(株)ケーブルネット鈴鹿

レーシングスピリット 2017年8月号(世界のモリワキ 鈴鹿8耐に復帰 後編)

提供元:(株)ケーブルネット鈴鹿

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

放送開始100回記念特別企画「世界のモリワキ 鈴鹿8耐に復帰 後編」
レーシングスピリット放送開始100回を記念して、9年ぶりに鈴鹿8耐に復帰するモリワキを2回シリーズで特集。今月はMORIWAKI MOTUL RACINGの鈴鹿8耐に
密着! レースシーンをたっぷりお届けし、鈴鹿が世界に誇るモリワキの戦いぶりを徹底取材します。苦労しながら迎えた9年ぶりの鈴鹿8耐。その結果やいかに。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

レーシングスピリット 2017年10月号(モトクロスライダー小島庸平選手)

2015年に全日本モトクロス選手権の最高峰クラスIA1で王者に輝いた、小島庸平選手(三重県鈴鹿市出身・在住)に密着。今季は怪我で欠場など苦しいシーズンを送るも、モトクロス界のリーダーとして積極的に取り組む姿をカメラが追いました。

レーシングスピリット 2017年7月号(世界のモリワキ 鈴鹿8耐に復帰 前編)

放送開始100回記念特別企画「世界のモリワキ 鈴鹿8耐に復帰 前編」 レーシングスピリット放送開始100回を記念して、9年ぶりに鈴鹿8耐に復帰するモリワキを2回シリーズで特集。今月はモリワキのこれまでの活躍や、森脇護監督、ライダーの高橋裕紀選手、清成龍一選手のスペシャルインタビューなどをお届けします。鈴鹿が世界に誇るモリワキの8耐にかける熱き思いに迫ります!

レーシングスピリット 2017年6月号(ハマグチレーシング 若手育成始動)

三重県四日市市出身の元レーシングライダー、浜口喜博さん率いる「HAMAGUCHI RACING」が若手育成に着手。地元の大庭飛輝選手、末川扉選手の2人の若手ライダーを起用した耐久レースに密着します。

レーシングスピリット 2016年1月号(フヂイエンヂニアリング)

三重県鈴鹿市に拠点を移したレーシングチーム「フヂイエンヂニアリング」のレースに密着。クラブマンスポーツクラスのチャンピオンを既に決めた鈴木啓太選手が最終戦はFormula Enjoy2のレースに出場。代表の藤井充さんの個性的な車作りに対する思いにも迫ります。

レーシングスピリット 2016年5月号(Honda鈴鹿レーシングチーム 亀井雄大選手)

本田技研工業株式会社鈴鹿製作所の社内クラブチーム「Honda鈴鹿レーシングチーム」。従業員ライダー亀井雄大選手のレースに密着しました。

レーシングスピリット 2017年3月号(外国人エンジニア フィレップ・タマス)

レーシングガレージ・フヂイエンヂニアリング(三重県鈴鹿市)で働くハンガリー出身の外国人エンジニアに密着。彼が来日してまで情熱を注ぐプロジェクトとは。そして、外国人から見た日本、鈴鹿のレースの印象も聞きました。

編集チームおすすめ

巨大な男根形の「ほだれ様」は農耕の実りと人の実りを守る神様

毎年3月の第2日曜日には地区をあげて、高さ2.2m、重さ約600kgの巨大な 男根形の御神体のご利益にあやかろうとする「ほだれ祭」が催されます。

ランキング

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-2015年12月後半号

今回は、スタジオから2015年に放送した内容を振り返りながら番組をお届けしていきまーす。 そして、番組の最後には欣様がもっとも印象に残った映像「best of きんさま」を決定したいと思いまーす! ■ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA-  web: http://www.myjcom.jp/tv/channel/kansai/fuwakin.html  BLOG: http://blog.zaq.ne.jp/fuwakin/

