(一社)日本ケーブルテレビ連盟

eiga worldcup 2017 地域部門 現代で歩く大坂の陣

提供元:(一社)日本ケーブルテレビ連盟

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

大阪明星学園高等学校

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

週刊スポーツハイライト

第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コミュニティ部門優秀賞 【番組概要】 番組は毎週、当週に行われたスポーツ大会の結果を1時間番組で制作しています。 2015年4月からスタートし、まもなく100回放送を越えます。取材本数も多いときは、15本を超える週もあります。(年間約450本の大会・取材)中では、地域に関わる小学生から社会人、プロスポーツの話題を幅広く取り扱っています。全国大会がかかった大一番や、民放などが取り上げない地域のスポーツも徹底取材しています。その他、注目選手の特集や全国大会などに出場する選手らも取り上げ取材しています。また、地元出身のプロ選手やオリンピアンとの対談コーナーなども企画しました。中高生アスリートが目標とする、中総体は全16競技を取材し特別枠で放送。高総体は、この番組で培ったノウハウを生かし、生中継番組も行っています。 【審査員コメント】 毎週1時間のスポーツ番組は驚き、ソフト、剣道、相撲、バスケ、ドッジ、陸上、プロサッカー、どの試合も見事な映像と注目選手のインタビュー。泣けるのは、高校野球補欠選手の3年生引退試合の活写。スポーツ好きの子供から大人まで心を掴んで離さない。

eiga worldcup 2017 自由部門 真夏の記憶

愛知県立昭和高等学校

検証!屋島源平合戦 ~源義経軍の足跡を追う~

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞 ケーブルメディア四国:制作 源義経が源平合戦の終盤に大きく活躍した「屋島の戦い」において、大坂を出発した義経軍が徳島に入ってから、どのようなルートを経て屋島(香川)までに至ったのか、実際のルートを大学の先生とたどりつつ、解説を加えながら紹介しました。 ルートの要所では、「各地に残る伝説」と「実際の歴史」を対比させ、定説とは異なる新たな考察から新しいルートを紹介し、最終章では、屋島で行われた戦いであったにも関わらず、屋島の対岸に多くの伝説が残っている理由を推測しました。 さらに、視聴者が同じルートを辿ることを想定し、現地への行き方、休憩場所としてランチの紹介を加えました。

eiga worldcup 2017 地域部門 岡山の魅力

岡山県立岡山東商業高等学校

さくらとあゆ アンコール特別篇~前編~

吉備ケーブルテレビ:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コミュニティ部門審査員特別賞 【番組概要】 主人公「さくら」は地元「高梁」を離れ東京で暮らしているが、たまたま帰省した時に、東京から移住してきた新規就農者「陽一」と出会う。価値観が違う二人はなぜか次第に引かれていく。地域住民たちもそんな二人を温かく見守り、やがて結婚。あたたかな家庭を気付いていく。当たり前に見えるけど特別な「ふつう」を作り出していく人々の物語。(一話30分・全五話のドラマのうち主に1話と2話で再編集したもの) 【審査員コメント】 ストーリーの展開は見え見え、演技は未熟だが、子育て世代を増やそうという企画の熱意は十分伝わる。現場で実務に当たる人の演技には説得力があり情報量も多い。カメラワークや映像処理は上手でケーブルTVの仕事として興味深い。自治体の町興し・縁結ぶサポーターの延長で婚活ドラマまで作る実行力には恐れ入る。ケーブルTVの信用度も想像され努力賞もの。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

ぎふでないと(獅子座)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は岐阜市高岩町にある「獅子座」にぶらり立ち寄ります。 しかし!今月は特別版!“いちはしだいすけ”に代わり、“なすふみあき”が 気ままに歩きます!いつもとは少し違う「ぎふでないと」をお楽しみに!

