海士町

隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.24(2018年3月分)ドキュメントAMA「自然と人との架け橋でありたい」

提供元:海士町

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

先月に引き続きドキュメントAMAのシリーズです。
今回は「人」にスポットを当てて制作しました。

地方の過疎化が進む中、人口のおよそ2割が移住者ということで全国的にも注目されている海士町。
しかしこんな小さな島で、その移住者たちはどのような仕事をしているのか?
ということで、陶芸作家、定置網漁師、ネイチャーガイドという、それぞれ違った方面からこの島の自然と向き合って仕事をしている、3人の移住者を取材しました。
番組初の対談シーンでは、これからの社会、都会で暮す人にも参考になるような興味深い話が聞かれます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.13(2017年4月放送)

2017年4月に放送された『隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.13』のリメイク版です。 地元海士町の住民にもあまり知られていない2つの場所をご案内します。 まず一つめは、「獅子カバチ」という謎の生物?・・かなにかを探しに、アイランダースたちが山に分け入って調査します。 2つめは、なぜか離島に城跡が! その名も『因屋城』という、歴史ロマンあふれる響き。 町の文化財保護審議委員さん三人に案内してもらいます。

隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.25(2018年4月分)ふるさと映像ライブラリー「海士の春」

今回はふるさと映像ライブラリーのシリーズです。 早春の隠岐海士町の様子を、いくつかのシーンをピックアップしてご覧いただきます。 特にこれまで番組で取り上げなかった、多井、日須賀、家督山のシーンは是非ご覧いただきたいです! 三箇所とも、絶対に自分の足で歩いてみたくなる、そんな場所です。 今回はナレーションやシーンチェンジも控えめに、春のゆったりとした雰囲気を味わっていただきたいと思って制作しました。 今後とも、「ふるさと映像ライブラリー」のシリーズをよろしくお願いします!

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.2(2016年5月放送)

2016年5月に放送された『隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.2』のリメイク版です。 まずひとつめの話題は.. 隠岐中ノ島に御配流され、この島で御崩御された後鳥羽上皇を御祭神とする、日の丸の国旗がたなびく隠岐神社境内に、なぜかオーストラリア原産のユーカリの大木がそびえ立っています。 その理由を解き明かす..のではなくて、隠岐しぜんむらスタッフでオーストラリアのタスマニア大学卒の福田さんに、ユーカリの木についていろいろ解説してもらいました。 他にもアロマセラピストの島根さん、隠岐神社宮司の村尾さん、海士の生き字引の濱谷さんと、多数の住民と一緒にユーカリの木の下で愉快なトークを繰り広げます。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.23ドキュメントAMA「保々見の庚申祭~12年後に引き継ぐための記録~」

2016年2月。海士町14地区のうち、3番目に世帯数が少ない保々見地区で、しかも12年に一度しか行われないという貴重な行事「庚申祭」が行われました。 中国三大宗教のひとつ「道教」の説く「三尸説」によると、庚申の日の夜、人の体の中にいるという三尸(さんし)の虫が、その体から抜けだし、天に昇って天帝にその人の悪事を告げ、天帝はその罪の重さに応じて、人の寿命を決めるといわれています。 そこで、三尸の虫が体から抜け出さないよう、寝ずに夜を明かすため、かつては庚申の夜、人々が集まって、会食や談笑をしながら一夜を過ごしたそうです。これを庚申待ちと言います。 この珍しい風習が、今でもまだ行われているのか、それに興味を持ち追いかけ撮影した2年前の映像です。 じつはこれ、「庚申祭は何のためにするのか、どうやってやるのか、また12年後忘れないように記録してほしい」と保々見地区の人に頼まれて撮影した映像なのですが、町内の多くの人にテレビで観てもらった方が良いと思い、今回番組として制作することになりました。 「庚申の日」の行事は、昔は町内すべての地区で行われていたそうですが、今では保々見地区だけになりました。 また12年後に引き継がれるように、この番組を保々見のみなさんに捧げます。

