となみ衛星通信テレビ(株)

2017となみ野の風景「花火」

提供元:となみ衛星通信テレビ(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

夏の風物詩「花火」 8月15日、砺波市では花火大会が行われました。約2000発のスターマインや単発の花火が打ち上げられ、中にはひまわりやアサガオをイメージした花火も。鮮やかに彩った美しい大輪を咲かせると見物客から歓声が沸き起こります。(2017年8月)

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

2017となみ野の風景「ひまわり」

南砺市城端の桜ヶ池クアガーデンの畑にはひまわりが咲き誇ります。子供たちの背丈より高くなったひまわり。畑は迷路になっていて、毎年夏の人気スポットとして多くの人が訪れます。(2017年8月)

2017となみ野の風景「秋の風景」

南砺市福光地域にあるスキー場IOXアローザゲレンデには、キバナコスモスが咲き誇ります。平野部より一足早く季節を先取りする山間の秋。秋風にゆれるキバナコスモスは美しい花の協奏曲を奏でます。(2017年9月)

2017となみ野の風景「蕎麦の花」

一面に広がる蕎麦畑。真っ白な花が輝きます。蕎麦の花言葉には懐かしい思い出とよろこび、悲しみ、あなたを救うという言葉があります。可憐で小さな花ですが畑一面満開になるとまるで雪が振ったような光景が広がります。(2017年9月)

2017となみ野の風景「春を待つチューリップ」

4月を迎えるとなみ野。まだまだ冷え込む日は続きますが、球根栽培用のチューリップは春を感じて、たくましく育っています。一日一日暖かくなるとなみ野。春は着実に近づいています。(2017年3月)

しあわせの黄色いトラック(2018年7月)

漫才コンビ『コンパス』の二人が行くしあわせの黄色いトラック。今回は日本遺産に認定された南砺市の木彫刻のまち井波を巡ります。井波別院善徳寺やおもむきある八日町通りを散策しながら井波伝統の彫刻の技にふれます。

2017となみ野の風景「イチゴ」

イチゴの季節。砺波市庄川町ではイチゴのハウス栽培が行われています。暖かくなるとハウスの中ではミツバチたちが忙しそうに飛び回ります。ミツバチは受粉係。春の日差しをたっぷりと受け受け育つイチゴ。最盛期にむけハウスの中は甘い香りいっぱいになります。(2017年3月)

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

わがまちの風景【伊丹市鈴原町】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします

うらら結城・筑西版9月10日号

栃木エリア(栃木市・壬生町・下野市)、群馬エリア(館林市、邑楽郡)、茨城エリア(結城市・筑西市)のお店、企業、気になるスポット、活躍している皆さんをう・ら・らリポーターが取材、体験リポートする番組。「Wish you Luck and Laughter」、名づけて「う・ら・ら」! 今週は、筑西市の「有限会社 菜香や」と筑西市の「ボナンザ」をご紹介します!「う・ら・ら」専用サイトでも動画配信中です→ulala-tv.jp

壱岐の名水をたずねて第2話

全5話。第2話清水井(きよみずごう)と御手水井(おちょうずごう)を紹介します。 長崎県壱岐市。玄界灘に浮かぶ小さな島。豊かな穀倉地帯があり、昔から豊富な水源に恵まれていました。米や麦、大豆などが栽培され、さらには麦焼酎が作られ、いまでは壱岐の特産品のひとつでもあります。壱岐には大きな川があるわけではありません。島なのになぜ水が豊富なのか、人々はどうやって水を得て暮らしてきたのか、壱岐の名水をたずねながら、その謎に迫ります。

J011 超人鬼ごっこ

秋田県立秋田高等学校映画同好会 制作 各部員の特殊能力の表現方法とオチです。

ボウリングアカデミー#3

「ボウリング」は近年、運動不足の解消に効果的で自分の体力にあわせて続けられることなどから、男女・年齢を問わず気軽に楽しめる『健康スポーツ』としても注目されています。この番組では、ボウリングをよりいっそう楽しめるよう、ボウリングの楽しさをお伝えします!コーナー「めざせ!ボウリングヒーロー」は初級編[3]ストライク・スペアアングルをレクチャー!コーナー「ボウリング座学」では「ゴールドピン」についてご紹介します!

