海士町

隠岐★ドキ!あまチャンネル・ドキュメントAMA「保々見の庚申祭~12年後に引き継ぐための記録~」

提供元:海士町

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

隠岐ドキ!あまチャンネル、今回からまた新シリーズが加わります。
名づけて「ドキュメントAMA」、隠岐海士町の産業、自然、暮らし、人、など、さまざまな分野にカメラを向けて、現在の海士町を記録に残します。

第1回目となる今月は、海士町14地区のうち、3番目に世帯数が少ない保々見地区で、しかも12年に一度しか行われないという貴重な行事「庚申祭」を追いかけました。

中国三大宗教のひとつ「道教」の説く「三尸説」によると、庚申の日の夜、人の体の中にいるという三尸(さんし)の虫が、その体から抜けだし、天に昇って天帝にその人の悪事を告げ、天帝はその罪の重さに応じて、人の寿命を決めるといわれています。
そこで、三尸の虫が体から抜け出さないよう、寝ずに夜を明かすため、かつては庚申の夜、人々が集まって、会食や談笑をしながら一夜を過ごしたそうです。これを庚申待ちと言います。
この珍しい風習が、今でもまだ行われているのか、それに興味を持ち追いかけ撮影した2年前の映像です。

じつはこれ、「庚申祭は何のためにするのか、どうやってやるのか、また12年後忘れないように記録してほしい」と保々見地区の人に頼まれて撮影した映像なのですが、町内の多くの人にテレビで観てもらった方が良いと思い、今回番組として制作することになりました。

「庚申の日」の行事は、昔は町内すべての地区で行われていたそうですが、今では保々見地区だけになりました。
また12年後に引き継がれるように、この番組を保々見のみなさんに捧げます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

隠岐★ドキ!あまチャンネル2018年1月号『ふるさと映像ライブラリー~隠岐の冬は美味しい季節~

隠岐★ドキ!あまチャンネル「ふるさと映像ライブラリー」シリーズの第二回目。 今回のテーマは「隠岐の冬は美味しい季節」ということで、過去にあまチャンネルで放送したグルメリポートや海士町食材の紹介ビデオ、さらには地産地消の料理コーナーなど、隠岐の冬の食にスポットを当てて番組を進行します。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.1(2016年4月放送)

2016年4月に放送された隠岐★ドキ!あまチャンネル記念すべき第1回目のリメイク版。テーマは「ナマコ」 隠岐の干しナマコは、そのむかし都にも献上されていたという由緒正しき歴史のある特産品。 その干しナマコづくりを復活させた若き社長が、ナマコの驚きの生態を語ってくれます。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.13(2017年4月放送)

2017年4月に放送された『隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.13』のリメイク版です。 地元海士町の住民にもあまり知られていない2つの場所をご案内します。 まず一つめは、「獅子カバチ」という謎の生物?・・かなにかを探しに、アイランダースたちが山に分け入って調査します。 2つめは、なぜか離島に城跡が! その名も『因屋城』という、歴史ロマンあふれる響き。 町の文化財保護審議委員さん三人に案内してもらいます。

隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.28(2018年7月分)ドキュメントAMA「人と出会い、人に支えられ。第30代海士町長/山内道雄」

今回は「ドキュメントAMA」のシリーズです。 平成14年に海士町長に就任。平成20年度には確実に「赤字財政再建団体」へ転落すると予測された中で、自立・挑戦・交流というスローガンを旗印に、思い切った舵取りで島の未来への航路を切り開いた山内前海士町長。 海士町史に残るほどの大きな変革をもたらした4期16年の町長時代、町政の陣頭指揮を執ったその決断力、実行力、人心掌握力がどのようにして培われたのか、あらためて山内さんのおいたちから今日までの半生を語っていただきました。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.2(2016年5月放送)

2016年5月に放送された『隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.2』のリメイク版です。 まずひとつめの話題は.. 隠岐中ノ島に御配流され、この島で御崩御された後鳥羽上皇を御祭神とする、日の丸の国旗がたなびく隠岐神社境内に、なぜかオーストラリア原産のユーカリの大木がそびえ立っています。 その理由を解き明かす..のではなくて、隠岐しぜんむらスタッフでオーストラリアのタスマニア大学卒の福田さんに、ユーカリの木についていろいろ解説してもらいました。 他にもアロマセラピストの島根さん、隠岐神社宮司の村尾さん、海士の生き字引の濱谷さんと、多数の住民と一緒にユーカリの木の下で愉快なトークを繰り広げます。

隠岐★ドキ!あまチャンネル2017年11月号Vol.20「ふるさと映像ライブラリー~海士の秋~」

隠岐の今を未来に伝達するための番組、「ふるさと映像ライブラリー」。今回のテーマは、「海士の秋」。 はるか昔の火山活動で海中に形成された隠岐島前カルデラには、元々広い平地はありませんでした。 それが、約280万年前に中ノ島の明屋海岸で起きた火山の噴火で、海士に広い平野が誕生しました。 これは、後にこの島の歴史を変えるような大きな奇跡でした。 豊かな実りに恵まれた島の秋。 しかし、その実りを与えてくれる生きものにとっては、命がけで己の生に決着をつける、海士弁でいうところの『だめつめ』の季節でもあります。 番組では、植物や昆虫の『だめつめ』のはなしを軸に、秋の風景の中を散策しながら隠岐の地質や歴史についてもご紹介します。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会出場校 東京学館浦安高校

自分に厳しく常にチームのことを考え行動する今年の東京学館浦安高校野球部。 人数が少ないながらも3年生がキャプテンの高橋選手を中心に チームをまとめ下級生を引っ張ってきたチームです。 ひとつひとつの試合を大切に戦い優勝を目指します!

