イッツ・コミュニケーションズ(株)

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】渋谷教育学園渋谷高等学校

番組紹介

3年が2人で2年が中心のチームで人数も少ないので先輩、後輩関係なく何でもいいあえるチーム。しっかり練習してできることを発揮できるようにしたい。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立広尾高等学校

決して広くはないグラウンドの中で、工夫しながら練習しています。日常生活から応援してもらえる野球部を心がけています。スローガンは「 一心不乱 」

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立青山高等学校

学校の目の前が神宮球場で、勝ち進んで神宮でプレーすることを目標に練習している。今年は初戦を突破して、勝ってうまくなっていくことが目標。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】朋優学院高等学校

チームのスローガンは「凡時徹底」。個別に特徴のある選手はいないチーム全体でひとつにまとまるチーム。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】日本工業大学駒場高等学校

チームのモットーは『義理・人情』。一試合、一試合大事に戦っていき、昨年よりも上を目指す。目標はベスト32。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立大崎高等学校

チームのモットーは「常に感謝の気持ちを忘れないこと」。創部4年目で、公式戦では一度も勝てていないので、まずは一勝を目標に頑張っています。

目黒区動画ニュース(2015年4月29日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する「目黒区動画ニュース」 4月29日更新分の放送では、「目黒区総合庁舎建築ガイドツアー」の様子を ご紹介しています。 日本を代表する建築家・村野藤吾が設計した目黒区総合庁舎。 かつては、生命保険会社の本社ビルでしたが目黒区が買い取り、 2003年に庁舎として再生しました。 目黒区美術館は、この文化的価値の高い建築物を 知ってもらおうと毎年、建築ガイドツアーを開いています。 コンバージョンした建物として注目を集め、 毎回多くの人が参加するツアーの様子を是非ごらんください。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

2018となみ野の風景「秋雨」

季節は夏から秋へ。夏の空気と秋の空気のせめぎ合い。大気の状態が不安定になり前線が居座ることで長雨を降らせます。これが秋雨。夏から秋へ昼間の時間も少しずつ短くなってきました。(2018年9月)

3年1組ロド先生

第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門優秀賞 【番組概要】 豊田市立保見中学校。そこに1人の教師がいる。日系ブラジル人3世 伊木ロドリゴ、通称「ロド先生」。愛知県の公立中学校における外国籍教員の数は、わずか6人。 外国からの出稼ぎ労働者が多く住む保見地区の保見中学校は、外国籍の生徒が約3割を占める。一口に外国籍の生徒と言っても、その内実は様々。夢に向かって頑張る生徒もいれば、学校に馴染めない生徒もいる。日本の社会の中で生き、様々な壁を乗り越えて教師となったロド先生。厳しくも前向きなメッセージを生徒達に伝えている。ロド先生の言葉を胸に、生徒達は保見中学校を巣立っていく。ブラジル人としてではなく、1人の人間として、生徒達に向き合うロド先生の1年を追った。 ※数字は2016年4月の放送当時のものです 【審査員コメント】 良くできている作品だと改めて感じた。1つの教室なかだけでカメラを据えてそこから見えてくるものをすくい上げ、地域そのもが見えてくる。子供たちの背景も丁寧に描かれている。先生と生徒のやり取りなど良く撮れており感慨深いものがある。見終わった時に感動もある。見ている中から考えさせられる良い作りとなっている。信頼があったから家庭も含めた困難な取材を可能とし、番組全体の温かさに繋がっているように思う。

Ingress A GoGo!(6).MXF

今や誰しもが持っているスマートフォン、連絡ツールに限らず情報収集やゲームツールとしても多く利用され楽しまれています。 そんなゲームアプリのなかでも、異彩を放ち注目を集めているのが、GPS連動アプリの「Ingress」です。このゲームアプリは現実の世界が舞台となっており、今や地域活性化のツールとしても感心が高まっています。 「Ingress A GoGo!」はこのゲームアプリを介して秋田の魅力を再発見していく番組です。ゲーム内の「ポータルキー」は実際に存在するモニュメントや街の看板です。番組ナビゲーターが実際に足を運び、普段見逃していた街の風景を、新米エージェント・えりかが、ゲームを介して歴史やバックボーンをお伝えし、ポップな雰囲気でリポートしていきます。 公開日 : 2016-08-02 ~

橘湾岸スーパーマラニックW部門ニュース

2017年11月2日から長崎県内で行われた橘湾岸スーパーマラニック 西日本最長276kmのコースにたくさんの選手が挑みました

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会出場校紹介 昭和学院高校

秋の大会で創部以来、春夏合わせて初のベスト16に進出した昭和学院高校は今、勢いのあるチームです。 今回、西千葉大会の選手宣誓を見事引き当てた昭和学院高校。 勢いそのままに甲子園を目指します。