さくらとあゆ アンコール特別篇~前編~

吉備ケーブルテレビ:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コミュニティ部門審査員特別賞 【番組概要】 主人公「さくら」は地元「高梁」を離れ東京で暮らしているが、たまたま帰省した時に、東京から移住してきた新規就農者「陽一」と出会う。価値観が違う二人はなぜか次第に引かれていく。地域住民たちもそんな二人を温かく見守り、やがて結婚。あたたかな家庭を気付いていく。当たり前に見えるけど特別な「ふつう」を作り出していく人々の物語。(一話30分・全五話のドラマのうち主に1話と2話で再編集したもの) 【審査員コメント】 ストーリーの展開は見え見え、演技は未熟だが、子育て世代を増やそうという企画の熱意は十分伝わる。現場で実務に当たる人の演技には説得力があり情報量も多い。カメラワークや映像処理は上手でケーブルTVの仕事として興味深い。自治体の町興し・縁結ぶサポーターの延長で婚活ドラマまで作る実行力には恐れ入る。ケーブルTVの信用度も想像され努力賞もの。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立小岩高等学校

江戸川区本一色にある「都立小岩高等学校」。 今年の野球部員は3年生16人、2年生12人、1年生11人、マネージャー3人の総勢42人。 小岩高校野球部のモットーは「全力疾走、カバーリング、ベンチワーク」。 そして、勢いに乗ると連打でビッグイニングを作ることができる打線が魅力です。 昨年のチームより打撃と粘りが強化され、先攻逃げ切りが小岩高校の勝ちパターン。 自慢の打線で「都立高校初の甲子園一勝」を目指します。

C013 ISOMAGEDON

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 神奈川県立大磯高等学校 SF研究部 地球に迫り来る危機、忍びよる影。極限まで追いつめられた状況で彼らは何を思うのか…。

思いを伝えよう心の詩コンクール10周年記念特別番組(ダイジェスト)

大垣ケーブルテレビ:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コミュニティ部門奨励賞 【番組概要】 岐阜県大垣市で小学生を対象に開催されている「思いを伝えよう心の詩コンクール」の10周年記念番組。入賞作品の紹介やコンクール関係者へのインタビュー、過去の最優秀受賞者の今など。 【審査員コメント】 子供の詩が素晴らしい。高校生の朗読と映像も素晴らしい。審査風景や教育長の挨拶は余計のようだが、これも地域社会ぐるみで次世代を見守る気持ちが伝わってくる。10年間付き合ったケーブルテレビの姿勢も見えてくる。

あなたにおすすめ

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会出場校紹介動画「県立八千代西高校」

昨年夏の大会初戦にて、大差のコールドゲームで相手校を下し、 2回戦まで駒を進めた県立八千代西高校。 部員数が11人と少人数ですが、負けん気の強い3年生を 中心に勝ちにこだわる試合を目指すチームが仕上がりました。 この夏の大会は、3年生4人を軸とした打線で、 チャンスを確実に生かし、元島監督の采配の元、 足をからめたヒットエンドランやランエンドヒットからの 得点をものにする攻撃で、まずは1勝を目指します。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 小山 対 新潟南

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2017」第1戦 秋田大会 カ・ラ・ダファクトリー Rugirl-7 対 千葉ペガサス

5月13日・14日に秋田市のあきぎんスタジアムで開催された第1戦 秋田大会の試合をお送りします。エキサイティングなゲームをお見逃しなく!