隠岐★ドキ!あまチャンネル2017年11月号Vol.20「ふるさと映像ライブラリー~海士の秋~」

隠岐の今を未来に伝達するための番組、「ふるさと映像ライブラリー」。今回のテーマは、「海士の秋」。 はるか昔の火山活動で海中に形成された隠岐島前カルデラには、元々広い平地はありませんでした。 それが、約280万年前に中ノ島の明屋海岸で起きた火山の噴火で、海士に広い平野が誕生しました。 これは、後にこの島の歴史を変えるような大きな奇跡でした。 豊かな実りに恵まれた島の秋。 しかし、その実りを与えてくれる生きものにとっては、命がけで己の生に決着をつける、海士弁でいうところの『だめつめ』の季節でもあります。 番組では、植物や昆虫の『だめつめ』のはなしを軸に、秋の風景の中を散策しながら隠岐の地質や歴史についてもご紹介します。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.22「お正月だよ!アポなし突撃よいよいロケ」(2018年1月分)

2016年1月に放送した「月刊あまチャンネルVol.31」を、隠岐★ドキ!あまチャンネル2018年1月分としてリメイクしました。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 中央学院高等学校

春と夏連続の甲子園出場を狙う我孫子市の中央学院高校野球部。初戦敗退だった去年の夏の大会の思いをバネに夏の大会に挑みます。チームのモットーは「勝負心」。80人の部員が一丸となり、支えてくれるすべて人たちへの感謝の気持ちを忘れずに全員野球で甲子園を目指します。

J:COMpark 2017年1月後半号「地下鉄本町駅周辺」

J:COMpark1月後半号は、2017年の1発目の街ブラ!! 大阪市のど真ん中!本町駅周辺をブラブラしました! まずオフィス街に現れたのはワイン屋さん! ここでおすすめワインを飲んだ二人はレトロ感満載の猫カフェ!?? そこでおすすめカレーを食べ、さらには今年初の占いの館へ・・・ そこで岩井ちゃんが今年の運勢を占ってもらうことになったのですが・・・ WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会出場校紹介 昭和学院高校

秋の大会で創部以来、春夏合わせて初のベスト16に進出した昭和学院高校は今、勢いのあるチームです。 今回、西千葉大会の選手宣誓を見事引き当てた昭和学院高校。 勢いそのままに甲子園を目指します。

受け継ぐ故郷

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 家族ってとても大事だと思う。家族が受け継がれていくように、ふるさとも次の世代に受け継いでゆきたい。

わがまちの風景【西区北堀江】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします

あなたにおすすめ

おおむら湾水中散歩#4

長崎の不思議な里海大村湾。 九州の海でありながら冬に結氷するとても不思議な環境にあるこの海には たくさんの里海の生き物が生きています。 そんな大村湾にこだわる一人のダイバーの目を通し 長崎の生き物たちを紹介します 8月の大村湾

洛西いきものグラフティVol.3

京都市が誇る生物多様性のまち、「洛西ニュータウン」。 自然と人が共に生きるこのまちの四季を通じて、生物多様性の重要さを再発見します。 Vol.3は、秋のニュータウン「ラクサイ紅葉」。草木が色づく洛西ニュータウン、落ち葉との付き合い方、樹木の多様性に魅せられる人たちの活動に迫りました。

2017となみ野の風景「相倉合掌造り集落の田植え」

春の世界遺産相倉合掌造り集落は緑一色につつまれます。世界遺産の景観を維持しようと棚田の保全活動が行われています。田植えは昔ながらの手植えで機械を一切使わず行われました。子供から大人まで大自然の中、農業の苦労や喜びを体験し、集落には賑やかな声が響いていました。(2017年5月)