あなたにおすすめ

ほんでミーゴ 2018年5月17日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回は橿原市今井町を散策しています。

Kパラnext Tuesday2017年11月7日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!(中継:近鉄 楽元気ファーム)

おしえて!奈良医大07

奈良医大の先生に「知っておきたい病気のあれこれ」や「気になる体のあれこれ」について、わかりやすく教えていただく番組です。 今回のテーマは「帯状疱疹ってどんな病気?」です。

目黒区動画ニュース(2016年3月29日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 3月19日(土)に「めぐろ桜健康マラソン」が 駒沢オリンピック公園で開催されました。 この時期、桜が咲いていると花を楽しみながら 走ることができるコースとなっていますが、 この日はまだ開花前で、午前中の天気は生憎の雨となりました。 それでも小学生から大人まで幅広い年代、 およそ800人が参加し、マラソンを楽しみました。 大勢のランナーが参加した「めぐろ桜健康マラソン」。 目黒区は、この大会をリニューアルして 今年の秋に、駒沢通りや目黒通りなどの 公道10キロを走るマラソン大会を開催する予定です。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年6月15日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。

ピックアップ

西三河フォークジャンボリー2016 #6

2016年4月に愛知県刈谷市の「ハイウエイオアシス刈谷」で開催された「西三河フォークジャンボリー2016」の模様をお届けします。 懐かしの70年代フォークソングから、80年代のニューミュージック、そしてロックまで、名曲の数々をお届けします! 登場アーティスト 21:Tomy(愛知県岡崎市) 曲:さよならは白い雪文字/お前だけが 登場アーティスト 22:La☆Sara(愛知県西尾市) 曲:スカイレストラン/恋しくて 登場アーティスト 23:<ヤングゲスト>丹羽佳樹(愛知県立刈谷北高校) 曲:チェインギャング 登場アーティスト 24:Still Life(愛知県西尾市) 曲:いとしのエリー/心の旅

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】青稜高等学校

スローガンは「常笑(じょうしょう)」。練習は厳しく、でも試合ではいつも笑顔で楽しく野球ができる雰囲気のチーム。目標はベスト32。

だめんずきっちん 2013年07月

アラフォーの男たちが最も苦手な料理に挑戦する恥的料理番組。 勝てば天国!負ければ地獄!罰ゲームでハリセンを食らうのは一体誰なのか? 素人5人衆のハチャメチャなガチ料理対決に乞うご期待!

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立上水高等学校

秋、春と1回戦負けを喫しているため、その悔しさを夏の大会で晴らしたいと日々練習に取り組んでいます。

CATCH UP #16 奈良県立御所実業高校ラグビー部

仕事に奮闘する人、地域を盛り上げようとがんばる人、 夢に向かって毎日がんばる人、そんな人たちが奈良にはたくさんいます。 今回は地域ぐるみで支えるラグビー部の活動を『CATCH UP』! 御所市にある「奈良県立御所実業高校ラグビー部」は、全国大会の常連として名を連ね、 ラグビートップリーグで活躍する選手も多く輩出している強豪チームとして知られています。 チームを率いるのは竹田寛行監督。監督の指導を受けるため全国から多くの選手たちが集まってきています。 強さの秘訣はどこにあるのか。それには選手の力はもちろんのこと、地域の方々との交流や支えが欠かせないといいます。 こどもたちにラグビーの楽しさを知ってもらうために開かれている教室や、全国各地から集まった学校との練習試合でのおもてなしなど、 地域のみなさんが御所実業高校ラグビー部の活動などをサポートを行っています。 ラグビーというスポーツで御所をもっと盛り上げていきたいという町の方々と部員の熱い思いがそこにありました。 今回は、ラグビーを通じて地域貢献に取り組む『御所実業高校ラグビー部』とサポートするみなさんをご紹介します。

まる○ひたち散歩#16「磯茶屋うおたか」

いばらき大使の林家まる子が日立市周辺の魅力的なお店をまるまる紹介します! 「磯茶屋うおたか」

きょうの木喰さん 5

なぜ、この仏たちは微笑んでいるのだろう。江戸時代の終わり、全国を巡りながら仏像を彫り残していった木喰上人の作品の数々をエピソードと一緒に紹介します。癒されること間違いなし! 5.彫りなおされた仏

【高校野球2018夏 東東京大会チーム紹介】駿台学園高等学校

今年、部員55人で大会に挑む駿台学園は、昭和7年創部の伝統校です。チームのテーマは「主体性」。練習の大枠を監督が決め、具体的な内容は選手自らが決めるという、工夫した練習を行っています。選手一人ひとりの自主性が高まり野球への取り組み方も変わってきました。選手の成長がチーム力の向上に繋がりました。

福丸がゆく2017年6月26日放送 伊丹市安堂寺町~野間

福丸がゆく2017年6月26日放送 伊丹市安堂寺町~野間

【高校野球2016夏 西東京大会 チーム紹介】和光高等学校

公式戦で実力が発揮できる度胸の良さがあるチーム。先制すると勢いがある。昨年のメンバーが半数残り、昨年よりパワーアップした3年生引っ張る。エースを中心に有終の美を飾りたい。