J:COM

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立田無工業高等学校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

西東京市向台町)にある都立田無工業高等学校。

野球部員数は1年生7人、2年生7人、年生6人の、合計20人です。

人数は少ないもののその分 学年の垣根を越えたチームワークを武器に、全員が同じ目標を胸に日々の練習に取り組んでいます。

今年のチームは守備の堅実さが特徴。
各選手が、自分のポジションをしっかりと守り抜き相手に点を取らせないことで流れを作ります。

また堅実さは攻撃の戦略にも表れています。
無理に長打を狙うのではなく、飛距離は短くても確実にヒットを打って後ろにつなぎ、一点一点 点数を重ねることを心がけています。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立西高等学校

都内有数の進学校、都立西高等学校。野球部は「明るく、楽しく、元気よく」をモットーに日々練習に励んでいます。今年の部員数はマネージャーを含む27人。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】早稲田実業学校

1903年に創部した早稲田実業学校・硬式野球部。 部員数は93人と、100人に迫ります。 去年は、決勝戦で東海大菅生に敗れ、惜しくも甲子園の切符を逃してしまいました。 あと一歩だった悔しさをバネに、この夏は、3年ぶりの優勝を目指します。 チームの中心は、1年生からレギュラーで活躍し、今年は主将としてチームをまとめる野村選手です。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】神代高校

調布市若葉町にある都立神代高校。最近2年間は部員不足のために、都立農業高校と連合チームを組んで夏の大会に出ていましたが、この4月に1年生9人が入部し、今回は3年ぶりに単独チームで臨みます。唯一の3年生・有山キャプテンを中心に、抜群のチームワークで初戦突破を目指します。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】都立蒲田高等学校

1度、打ち出したら止まらない事から 名づけられた「ウルトラマシンガン打線」が、ウリの蒲田高校野球部。 注目選手は、高校野球漫画「タッチ」のような双子のバッテリー。 部員達を陰で支える浅倉南ちゃん的存在のマネージャーを 甲子園に連れて行く為に、「蒲高ナイン」は大会に挑みます。

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】海城高等学校

文武両道を掲げる海城高校野球部は総勢46名。 チームの大事なムードメーカーとして名前が挙がるのが 昨年、足を骨折してレギュラーからはずれてしまった荒木選手。 レギュラー復帰に燃えつつチームを盛り上げます。

【高校野球2018夏 東東京大会チーム紹介】順天高等学校

北区王子に校舎がある順天高校の野球部は1990年に創部。現在の部員数は28人、足立区にある新田キャンパスで練習を行っています。今年はバッティングの強化に力を入れていて一振り一振りに気持ちを込め、繋がりのある打線を目指しています。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

ひかりぼうし

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 独立をしようと考えてる女の子とみんなとまじわろうとしない一匹狼の男の子の成長物語!…かも。

それいけ爆釣中!vol.43

平成28年11月放送「帰ってきた罰金箱 前編」 なぜか年末の恒例行事となってきた「英語を喋れば罰金企画」。 飛ぶように消えて行く100円玉。 果たして誰が一番お金を払うのか…地獄の罰金編前編をお楽しみください。

ほっとあーと 画家 神保孝夫

富山で活躍するアーティストを紹介しています。

第5回山地勉杯・GO・碁・子ども・大人・囲碁大会

7月1日(日)、沙弥島の万葉会館で、第5回山地勉杯・GO・碁・子ども・大人・囲碁大会が開催されました。 KBNいきいきワイド2018年7月3日(火)放送 (動画の公開期間は30日間程度)

ハッピー4月18日号

栃木県佐野市内のお店や企業、サークル団体など、知って得する「ハッピー」な情報をお届けする地域密着情報番組。 ◆昭和軒(栃本町) ◆カーシーカシマ株式会社(戸奈良町)

あなたにおすすめ

【高校野球2018夏 東東京大会チーム紹介】駿台学園高等学校

今年、部員55人で大会に挑む駿台学園は、昭和7年創部の伝統校です。チームのテーマは「主体性」。練習の大枠を監督が決め、具体的な内容は選手自らが決めるという、工夫した練習を行っています。選手一人ひとりの自主性が高まり野球への取り組み方も変わってきました。選手の成長がチーム力の向上に繋がりました。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】東京都市大学付属高校

世田谷区にある東京都市大学付属高校。24人の部員たちは独特のトレーニング法で、レベルアップを図ってきました。グラウンドを走る部員たちが履いているのは、地下足袋。現代の若者に不足している「地球からエネルギーをもらう感覚」を 養おうと、常に地下足袋で練習に臨んでいます。  ともにパワフルな打撃が持ち味で、守ってはバッテリーを組む2人のキャプテン・松岡選手と桑原選手を軸に、夏の大会では飛躍を目指します。