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 都立科学技術高校 かえつ有明高校都立浅草高校連合チーム 】

江東区大島にある都立科学技術高校。 グラウンドでは、同じ江東区にある「かえつ有明高校」との連合チームが練習をしています。 2校は、2016年の夏に連合チームとして初出場しています。 そして、この2校にこの夏から新たに、今年創部した 台東区の都立浅草高校野球部が加わりました。 その浅草高校の選手として出場するのは、3年生の臺一慶選手です。 実は、このチーム、3年生は二人だけ。 もう一人は、チームのキャプテンで科学技術高校の3年生、宮下選手です。 浅草高校野球部としてひとりで大会に挑む臺選手にとって、頼もしい仲間です。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 秋田南 対 日本航空

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

ピックアップ

CATCH UP #16 奈良県立御所実業高校ラグビー部

仕事に奮闘する人、地域を盛り上げようとがんばる人、 夢に向かって毎日がんばる人、そんな人たちが奈良にはたくさんいます。 今回は地域ぐるみで支えるラグビー部の活動を『CATCH UP』! 御所市にある「奈良県立御所実業高校ラグビー部」は、全国大会の常連として名を連ね、 ラグビートップリーグで活躍する選手も多く輩出している強豪チームとして知られています。 チームを率いるのは竹田寛行監督。監督の指導を受けるため全国から多くの選手たちが集まってきています。 強さの秘訣はどこにあるのか。それには選手の力はもちろんのこと、地域の方々との交流や支えが欠かせないといいます。 こどもたちにラグビーの楽しさを知ってもらうために開かれている教室や、全国各地から集まった学校との練習試合でのおもてなしなど、 地域のみなさんが御所実業高校ラグビー部の活動などをサポートを行っています。 ラグビーというスポーツで御所をもっと盛り上げていきたいという町の方々と部員の熱い思いがそこにありました。 今回は、ラグビーを通じて地域貢献に取り組む『御所実業高校ラグビー部』とサポートするみなさんをご紹介します。

ベイコム・地元ニュース(兵庫版)2017年11月14日号

モンゴル太陽の子どもたち チャリティーコンサート (西宮・尼崎) 尼崎市スポーツ少年団 野球支部大運動会 (尼崎) 三和本通商店街 第1回押しチャリンピック(尼崎) にしのみや甲子園ハーフマラソン(西宮)

AM 07:15

東洋英和女学院高等部 映像制作部 制作作品 純粋で無垢だった小学生時代にできていたはずなのに、年を重ねると毎日会うあの人に挨拶ができなくなる。朝の挨拶、減ってはいませんか。

【高校野球 2017夏 東東京大会チーム紹介】都立戸山高等学校

明治21年創立、今年130周年を迎える。 現在、マネジャーを含む36人の部員が所属しています。 今年のモットーは、「一戦必勝」。 守備力で試合を作り初戦突破を目指します。

下町の風をパチリ!!-なぎら健壱のカメラ散歩ー 「東京都中央区・人形町編」

今回は東京都中央区・人形町を風パチ!大正6年創業の人形焼の老舗からスタートし、明治10年創業の甘味処そして明治座へと向かう「甘酒横丁」の気になるお店を巡ります。

櫻花之国 高山村長寿編

長野県高山村をご紹介します。

コウモリの物語

かえるが好き!いきものが好き!そして自然が大好き! かえる先生と歩くといろいろないきものたちの姿が見えてきます。 見つけたよ!かえる先生のいきもの交遊録。 今回今や生息地がなくなりつつある「コウモリ」の物語です。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立足立西高等学校

足立区江北にある「足立西高校」。 野球部員は3年生5人、2年生7人、1年生9人の総勢21人。 笑顔を絶やさず、全力疾走をモットーに日々練習に励んでいます。 チームの持ち味は楽しく元気ハツラツ全力プレー! 選手が一丸となり、みんなで声を出してチームを盛り上げます。 いつでも全力プレー!1戦必勝で足立区からの甲子園出場を目指します!

歴史を歩く~篤姫の旅~

江戸幕府13代将軍・徳川家定御台所だった天璋院篤姫。波乱の幕末期を生き抜き、江戸城無血開城に至らせた女傑。死去の3年前熱海・箱根に湯治旅行を楽しんだ篤姫を追う。

ぎふでないと(Yoko's Cafe de Colombia)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は西玉宮町にある「Yoko's Cafe de Colombia」にぶらり立ち寄ります。