京都大会ではベスト8、
去年の夏の大会では東東京大会でベスト16に入るなど、活躍を見せる都立高島高校。
チームのスローガン「一球の緊張感」を掲げ、日々の練習に励んでいます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立第四商業高等学校

練馬区貫井にある都立第四商業高等学校。 野球部員数は、1年生12人、2年生13人、3年生8人、マネージャー5人の、合計38人です。 練習前には瞑想で集中力を高め、限られた時間内で最大限の効果を得られるようにしています。 今年のチームの特徴は「機動力野球」。 試合中、相手の動向を見ながら常に新しい作戦を仕掛け、相手の守備をかき乱して チャンスを作り、得点を重ねていくことを得意としています。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】坂戸西高等学校

埼玉県立坂戸西高等学校野球部は、1982年に創部。部員は現在、80人。2002年夏の埼玉県大会では準優勝の経験を持つチームです。 チームのモットーは、全員でつないで攻撃し、全員で守る、ねばり強い野球です。どんな時もあきらめない姿勢を忘れずに練習や試合に臨んでいます。

高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】都立中野工業高等学校

今年就任3年目の 深谷(ふかや)健(けん)介(すけ)監督率いる 都立中野工業高等学校野球部。 現在、11人の部員が所属しています。 これまでの最高は、 14年の夏に1回戦突破。 去年の大会は、勝つことができず、 1回戦で退いています。 今年のモットーは、 「出来る事を全力でやる」。 少数精鋭で、 まずは1回戦突破を目指します。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 東京学館船橋高校

東京学館船橋高校野球部の部員は73人。昨年の秋季大会では、1試合に2つのホームランを含む15安打を放ったこともある、攻撃力の高い打線が持ち味です。 今年の目標は、ずばり甲子園出場!爆発的な攻撃力を武器に夏の大会に臨みます。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】共栄学園高等学校

葛飾区にある「共栄学園高等学校」。野球部の部員は総勢49人。 夏の大会では、一昨年3回戦昨年は4回戦進出と着実に成績を 上げてきていて、春の都大会でもベスト16まで勝ち上がりました。 夏の大会で、更なる高みを目指す今年のチーム。 好投手との対戦を想定し、無駄な失点を防ぐ守備の連携、 バントや足を絡めての得点など細かいプレーを強化して 競り勝つ野球を目指しています。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 1月後半号

さてさて、今回、私たちがお伺いしたのは、 東大阪市でーす。 近鉄電車の河内小阪駅から番組をスタートし、 市内の素敵なお店などをご紹介しながら地域の魅力をふわっとご紹介しまーす。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

どーでもネタ百科 第51回 加古川の市章は「かっこ川」?

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】東京電機大学高等学校

小金井市梶野町にある東京電機大学高等学校。 野球部員数は、1年生6人、2年生6人、3年生3人、マネージャー3人の、あわせて18人です。 各学年、人数は少ないですがその分しっかりコミュニケーションが取れ、ひとつにまとまっています。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.61

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながらアイドルとして成長していくバラエティ!

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】都立田園調布高等学校

大田区田園調布にある都立田園調布高等学校野球部には11人の部員が在籍しています。学校が住宅街にあるため、グラウンドも狭くネットも低めで、頭上にはフライ防止のネットが張ってあり、キャッチャーからの返球はゴロで返しています。キャプテンの木村選手は今年の春、正捕手のケガによりキャッチャーに転向。それまで、セカンドとリリーフ投手を務めていましたが、この夏は扇の要としてチームの守備を支えます。昨年の夏と秋に1勝ずつしている田園調布高校、今大会ではそれを超える成績を目指します。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 2月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今回お伺いしましたのは~藤井寺市でーす。 魅力満載の藤井寺市の中でも今回は隠れ家的なお店から商店街の超有名なお店まで、地域を歩きながらふわっとご紹介しまーす。

あなたにおすすめ

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】目白研心高等学校

新宿区にある目白研心高等学校が共学になったのは10年前。その時 創部した野球部、モットーは「あと少し低く」。何事にも謙虚な気持ちを忘れず、地に足をつけていこうという意味。