おしえて!獅子舞テレビ #38西部金屋(後編)

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第38回:西部金屋(後編)※読み:にしぶかなや ・獅子舞体験「胴幕」 ・西部金屋の救世主とは!? ・獅子舞ドキュメント「シシトリ最後の祭り」 ・友情の手紙 ・全国獅子舞調査「茨城県」

ニュースウォーカー1209放送「小布施見にマラソン先導車リニューアル ゲストランナーにあの人が?」

12月9日放送のSTVニュースウォーカーから、全国からも人気を集める小布施見にマラソン。先導車がリニューアルそしてゲストランナーにあの人が…?

【2016夏・高校野球埼玉大会 チーム紹介】越ヶ谷高等学校

1926年創立の伝統校。野球部員は42人。選手たちは去年の冬からバットを振り込み、心身ともに成長してきました。全員野球で甲子園初出場を狙います。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 秋田北 対 柴田

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

あなたにおすすめ

豊臣家の石垣

昭和6年に豊臣時代の天守閣を模して再建された大阪城だが、最近になって豊臣期に造られた実際の石垣が発掘された。 過去と現在の大坂城を比較しながら、新たに大坂城の魅力を再発見する。

それいけ爆釣中!vol.50

平成29年6月放送「祝50回爆釣中!おもてなし編」 気づけば放送50回目。 お友達を呼んでお祝いするため、宴会用のお魚を釣りに行く。 向かう場所は過去にロケしたあの場所! うーん…この外来魚食べれるのかなぁ…。ま、いっか。 ぜひご覧ください!

巨樹・巨木の物語

かえるが好き!いきものが好き!そして自然が大好き! かえる先生と歩くといろいろないきものたちの姿が見えてきます。 見つけたよ!かえる先生のいきもの交遊録。今回は巨樹・巨木の物語です。 長崎の巨樹・巨木を見つめました。

わがまちの風景【大阪市西淀川区御幣島】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

それいけ爆釣中!vol.21

平成27年1月放送「今年も最初は総集編」 毎年1月は総集編。今回は平成26年の放送を振り返る。

ピックアップ

Y032 夢への翼 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 明桜高等学校 明桜高校 放送部 冴木と枝先は昔のトラウマを乗り越えながら前に進んでいく作品になっています。時間が限られた中でも一生懸命作りました。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】桜丘高等学校

桜丘高校野球部のモットーは考える野球。練習では、部員全員が所有するIpadを使い、打撃練習を撮影し、フォームを確認したり、全試合データを記録して、分析することで、改善点を洗い出したりと、日々の練習に生かしています。 今年の桜丘高校野球部は、1点を確実に取りに行く、走塁中心のチーム。走塁の技を磨くために、練習時間の多くを費やしています。

Y031 僕と夢と君 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 神奈川県立大磯高等学校 SF研究部 現実だとうまくいかないことばかり。夢の中に逃げることができたなら?

僕は星になった

鹿児島立松陽高等学校美術科 制作作品 二年生の冬に制作したものです。出す機会がなかったので、今年自由部門に出品させていただきます。

高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立翔陽高等学校

今年の翔陽は守備が安定。先行逃げ切りで勝つ理想の野球を実践し、勝利を目指す!

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 市立松戸高等学校

市立松戸高校野球部は、現在選手32年マネージャー3人の総勢35人が所属し、日々練習に励んでいます。チームのスローガンは意志の力。選手たちが自ら考え行動することで、より高いレベルでのプレーを目指しています。夏に向けて着実に力をつけている市立松戸高校野球部。強い意志を持って大会に臨みます。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】聖徳学園高校

学校創立以来90年以上の歴史を持つ、武蔵野市の聖徳学園高校。野球部は三鷹市井口の第2キャンパスにあるグラウンドで、日々の練習に励んでいます。去年の夏の大会では2勝をあげて4回戦に進出。今年は35人の部員が一致団結して、さらなる飛躍を目指します。

うらら結城・筑西版9月17日号

栃木エリア(栃木市・壬生町・下野市)、群馬エリア(館林市、邑楽郡)、茨城エリア(結城市・筑西市)のお店、企業、気になるスポット、活躍している皆さんをう・ら・らリポーターが取材、体験リポートする番組。「Wish you Luck and Laughter」、名づけて「う・ら・ら」! 今週は、筑西市の「レストーレ明野倶楽部」と筑西市の「パパイヤ畑 山来」をご紹介します!「う・ら・ら」専用サイトでも動画配信中です→ulala-tv.jp

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】安田学園高等学校

安田学園高校野球部は、今年で創部90年。千葉県鎌ケ谷市にあるグラウンドで練習をしています。2013年には、春の選抜で甲子園初出場を果たし、今年は、チーム一丸となって初めての夏の甲子園を目指します。

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会出場校紹介 昭和学院高校

秋の大会で創部以来、春夏合わせて初のベスト16に進出した昭和学院高校は今、勢いのあるチームです。 今回、西千葉大会の選手宣誓を見事引き当てた昭和学院高校。 勢いそのままに甲子園を目指します。