(一社)日本ケーブルテレビ連盟

eiga worldcup 2017 自由部門 夏風のくじら

提供元:(一社)日本ケーブルテレビ連盟

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

茨城県立並木中等教育学校

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

米子が生んだ心の経済学者~宇沢弘文が遺したもの~

中海テレビ放送:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門審査員特別賞 【番組概要】 鳥取県米子市出身で2014年9月に亡くなった東京大学名誉教授の宇沢弘文さん。「心を持った経済学者」として、経済成長至上主義の社会の在り方を批判し続けた宇沢さんは、「人間の心を大切にする経済学」を追求し続けた経済学者であった。番組では、宇沢さんのプロフィールや功績を紹介するとともに、「宇沢理論」を継承する経済学者、さらには家族らの証言なども交えながら宇沢さんの人物像を探っていく。 【審査員コメント】 宇沢弘文さんは日本を代表する経済学者でシカゴ大学で教員をしていたが、米国の自由主義的な経済学が異を感じ帰国、自動車問題や晩年は成田闘争にも関られた。非常に優しく、経済学の学問を武器にしつつ人々に分け入っていく人だった。その方の生涯を優しく番組として作られており、かつ、宇沢さんの仕事と米子をうまく入り込みながら番組にし、丁寧な人物記になっている。

eiga worldcup 2017 自由部門 はじまりの前に

埼玉県立芸術総合高等学校

品川に生きる

ケーブルテレビ品川:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門優秀賞 【番組概要】 2020年東京五輪に向けて開催準備の動きが加速し、日本の表玄関としても期待が高まるまち、品川。JR山手線大崎駅周辺地区では近代的ビル群が誕生し、街が生まれ変わろうとしている。一方で、旧東海道周辺の街並みは歴史の面影や江戸風情を残し、そこに住む人には、下町気質や人情、近隣とのふれあいなど今も変わらずに根付いているものがある・・・。そんな歴史と文化のまち品川を、そこに生きる人々にスポットを当て、まちの息づかいを伝えていく試みが本企画制作の狙いです。開局20周年を迎えたケーブルテレビ品川が積み重ねてきた映像制作の実績と地域とのネットワークを活かし、地域に根ざしたメディアとして当社ならではの特別番組を制作。 【審査員コメント】 品川という町の奥行きを感じる作品で訪れたくなった。一眼レフのカメラで撮られた表情とナレーターがマッチしていて温かい雰囲気を出している。4部構成だが4つの作品のクオリティーのばらつきは感じた。1、2本目は人の表情なども丁寧に取られていて好感が持てた。それに比べると3、4本目は、ナレーションありきで流れてしまった印象。全体的には街や人を描くというケーブルの大事なテーマをしっかり捉えている作品かと思う。

eiga worldcup 2017 地域部門 都会の心

東洋英和女学院高等部

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

8月 ロックフィッシュ狙いin愛南町

今月の海遊人は、愛媛県愛南町が舞台。Tict軍団とオオモンハタなどの根魚を狙います。型・数ともに好釣果が期待できるシーズン。はたして大物を釣り上げることができたのか!?夏の海のライトゲームを満喫します!!

ぎふでないと(カラオケ瑪瑙館)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は岐阜市徹明通にある「カラオケ瑪瑙館」にぶらり立ち寄ります。

ならカフェめぐり「いとをかし」奈良市 ちてはこカフェ

奈良にはお洒落で可愛いカフェがたくさんあります。おいしい料理やスイーツ、素敵な店内や雑貨など、カフェの『いとをかし』な魅力をのんびりご紹介する番組です。(放送:2016年7月)

レーシングスピリット 2015年6月号(鈴鹿8耐参戦 TSR ジョシュ・フック選手)

鈴鹿8時間耐久ロードレースを前に、地元トップチームTSRのジョシュ・フック選手に密着。全日本ロードレース開幕戦の模様や普段の生活ぶりをお届けします。

豊臣家の石垣

昭和6年に豊臣時代の天守閣を模して再建された大阪城だが、最近になって豊臣期に造られた実際の石垣が発掘された。 過去と現在の大坂城を比較しながら、新たに大坂城の魅力を再発見する。

あなたにおすすめ

青春の霹靂(予告編)