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】新羽高等学校(横浜市港北区)

新羽高等学校(横浜市港北区) スローガン・意気込み「感性=気付き」

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立翔陽高等学校

去年夏の1点差で初戦敗退という悔しさを今大会にぶつけるべく、3年生を軸にした繋ぐ打撃と、投手を中心とした堅実な守備力を強化してきました。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】大森学園高等学校

部員98人が所属する大森学園高校は区内でも有数の大きな野球部です。 現在3年生47人は2年前の東東京大会でベスト8に入ったときの先輩を見て、 入部した人が多いということです。 本番が近づき、練習にもいっそう気合がはいる大森学園高校。 最高の夏にしたいと部員全員が意気込んでいます。

ピックアップ

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】石神井高等学校

正門にくすの木が出迎える、都立石神井高等学校。 野球部員は1年生8人、二年生16人、3年生8人の合計32人。 伝統である全力疾走、バックアップに加え新チームでは、 下克上をモットーとして掲げ練習に取り組んでいます。

神保シェフと茨城をたべようSEASON2 vol.11

★料理好き女子にオススメ★ 毎回、視聴者のリクエストに応えて、茨城県内の農家で採れた旬の食材を使って茨城出身の【イケメン】イタリアンシェフ「神保佳永」のオリジナル”簡単レシピ”をご紹介! SEASON2第11回「味噌を使った料理」 (協力:茨城県・日立市・茨城をたべよう運動推進協議会)

【2018夏・第100回全国高等学校野球選手権記念南埼玉・北埼玉大会 チーム紹介】浦和学院高等学校

さいたま市緑区代山にある浦和学院高等学校。 硬式野球部の甲子園出場回数は22回を数えます。 そのうち平成25年の春の選抜では全国制覇を成し遂げている埼玉県屈指の強豪校です。チームがテーマとして掲げているのは「総合力」。 今年は右・左、タイプの違うピッチャー6人がバランスよく揃い、また打撃面ではどの打順でも各選手が自分の役割を果たせるよう練習を重ねてきました。 去年の夏は花咲徳栄高校に決勝で敗れ、さらに埼玉県勢初の夏の甲子園優勝を 先に実現された浦和学院。悲願である夏の全国制覇に向け準備は万端です。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2015年11月前半号

秋風に揺れるススキの穂に秋の深まりを感じる今日このごろ、皆様いかがおすごしでしょうか~ 2015年11月前半号のふわっと欣様は、大東市にやってきました~。  美しくてトラディショナルかつ洗練された施設で、欣様はた~っぷりと思い出深くロマンチックな一日を過しました~。 ■ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-  web: http://www.myjcom.jp/tv/channel/kansai/fuwakin.html  BLOG: http://blog.zaq.ne.jp/fuwakin/

うつしかがみや

着物のレンタルサロンとゲストハウスを経営する長崎鏡屋です着物と言うと全く別物に思えるような2つのもの。 その2つが重なり合うかがみやとはどんな場所なんでしょうか 名物女将を取材しました

なんて素敵な場所でしょう 桜2018追加追加.MXF

2017年の須高地域の「桜の風景」をお送りします。高精細4Kカメラで撮影した北信濃の映像美をお楽しみください。

高岡御車山祭2016ダイジェスト

高岡御車山祭は、絢爛豪華な山車7基が伝統的な街並みを練り歩きます。 今年は、5年ぶりの日曜開催で昨年開業した北陸新幹線の影響もあり、ここ10年で最多の見物客でにぎわいました。 番組では、祭り当日の様子と合わせ、事前準備や宵祭の様子を含め、ダイジェストで放送しています。

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(天理高校 ホッケー部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「天理高校 ホッケー部」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も登場。

街ビジョン-大学生が創る街の未来像- 「地域の防災・減災を考える(後編)」

 大学生が街の課題や問題点を見つけて、よりよい街の未来像を考える番組「街ビジョン」  毎回さまざまなテーマで大学生がディベートを行い、各分野の専門家に意見をうかがいます。  東日本大震災以降、高まる地域の防災意識。  今回は、大学生が地域の防災訓練に参加・見学し、防災・減災について改めて話し合いました。 ※この番組は、茨城大学「COC地域課題解決型特定研究プロジェクト」と連携しています。

ぎだいずむ #1

岐阜大学地域科学部の取り組みや学生を紹介する番組「ぎだいずむ」。 第1回目となる今回は、昨年度新設された「国際教養コース」の取り組みを紹介します。 国際教養コースは1年間の海外留学が卒業要件となっています。 留学を間近に控えた学生たちにスポットをあて、留学に対する思いや目標、将来の夢などを語ってもらいました。