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立富士森高等学校

昭和39年に創部となった八王子市の富士森高等学校 野球部。チームの特徴は「団結力」の強さ。昨年以上に厳しい練習を耐え、総勢54名で心を一つにチーム力を発揮します。

西三河フォークジャンボリー2016 #6

2016年4月に愛知県刈谷市の「ハイウエイオアシス刈谷」で開催された「西三河フォークジャンボリー2016」の模様をお届けします。 懐かしの70年代フォークソングから、80年代のニューミュージック、そしてロックまで、名曲の数々をお届けします! 登場アーティスト 21:Tomy(愛知県岡崎市) 曲:さよならは白い雪文字/お前だけが 登場アーティスト 22:La☆Sara(愛知県西尾市) 曲:スカイレストラン/恋しくて 登場アーティスト 23:<ヤングゲスト>丹羽佳樹(愛知県立刈谷北高校) 曲:チェインギャング 登場アーティスト 24:Still Life(愛知県西尾市) 曲:いとしのエリー/心の旅

BO×3

那覇国際高校 映画研究部 制作作品 箱をキーワードに人々の関係を描いた作品です。やりたいことを詰め込んだ結果、色々な挑戦をした作品になりました。時間は少し長めですが、会話の流れや展開を楽しんで観てほしいです!

コロコロチキチキペッパーズの「やっべぇぞ!!」(グラミーゴ三笠FC)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする15分番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は奈良市大安寺西小学校で活動する「グラミーゴ三笠FC」に突撃。

あなたにおすすめ

C021 手児奈

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 国府台女子学院 映画部 中1から高2が団結し、さらに今年は演劇部にも協力してもらい作品を作り上げました。

頌春ブレイクダウン

埼玉県立狭山緑陽高等学校 映画部 制作作品 思い出は、いつも明晰ではなく、断片的。思い出そうとすればするほど、思い出せないものです。 故郷の形、あの日喋った言葉・・・。移りゆく時代に蓋をするように、過去と決別し、今を生きるのも大事なのではないでしょうか?

クイズここはど~こだ!

中央大学附属横浜高等学校写真同好会制作 部長の地元をクイズ形式で出題しました。新入部員たちが、いい味を出しています。

C006 タイムトラベラー僕

神奈川県立大和南高等学校引中OBs 制作 もし、未来のあなたが現れたらあなたはどうしますか?もし、未来の世界から、地球から、自然や伝統がなくなりつつあったらどうしますか?これは、未来から過去へ調査しに来たもう一人の僕と出会った時のお話

Water Off a Dog's Back

コンコード・アカデミー (Concord Academy) コンコード・アカデミー:フィルムプログラム (Concord Academy Film Progra 制作作品 初めて大型企画の監督に選ばれ7人のチームと半年かけて作成しました。 留学先での涙と汗の集大成です。

ピックアップ

Y053 ペットを飼う(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 ペットについての疑問をいろいろな人に聞いて見ました。これを見てペットについて考えてもらいたいです。

アカムツ狙いin足摺岬沖 前編

今月の海遊人は、毎年恒例アカムツのジギングをお送りします。 足摺岬沖の水深250メートルがアカムツのポイント。 強風、うねりとコンディションが悪く、本命ポイントに入れず苦戦必至。 シーフロアコントロールの弘田さんと貴重な1匹を釣り上げるため、奮闘します!

第100回 全国高等学校野球選手権記念 東千葉・西千葉大会 出場校紹介 東金商業高等学校

7月11日に開幕する東千葉・西千葉大会に向けて、エリア内の主な出場校を紹介。選手・監督のインタビューや練習風景を交えながらチームの一球に込めた想いを総力取材!この夏に向けた球児たちの姿をお見逃しなく!

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 花輪 対 白鵬大足利

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

ほんでミーゴ 2018年6月14日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回は磯城郡田原本町を散策しています。

五城目高校

いよいよ、夏の甲子園出場校を決める「第98回全国高校野球選手権秋田大会」が 12日に開幕しました。甲子園をかけた球児たちのアツイ思いをお伝えします。 今回は秋田県立五城目高校を紹介します。

高岡しっとる検定#6 あみたん娘検定後編

富山県高岡市に関するさまざまな話題を “検定クイズ”形式で取り上げます。 出演は、高岡市出身の津軽三味線芸人、中山孝志と安藤有希子。 ディープな高岡ネタ満載のトークバラエティです。 あみたん娘とは高岡市の観光大使です。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】かえつ有明・科学技術・浅草合同チーム

かえつ有明・科学技術・浅草合同チームを紹介します!

なるほど!聞きコミテレビ #7伏木

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、 市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、 校歌を披露してもらいます。