海士町

隠岐★ドキ!あまチャンネル9月号『すすめアイランダース!海士町路線バスの旅~未公開シーンSP~』

提供元:海士町

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

前回放送した「海士町一泊二日路線バスの旅」の未公開シーンで構成した特別編です。
雲南市掛合町からゲストアイランダーとして迎えた、ジャズボーカリストの白築 純さん。
明るくパワフルで一緒にいる人たちも元気にしてしまう白築 純さんですが、実はご自身がSNS等で公表しているように、昨年直腸がんを患い、完治したはずが最近になって肺に転移していることが判明しました。
この海士町ロケも抗がん剤治療中でした。
現在の心境や、ご自身の病気との向き合い方などを語ってくれた旧崎小学校での感動のミニライブ。
そしてロケから一月後に再来島して、海士町最大のイベント「キンニャモニャ祭り」で島のゴスペルチームとの約束の共演を果たしたシーンは必見です!

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

隠岐★ドキ!あまチャンネル『すすめアイランダース!海士町一泊二日路線バスの旅』

今回の『すすめアイランダース』は、路線バスだけで海士町観光ができるか?というテーマで、雲南市掛合町からジャズボーカリストの白築 純さんをゲストアイランダーとしてお迎えし、賑やかに島内を旅します。 サブタイトルの「心のパンツを脱ぎ捨てろ!」は白築 純さんの座右の銘?なのか何度も口にされていた言葉。 確かに純さんは心にパンツをはき忘れたような(笑)人で、台本や段取りもほとんどなくぶっつけ本番のロケだったのですが、出会ったたくさんの地元住民と、すぐに仲良くなりました。 見所は、地元ゴスペルチームへの白築 純さんによるボイストレーニングシーンや、一般の観光客があまり訪れない、島の最南端「崎」地区で地元の人たちと過ごした楽しいひとときなど。

隠岐ドキ!あまチャンネル・ふるさと映像ライブラリー「海士の秋」.mxf

今月も隠岐ドキ!あまチャンネルの新シリーズがスタートします。 隠岐の今を未来に伝達するための番組、「ふるさと映像ライブラリー」です。 第一回目のテーマは、「海士の秋」 はるか昔の火山活動で海中に形成された隠岐島前カルデラには、元々広い平地はありませんでした。 それが、約280万年前に中ノ島の明屋海岸で起きた火山の噴火で、海士に広い平野が誕生しました。 これは、後にこの島の歴史を変えるような大きな奇跡でした。 豊かな実りに恵まれた島の秋。 しかし、その実りを与えてくれる生きものにとっては、命がけで己の生に決着をつける、海士弁でいうところの『だめつめ』の季節でもあります。 番組では、植物や昆虫の『だめつめ』のはなしを軸に、秋の風景の中を散策しながら隠岐の地質や歴史についてもご紹介します。

隠岐★ドキ!あまチャンネル12月号『歴史と伝説の島々~海士町御波のエメズドさん~

隠岐ドキ!あまチャンネル「歴史と伝説の島々」シリーズの2回目。 今回は、隠岐中ノ島・海士町御波地区に伝わる『エメズドさん』の伝説を、地元の住民を訪ねて隠岐ドキ・ナビゲーター石倉真樹子がご案内します。 昔から、隠岐島前三島で最も小さな村であった太井の山中に、なぜか130基もの五輪塔や宝篋印塔(ほうきょういんとう)が建っている場所があります。 そこに屋根がけをして祭られている「エメズドさん」と呼ばれる2つの五輪塔。 なんとも不思議な響きを持つこの呼び名はどこからきたのか? そして何のために建てられたのか? 五輪塔や宝篋印塔(ほうきょういんとう)のルーツから、奈良時代末期、有名な後鳥羽上皇の御配流よりもさらに400年以上も前に隠岐に流されたという大伴家持の一族の話にも及び、もしかするとここが大伴一族遠流の地だったのではないかという推理も展開します。

隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.24(2018年3月分)ドキュメントAMA「自然と人との架け橋でありたい」

先月に引き続きドキュメントAMAのシリーズです。 今回は「人」にスポットを当てて制作しました。 地方の過疎化が進む中、人口のおよそ2割が移住者ということで全国的にも注目されている海士町。 しかしこんな小さな島で、その移住者たちはどのような仕事をしているのか? ということで、陶芸作家、定置網漁師、ネイチャーガイドという、それぞれ違った方面からこの島の自然と向き合って仕事をしている、3人の移住者を取材しました。 番組初の対談シーンでは、これからの社会、都会で暮す人にも参考になるような興味深い話が聞かれます。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.13(2017年4月放送)

2017年4月に放送された『隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.13』のリメイク版です。 地元海士町の住民にもあまり知られていない2つの場所をご案内します。 まず一つめは、「獅子カバチ」という謎の生物?・・かなにかを探しに、アイランダースたちが山に分け入って調査します。 2つめは、なぜか離島に城跡が! その名も『因屋城』という、歴史ロマンあふれる響き。 町の文化財保護審議委員さん三人に案内してもらいます。

隠岐★ドキ!あまチャンネル2018年1月号『ふるさと映像ライブラリー~隠岐の冬は美味しい季節~

隠岐★ドキ!あまチャンネル「ふるさと映像ライブラリー」シリーズの第二回目。 今回のテーマは「隠岐の冬は美味しい季節」ということで、過去にあまチャンネルで放送したグルメリポートや海士町食材の紹介ビデオ、さらには地産地消の料理コーナーなど、隠岐の冬の食にスポットを当てて番組を進行します。

編集チームおすすめ

志賀高原から始まる市川海老蔵「いのちを守る森」づくり

海老蔵さんの熱い想いをお聞き下さい。

ランキング

J041 脱出教室

西大和学園高等学校映画研究部 制作 私立の学力のレベルに追い付けなかった高校生を救済する、通称落ちこぼれ救済プログラム。それに参加した主人公坂野は、そこに隠された真実を知る。脱出しようとする坂野の前に、過去唯一の脱出成功者田村が現れる...

香川県+鳥取県=香取村

国立米子工業高等専門学校 放送部 制作作品 鳥取県の大山の麓にある「香取村」は,戦後,香川県出身の方の手によって開拓され,できあがった新しい村です。開拓に携わった方に耕作する土地を求めて故郷を離れた思いなどを伺いました。村の歴史に触れることで故郷のあり方や大切さを伝えていきます。

この坂のぼれば11月

カメラマンが長崎の街を巡ります 今回は大浦天主堂をスタートし唐八景に向かいます

C016 過去から現在へ

東京都立若葉総合高等学校映画制作部 制作 これは、過去から現在へ移りゆく時の流れを、水の色の変化と主人公の周りの風景の変化であらわしたものです。自然が減るにつれて、主人公が離れうつむいていくが特徴です。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.87.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

あなたにおすすめ

ながさき水中散歩#1ウミガメに会いに行こう!

長崎の海で意外と知られていないのが、ウミガメ! 実は長崎の海でも見ることができるんです。 今回は、水中観察家の中村さんのマル秘ポイントでウミガメを探したいと思います。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.38

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながら アイドルとして成長していくバラエティ!

福丸がゆく2017年2月20日放送 大阪市西淀川区出来島

福丸がゆく2017年2月20日放送 大阪市西淀川区出来島

それいけ爆釣中!vol.21

平成27年1月放送「今年も最初は総集編」 毎年1月は総集編。今回は平成26年の放送を振り返る。

だめんずきっちん 2013年12月

アラフォーの男たちが最も苦手な料理に挑戦する恥的料理番組。 勝てば天国!負ければ地獄!罰ゲームでハリセンを食らうのは一体誰なのか? 素人5人衆のハチャメチャなガチ料理対決に乞うご期待!