あなたにおすすめ

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立練馬高等学校

練馬区春日町にある都立練馬高等学校。 部員数は、マネージャーを含む1年生19人、2年生16人、3年生17人の、計52人です。 今年のチームのモットーは、「下剋上」。 強豪校が相手でもひるむことなく、気持ちを強く持って勝ちを取りに行きます。

【高校野球 2017夏 西東京大会チーム紹介】都立杉並高等学校

昭和28年に創部した都立杉並高等学校・野球部。 部員数は、現在マネージャーを含めて40人が所属しています。 杉並のモットーは、「球導夢限(きゅうどうむげん)」。高校野球に打ち込んできたことを 人生の宝に出来るよう、一人ひとりが目標を持って 日々、練習に取り組んでいます。 今年の目標は大きく、創部初のベスト16以上です。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】石神井高等学校

正門にくすの木が出迎える、都立石神井高等学校。 野球部員は1年生8人、二年生16人、3年生8人の合計32人。 伝統である全力疾走、バックアップに加え新チームでは、 下克上をモットーとして掲げ練習に取り組んでいます。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 君津青葉高等学校

自分達で考える野球がモットーの県立君津青葉高校。普段からムードを盛り上げ、声を掛け合って練習を行っています。チーム全体でムード作りを大切にし、笑顔で試合が出来る県立君津青葉高校。守備を堅実にこなし、少ないチャンスをものにして、初戦突破を全力で目指します。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】修徳高等学校

葛飾区青戸にある「修徳高等学校」。 埼玉県の八潮市のグランドに、気合の入った声が響きます。 野球部員は96名。 学校の名に恥じない戦いをするため、厳しい練習に取り組みます。 組織力と攻撃力で勝負するのがこの学校の強み。 グラウンドには屋根のある施設もあり、常に十分な練習ができます。 96名が即戦力という選手層の厚いチームがさらに力をつけています。

ピックアップ

シーバス狙いin高松&海遊人の思い出

今月の我ら海遊人は、香川県高松市よりシーバスのルアー釣りをお送りします。 当初の予定では、愛媛県で鯛を釣る予定でしたが、天候不良のため急遽ターゲット変更。非常に厳しい釣りが予想される中、はたして番組は成立するのか??

目黒区動画ニュース(2016年5月31日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 5月15日・日曜日、 碑文谷公園で「ポニーまつり」が開かれました。 碑文谷公園は、 都会ではめずらしくポニーに乗ることができる公園で、 目黒区民の憩いの場となっています。 ここでは毎年1回、園内の馬や動物に親しんでもらおうと 「ポニーまつり」を開催しています。 多くの親子連れが参加し、 動物との触れ合いを楽しんだイベントの様子を是非ごらんください。

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2018年12月25日号

年忘れスカットボール&わなげ大会(西成) こつま南瓜祭り(西成) カバにかぼちゃをプレゼント(天王寺) 清江 冬の肝だめし(住之江) 図書館から始まるものづくり百鬼夜行 つくろか!(西) こども食堂のクリスマス会(西)

おしえて!奈良医大05

奈良医大の先生に「知っておきたい病気のあれこれ」や「気になる体のあれこれ」について、わかりやすく教えていただく番組です。 今回は「ストレスからくる耳の病気 メニエール病」について伺います。

ブルーにこんがらがって

法政大学第二中・高等学校 映画研究部 制作作品 高校時代特有の悩みや葛藤などを描きました。一番の見所はラストにかけての戦闘シーンです。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 遠野 対 共愛学園

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

おしえて!奈良医大12

奈良医大の先生に「知っておきたい病気のあれこれ」や「気になる体のあれこれ」について、わかりやすく教えていただく番組です。 今回は「前立腺がん」について伺います。

What a beautiful place!~なんて素敵な場所でしょう!~

次世代映像4Kで撮影した信州須坂の風景美をお楽しみください。~春の訪れふきのとう 峰の原高原スキー場からの風景 米子不動寺の護摩厳修~

なるほど!聞きコミテレビ#60成美校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 第60回:成美校下 テーマ「夏休みの予定」

おと(予告編)

法政大学第二高校 映画研究部 制作作品 自ら「おと」を聞くことをやめた少年がいた。彼は、何を求め、何を探すために自らを振り返るのか。日常の見識の優美と音のハーモニーをテーマとし、問題提起をします。