空から見れば

身近な風景や建物を、ドローンを使い上空からの視点で綴る10分間。通常のカメラではおさめることが出来ない角度や動きで、まちの新たな魅力を伝えます。

なるほど!方谷伝【第七巻】(じもテレ)

山田方谷(1805-1877)幕末の備中松山藩の藩政改革や教育に尽くした偉大な功績から「備中の聖人」と呼ばれる人物です。混迷の時代に借金10万両と転覆寸前だった藩の財政を、わずか8年で蓄財10万両へと導き、藩のみならず、領民の暮らしを守りました。その名声は高く、歴史の偉人たちに影響を与えていたにも関わらず、その業績を知る人は今はわずかです。番組では山田方谷の生い立ちや業績に注目しお伝えしていきます。

ピックアップ

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】國學院大学久我山高等学校

春・夏あわせて5回の甲子園出場経験をもつ國學院大學久我山高等学校野球部。今年の久我山は「守りの野球」。失点を最小限に抑え攻撃へのリズムをつくることで試合の主導権を握ります。

ボウリングアカデミー#8

「ボウリング」は近年、運動不足の解消に効果的で自分の体力にあわせて続けられることなどから、男女・年齢を問わず気軽に楽しめる『健康スポーツ』としても注目されています。この番組では、ボウリングをよりいっそう楽しめるよう、ボウリングの楽しさをお伝えします!「めざせ!ボウリングヒーロー」ではノースランドボウル黒部で対決!「ワンポイントレッスン」は視聴者からの質問に安嶋プロがお答えします!

本條秀太郎のJ:COMシャミ専科~テレビでお稽古⑫~

初心者でも分かる三味線のお稽古。今回は、端唄「梅にも春」(前段)の弾き方を詳しく解説します。 楽譜は番組ページからダウンロードできます。【シャミ専科】で検索 http://www.myjcom.jp/tv/channel/kanto/shamisenka.html この番組は、三味線演奏家・作曲家の本條流家元の本條秀太郎を講師に迎え、テレビの前で実際の教室さながらの三味線の稽古が受けられる番組です。【2015年12月前半放送】

突撃インタビュー「栃木東中学校昭和46年卒業生第6回同窓会」

2018年11月23日、栃木グランドホテルで開催された「栃木東中学校昭和46年卒業生第6回同窓会」の会場で突撃インタビュー。

高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 獨協高等学校

文京区関口の獨協高校のチームスローガンは、独りが己を磨き、互いを助け協力する。これが獨協野球なり。 今年の中心選手に選手同士でどんな選手か紹介していただきました。

おおむら湾水中散歩#6

長崎の里海大村湾はとても不思議な海です。 蝶閉鎖性水域と言われるまるで湖のようなこの海は 塩分濃度も低く冬には結氷することもあります。 そんな里海大村湾を見つめる水中観察家の中村拓朗さんと、不思議な海の生き物を季節と共に観察していきます 11月のおおむら湾

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 6月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 今回、お伺いしたのは大阪府の近郊都市として発展を続ける八尾市でーす。 夏には河内音頭のふるさととして大いに盛り上がります。   また、歴史遺産、特産物、ものづくりにおいてもその名を全国に響かせています。 今回は、そんな八尾市の魅力をご紹介しまーす。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】中央大学附属高等学校 

小金井市貫井北町にある中央大学附属高等高校。 部員数は、1年生10人、2年生10人、 3年生12人の合わせて32人。 昨年の秋の大会では、一次予選を通過、 本大会でもベスト32に食い込みました。

「高校球児の夏2016」(関東第一高等学校)

1925年に創立した関東第一高等学校。野球部は言わずと知れた甲子園の常連。昨年夏は東東京大会を制し、甲子園ベスト4という好成績をおさめました。現在部員はマネージャー13人を含む88人。衣食住を共にする合宿所暮らしということもあり、チームワークは抜群です。狙うは当然、甲子園!2年連続となる出場を目指します!

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 滝川第二 対 横浜隼人

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。