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】白山高等学校(横浜市緑区)

白山高等学校(横浜市緑区) スローガン・意気込み「練習で泣け、試合で笑え」

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立成瀬高等学校

都立成瀬高校は、部員27名が牧野監督指導の下、練習に励んでいます。 チームのために心を一つにして戦おうというスローガンを掲げ、試合に挑みます。 エース加藤選手を中心に試合を組み立て、どこからでも点が狙える打線で勝負! 開校40周年の節目の年。成瀬高校は昨年の3回戦を上回る勝利を目指します。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立目黒高等学校

チームのモットーは『不撓不屈 走姿顕心』目標は1勝すること。一戦一戦大事に戦って最高の夏にできるように頑張りたい。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】本庄第一高等学校

77人が所属する野球部は1993年創部。2008年と2010年に甲子園出場を果たした強豪校の1つです。自主練習を長く取るスタイルで、足りない所を見つけ、さらに練習に生かします。キャプテンを中心に泥臭く、粘り強い野球で勝利を狙います。

ピックアップ

共立-ともだち-

修猷館高等学校 映画制作部 制作作品 上京していたかおるが故郷福岡に帰ってきた。そこでかおるが見たものとは?故郷は誰が作っているのか、何のためにあるのか…かおるが出した答えとは?

eiga worldcup 2017 自由部門 センチメートル

埼玉県立芸術総合高等学校

KCN情報発信スタジオ Kスタ! (2018/05/15)

【トピックス】 ・天理市子ども大会(5/12 天理駅前広場)  ・Fリーグプレシーズンマッチ(5/12 天理市立総合体育館)  ・花・緑まちづくりフェスタ(5/13 生駒市花のまちづくりセンターふろーらむ) ・KIMONO JAZZGL(5/13 橿原市今井町)  ・奈良県サッカー選手権大会 決勝 奈良クラブvs天理大学       【ピックアップTHEなら】道の駅 レスティ唐古・鍵(市川まゆ) ※「Fリーグプレシーズンマッチ 名古屋オーシャンズvsシュライカー大阪」は、放映権の都合によりカットしています。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 花巻北 対 希望ヶ丘

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立南葛飾高等学校

葛飾区立石にある「都立南葛飾高校」。 漫画「キャプテン翼」の作者、高橋陽一さんの母校としても知られています。 野球部員は15人と少数精鋭のチーム。 人数が少ない分、グランドを広く使え、密度の濃い練習が出来るのが強みです。この日も2時間みっちりと汗を流しました。 勢いづいたら止まらないという今年の南葛飾。守備でリズムをつかめるかが勝負のカギを握っています。 得意の打撃に更なる磨きをかけてまずは、1勝。チーム一丸となり、勝利を目指します!

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立府中東高等学校

府中市押立にある都立府中東高校.』 部員は1年生12人、2年生7人 3年生14人、マネージャー3人の 合わせて36人。 チームスローガン、『一球無二』を胸に 一球一球大事に日々 練習に励んでいます。 3年生を中心にチーム力を高める府中東。 全員野球でまずは初戦突破を目指します!

ニュースウォーカー1117放送「秋の須坂市合同防災訓練」.MXF

11月17日放送のニュースウォーカーから、「秋の須坂市合同防災訓練」の様子を紹介します。

ニュースウォーカー0330放送「高校生が赤ちゃんとふれあい交流」

須坂市子育て支援センターで、高校生が赤ちゃんと交流しました。お母さんから子育ての楽しさ、大変さなど、子どもを育てる“喜び”を学びました。

Y032 夢への翼 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 明桜高等学校 明桜高校 放送部 冴木と枝先は昔のトラウマを乗り越えながら前に進んでいく作品になっています。時間が限られた中でも一生懸命作りました。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立八王子桑志高等学校

夏の大会では過去3年間1回戦敗退と悔しい思いをしてきましたが、今年は「まず1勝」を目標にチームの士気は高まっています。チームの大黒柱、エースで4番の佐々木選手はスタミナが課題でしたが、走り込みを行い投げ抜く力をつけてきました。