近鉄ケーブルネットワーク(株)

Kパラnext Tuesday2017年10月10日

提供元:近鉄ケーブルネットワーク(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

奈良で放送中!
スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。
何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!(中継:馬見丘陵公園シェフェスタ2017)

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

Kパラnext Tuesday2017年10月3日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!(中継:天理観光農園)

Kパラnext Tuesday2017年10月17日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!(中継:いまこいバル)

Kパラnext Tuesday2017年10月24日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!!(中継:新中華 花林)

OH YEAH ぐっjob vol6

いつも笑顔全開・開高明日香と3代目奈良県住みます芸人・ゆりやんレトリィバァが、 様々な企画をひっさげてあべのハルカスのショップを紹介する番組。 第1・第3日曜日のお昼、KCNハルカススタジオより公開生放送。

コロコロチキチキペッパーズの「やっべぇぞ!!」【南都銀行シューティングスターズ】(ホッケー)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする15分番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「南都銀行シューティングスターズ」(ホッケー)に突撃。

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(王寺工業高校 ボクシング部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「王寺工業高校 ボクシング部」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も登場。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立小平高等学校

小平市仲町にある都立小平高等学校。 野球部員数は、1年生12人、2年生26人、 3年生12人、マネージャー4人の、合計54人です。 チームの雰囲気は、とても明るく、全体がよくまとまっています。選手皆が大きな声を出して積極的に練習に参加しています。

Y033 メモリー(予告編)

東洋英和女学院高等部映像制作部 制作母校に教育実習生として戻ってきたゆかり。忘れかけていた高校時代と本当の夢を思い出させてくれたのは、2人の友達と1つのオルゴールでした。中1から高2まで部員全員が出演しているこの作品。ぜひご覧ください。

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(大淀高校 ウエイトリフティング部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「大淀高校 ウエイトリフティング部」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も 登場。

神保シェフと茨城をたべよう SEASON4 #3

ケーブルテレビJWAYで放送中の 『神保シェフと「茨城をたべよう」』提供:東京ガス 毎回、皆さんのリクエストに応えて、日立市や茨城県で採れる旬の食材を使って、〝神保­佳永シェフ”のオリジナル<簡単レシピ>をご紹介する番組(全12回) ■ホームページ http://jway.info/1CSuIzB ■Facebook https://www.facebook.com/jway.hitachi ■Twitter https://twitter.com/jway_hitachi 【出演】 HATAKE AOYAMA 神保佳永 http://www.hatake-aoyama.com/profile/ 石塚美咲 http://plaza.rakuten.co.jp/misaki0121/ 向縄由佳莉(ゆかりん) 【第3回】  ピーマンのクリームブリュレ  メロンソーダゼリー

福丸がゆく2017年8月21日放送 西宮市山口町

福丸がゆく2017年8月21日放送 西宮市山口町

あなたにおすすめ

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年10月12日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

【広報きりしまとMCTのコラボ番組】火山噴火の仕組みを知ろう!

霧島市の市報「広報きりしま」と南九州ケーブルテレビネットのコラボ番組です。今回は身近な存在でもある火山の噴火の仕組みについて知ろうと、実験を行いました。

2018となみ野の風景「越中一宮高瀬神社」

新しい年を迎えた2018年。南砺市高瀬にある高瀬神社には多くの初詣客が訪れます。ゆく年くる年を幾度と経験してきた人々。新年の訪れはすべての人に希望と勇気を与えてくれます。(2018年1月)

NAGASAKI水中散歩#13 神楽島上陸編

周りを海で囲まれた長崎県。その海には様々な生き物たちが生き 命を育んでいます。 そんな長崎の海の生き物たちを観察する水中観察家の中村拓朗さん! 中村さんと水中に入るとこれまで気がつかなかった生き物たちの息吹を感じることができます。中村さんの案内で、水中の生き物たちの世界を一緒に散歩しましょう!! 今回は神功皇后が神楽を舞ったと言われる神楽島に上陸します。 神楽島はどんな島なのでしょうか

隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.28(2018年7月分)ドキュメントAMA「人と出会い、人に支えられ。第30代海士町長/山内道雄」

今回は「ドキュメントAMA」のシリーズです。 平成14年に海士町長に就任。平成20年度には確実に「赤字財政再建団体」へ転落すると予測された中で、自立・挑戦・交流というスローガンを旗印に、思い切った舵取りで島の未来への航路を切り開いた山内前海士町長。 海士町史に残るほどの大きな変革をもたらした4期16年の町長時代、町政の陣頭指揮を執ったその決断力、実行力、人心掌握力がどのようにして培われたのか、あらためて山内さんのおいたちから今日までの半生を語っていただきました。

ピックアップ

【高校野球2018 西東京大会チーム紹介】大成高校

三鷹市下連雀にある大成高校。野球部は総勢33人の部員で構成され、人間形成に重点を置き活動しています。今年は多彩な変化球を操るエース・對馬投手を軸に、投手力を前面に押し出し、勝利を目指します。

たのしい!妄想物語

国立筑波大学附属坂戸高等学校 Itsuki Project 制作作品 この物語はものすごいスピードで時が変異していく超短編恋愛コメディです。カットをたくさん使い、強調させたい部分に視線を誘導できるように工夫したつもりです。是非見てみてください!

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】東京実業高等学校

東京実業高校野球部は現在、116人の部員が所属しており、 3年前の夏の東東京大会ではベスト4まで勝ち進んだ実績があります。 波に乗ると甲子園の常連校を下すこともあり、 チームの爆発力には定評があります。

福丸がゆく2017年6月26日放送 伊丹市安堂寺町~野間

福丸がゆく2017年6月26日放送 伊丹市安堂寺町~野間

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol49

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながらアイドルとして成長していくバラエティ!

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】駿台学園高等学校

北区王子にある駿台学園高等学校の野球部は部員数59人。1番から9番までどの打順からでも得点が狙える打線が強みです。去年の夏の大会は3回戦で敗退、今年春は都大会に出場し初戦で敗れました。チームのモットーは一戦必勝。打撃力を活かし攻めの野球で夏の大会に挑みます。

「留学生による外国語絵本の読み聞かせ会」

7月14日(土)、大橋記念図書館で、「留学生による外国語絵本の読み聞かせ会」が開催されました。 KBNいきいきワイド2018年7月18日(水)放送 (動画の公開期間は30日間程度)

2017となみ野の風景「春を待つチューリップ」

4月を迎えるとなみ野。まだまだ冷え込む日は続きますが、球根栽培用のチューリップは春を感じて、たくましく育っています。一日一日暖かくなるとなみ野。春は着実に近づいています。(2017年3月)

まる○ひたち散歩#38「アルフレスコダイニング」

いばらき大使の林家まる子が日立市周辺の魅力的なお店をまるまる紹介します! #38「アルフレスコダイニング」

第99回全国高等学校野球選手権千葉大会 出場校紹介動画「市立習志野高校」

市立習志野高校野球部は、春、夏の大会を合わせて11回の甲子園出場を果たし、 2度の全国制覇を成し遂げている千葉県を代表する名門です。 春の大会はベスト8で優勝に手の届くところの敗戦に選手達は悔しい思いをしてきましたが、 春の敗戦で生まれた危機感を原動力に換え、練習では打撃強化に取り組みました。 ミーティングでは選手から活発的に意見がでるようになり、 強豪校との練習試合では粘り強さが表れ、春の大会の敗戦は、習志野高校を更に成長させました。 習志野高校は、夏の大会で活躍してきたことから「夏の習志野」の異名で呼ばれています。 12回目の甲子園出場にむけて習志野高校の夏が熱くなりそうです。