川口市立川口総合高等学校 映像研究部 制作作品 楽しんで頂ければ光栄です。

愛し、愛される物語(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 どんな人なんだろう。会ってみたいな。喋ってみたいな。握手したいな… 気になったら止まらない… ---あのね、私は6番目なんだよ。

おと(予告編)

法政大学第二高校 映画研究部 制作作品 自ら「おと」を聞くことをやめた少年がいた。彼は、何を求め、何を探すために自らを振り返るのか。日常の見識の優美と音のハーモニーをテーマとし、問題提起をします。

STRANGE

埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 制作作品 世の中には不思議がある。今日はその一つ「瞬間移動」です。主人公・夏希は瞬間移動できるぬいぐるみを手に入れ、便利に過ごしていた。そんな夏希にある出来事が起こる。

Y040 AYAKO(予告編)

東京都立工芸高等学校全日制映画研究部 制作 私達、工芸高校の映画研究部員たちの夏の活動の結晶です。かくれんぼをテーマにした、不思議な夏の体験。個性の光る編集や演技、台詞をぜひご覧ください。おまけもあります。

ピックアップ

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2016年6月放送 Track31「まんてるとゆかいな仲間たち」その③ ゲスト:井上あずみ・加護亜依

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2016年6月放送 Track29「まんてるとゆかいな仲間たち」その③ ゲスト:井上あずみ・加護亜依

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立松戸馬橋高等学校

松戸市の松戸馬橋高校野球部は現在選手・マネージャー合わせて56人が所属し、チーム一丸となって日々練習に励んでいます。地域では「馬っこ野球部」と呼ばれるなど明るく親しまれているチームで、地域力で夏の大会に臨み上位進出を狙います。

なるほど!聞きコミテレビ#33高岡法科大学大学祭(後編)

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 第33回:高岡法科大学大学祭(後編) テーマ「2016年 あなたのトップニュース」

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立津田沼高校

昨年の夏の大会では1回戦負けに終わった津田沼高校。野球に選手全員で真剣に取り組み、今年は一戦必勝をスローガンに日々、練習を積んでいます。今年は3回戦出場を果たすことが目標です。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立石神井高等学校

練馬区関町北にある都立石神井高等学校。 野球部員数は、1年生17人、2年生8人、3年生8人、マネージャー4人の、あわせて37人です。 今年のチームの強みは、打撃力。 オフシーズンから素振りと下半身の強化を行い、どの打順からでもヒットを打って流れを作り 打ち勝つことができるチームに仕上げてきました。 チームのモットーは 「凡事徹底)」。 当たり前のことを徹底的に行うという精神で、日々の練習にも真剣に取り組んでいます。 夏の大会は、全員野球で一戦一戦しっかりと戦い、甲子園出場を目指します。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.63.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が様々な企画にチャレンジするアイドル成長バラエティ!

Y061 母(予告編)

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 高校生である私たちが今「母」について思うこと。脚本はない。最初は皆少し恥ずかしそうにしているけれどだんだん表情が解れていく。その中で彼らは何を話すのか。

KCN情報発信スタジオ Kスタ! (2018/05/15)

【トピックス】 ・天理市子ども大会(5/12 天理駅前広場)  ・Fリーグプレシーズンマッチ(5/12 天理市立総合体育館)  ・花・緑まちづくりフェスタ(5/13 生駒市花のまちづくりセンターふろーらむ) ・KIMONO JAZZGL(5/13 橿原市今井町)  ・奈良県サッカー選手権大会 決勝 奈良クラブvs天理大学       【ピックアップTHEなら】道の駅 レスティ唐古・鍵(市川まゆ) ※「Fリーグプレシーズンマッチ 名古屋オーシャンズvsシュライカー大阪」は、放映権の都合によりカットしています。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】聖学院高等学校

員数19人とコンパクトながらチームのモットー「いつも喜び全てに感謝」を胸に、日々の練習に励む聖学院高等学校。素直で結束力が強く実力以上のプレーが期待できるチームです。この夏は声を出し続け少人数でも気おくれせず立ち向かい勝利を獲りにいきます。

なるほど!聞きコミテレビ#52国吉校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、 富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第52回:国吉校下 テーマ「好物は先に食べる?後から食べる?」