ピックアップ

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】東京成徳大学高等学校

北区・豊島にある東京成徳大学高等学校。部員数は全部で57人。 去年の夏の大会では、5回戦で関東一高に敗れはしたものの初のベスト16入りを果たしました。 野球部のモットーは凡事徹底。 野球においても私生活においてもなんでもない当たり前のことを徹底的に行う指導で、甲子園を目指します。

目黒区動画ニュース(2015年3月16日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する「目黒区動画ニュース」 3月16日更新分の放送では、「目黒のサクラシンポジウム」の様子を ご紹介しています。 都内でも有数のサクラの名所として知られる目黒区。 中でも、目黒川沿いには約800本のサクラが植えられていて、 お花見の時期には多くの人が訪れます。 しかし、古くなって痛んでいる木々も多くなってきています。 区内の美しい桜のある風景を守っていこうと 地域の人や樹木医を迎えて開かれた シンポジウムの様子を是非ごらんください。

あかいチャイム

北海道旭川東高等学校 放送局制作作品 学校生活で規律を正すもの、チャイム。高校生の内面の生々しさ、錆のように脆い人間関係や心、そんな意味を「赤」という色に込めて、この作品を作りました。社会問題になっているスマホや、人間関係についても考えられる作品です。

【高校野球 2017夏 西東京大会チーム紹介】日本大学鶴ヶ丘高等学校

2014年夏、西東京大会を制し甲子園への切符を勝ち取った 日本大学鶴ヶ丘高校。 野球部専用グランドを持つ甲子園常連組とは違い、 サッカー、アメフトと共同の練習場。また住宅地にあるため、 練習は午後7時まで。 限られた環境の中で、日鶴(にっつる)の練習に 無駄な時間はいっさいありません。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立井草高等学校

練馬区上石神井にある都立井草高等学校。 各学年、人数は少ないですが上級生から積極的に声をかけることで1年生ともしっかりとした チームワークが取れています。 今年のチームはピッチャーの中尾君を中心に 守備をしっかりと固め、少ないチャンスに確実に打てるバッティングで点数を重ねていきます。 全力野球の意気込みでまず目の前の一勝を目標に夏の大会に挑みます。

熊本城×特撮美術 完全密着メイキング

熊本地震で被害を受け今修復されている熊本城 熊本の人々にとって大切な景色を特撮技術で復元しようと 特撮のプロとボランティアが立ちあがりました。 特撮技術で作られる街並みが出来上がるまでを追いかけた ドキュメンタリーです。

ベイコム・地元ニュース(大阪版)2018年5月8日号

特集「きごころふれあいサロンまつり」(大正) 春のこども会(港) ダンスコンテスト COLOR’s(此花) すみすみ公園フェスタ2018(住之江) 山王おまつり広場(西成) 高見春のワイわいフェスタ(此花)

福丸がゆく2016年8月8日放送 大阪市浪速区日本橋

福丸がゆく2016年8月8日放送 大阪市浪速区日本橋

ぎふでないと(カマラズカ)

番組紹介文 岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は岐阜市若宮町にある「カマラズカ」にぶらり立ち寄ります

隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.27(2018年6月分)すすめ!アイランダース

今回は「すすめ!アイランダース」シリーズで、これから夏のレジャーシーズンに向けて、隠岐中ノ島(海士町)のアウトドアでの楽しみ方を自然・環境系アイランダーの2人に紹介してもらいます。 1本目は、島留学で本土からやってきた島前高校の女子寮生と一緒に海士町の海岸で天然の宝石を探します。 2本目は、この島に遊びに来た人が必ず訪れる島随一の観光スポット、そして隠岐ユネスコ世界ジオパーク屈指のジオサイトでもある明屋海岸を、カリスマ・ネイチャーガイドが徹底的にガイドします。