(一社)日本ケーブルテレビ連盟

eiga worldcup 2017 自由部門 Love Impossible

提供元:(一社)日本ケーブルテレビ連盟

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

大阪府立阿倍野高等学校

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

eiga worldcup 2017 自由部門 ROOM ~ルーム~

沖縄県立那覇国際高等学校

住民パワーでふるさと創り 下郷沢活性化組合

上田ケーブルビジョン:制作 第42回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門審査員特別賞 1 6 万人だった上田市の人口は、合併から1 0 年で5 千人余り減りました。そのようななか、市街地周辺部にある下郷沢区では人口がほとんど変わっていません. その秘密は活性化組合。番組では1 4 年前から始めた炭作りを中心に組合の活動を追い、住みやすいふるさとを創ろうと取り組む下郷沢の住民パワーの謎に迫ります。

おんばしら 山出し篇

エルシーブイ:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード 4K部門4K大賞 【番組概要】 長野県の諏訪地域で干支の申と寅の年に七年目ごとに行われる天下の大祭「諏訪大社御柱祭」1200年以上前から勇壮な祭りとして諏訪地域に伝わります。御柱祭は奥山から大木=御柱を切り出し、山から里に人力で曳き出し、社殿の四隅に御柱を建てます。祭には諏訪市・茅野市・岡谷市・富士見町・下諏訪町・原村の6市町村の諏訪大社の氏子が心を一つにして挑みます。本番組は平成28年の御柱祭を初めて4Kカメラで撮影、編集したものです。当社は、「おんばしら 」のシリーズとして3タイトルの4K番組を制作しました。ケーブル4K、チャンネル700で全国配信しました。応募番組はそのうちの1作品です。初めて御柱を見た人でも、諏訪人が御柱に掛ける想い、そして伝統の祭りに携わっている心意気を伝えます。 【審査員コメント】 今までもおんばしらについては見ていたが、今回やはり、たまげました。迫力があるのは分かっているはずだが、画面いっぱいに溢れる迫力であった。 また、おんばしらが群像スペクタクルであることをあらためて感じ、そして一人一人の表情がよく捉えられていた。劇場の大きいスクリーンで是非観てみたい。祭りが伝承されるだけではなく、番組の作り手たちが向き合ってきた伝統がしみ出ている。

eiga worldcup 2017 自由部門 Love Impossible

大阪府立阿倍野高等学校

編集チームおすすめ

志賀高原から始まる市川海老蔵「いのちを守る森」づくり

海老蔵さんの熱い想いをお聞き下さい。

ランキング

【高校野球2017夏 神奈川大会 チーム紹介】サレジオ学院高等学校(横浜市都筑区)

サレジオ学院高等学校(横浜市都筑区) スローガン・意気込み「元気よく!」

C063 そこには、もうない

埼玉県立芸術総合高等学校映像芸術科 制作 私の住む町。近所の公園には子供の姿はありませんでした。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】大森学園高等学校

部員98人が所属する大森学園高校は区内でも有数の大きな野球部です。 現在3年生47人は2年前の東東京大会でベスト8に入ったときの先輩を見て、 入部した人が多いということです。 本番が近づき、練習にもいっそう気合がはいる大森学園高校。 最高の夏にしたいと部員全員が意気込んでいます。

CATCH UP #16 奈良県立御所実業高校ラグビー部

仕事に奮闘する人、地域を盛り上げようとがんばる人、 夢に向かって毎日がんばる人、そんな人たちが奈良にはたくさんいます。 今回は地域ぐるみで支えるラグビー部の活動を『CATCH UP』! 御所市にある「奈良県立御所実業高校ラグビー部」は、全国大会の常連として名を連ね、 ラグビートップリーグで活躍する選手も多く輩出している強豪チームとして知られています。 チームを率いるのは竹田寛行監督。監督の指導を受けるため全国から多くの選手たちが集まってきています。 強さの秘訣はどこにあるのか。それには選手の力はもちろんのこと、地域の方々との交流や支えが欠かせないといいます。 こどもたちにラグビーの楽しさを知ってもらうために開かれている教室や、全国各地から集まった学校との練習試合でのおもてなしなど、 地域のみなさんが御所実業高校ラグビー部の活動などをサポートを行っています。 ラグビーというスポーツで御所をもっと盛り上げていきたいという町の方々と部員の熱い思いがそこにありました。 今回は、ラグビーを通じて地域貢献に取り組む『御所実業高校ラグビー部』とサポートするみなさんをご紹介します。

J:COMpark 2016年7月後半号「四条畷駅周辺」

J:COMPark7月後半号は、「四条畷駅周辺」を街ブラしました! JR四条畷駅って実は大東市にあること、みなさん知ってました? 色んな事情があるのだとは思いますが、そんな四条畷駅をスタートして、 今回も地元に密着した色んなお店を紹介しています!お楽しみに! WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

あなたにおすすめ

J038 僕らの友情

早稲田大学本庄高等学院映画部 制作 何気ない日常を送る高校生たちが突然宇宙人と対峙することになります。非日常を目の前にしたとき、われわれ人間はどのような選択をするのでしょうか。主人公ジャックと親友トミーの友情あふれる物語です。

成仏師(予告編)

愛知県立昭和高等学校 映画研究部 制作作品 僕には霊が視える。隣にいる女の子も霊だ。そんな僕たちがやっていること、それは霊を成仏させること…一人の少年と一つの霊による過去を振り返る物語が今日も始まる。

Y008 その歩は君のためにある 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 よくいそうな高校生、そんな高校生たちがやりそうなことを現実と照らし合わせて忠実に描写するように心がけました。また、台詞のないカットは役者の動きや表情にこだわって撮影しました。

イイモノウレシ #4 着色×お茶

高岡発!クラフトショートムービー ■第4話 着色×お茶 鋳物の街・高岡を象徴する高岡大仏を訪れた3人。その大きさにびっくり。 このあと訪れた町屋でお茶席体験をします。 着色技法でさまざまな模様が浮かび上がった花器や時計がある室内で、 3人はお点前を習ってお茶をいただきます。

J071 STICKING TO THE LIFE

立教新座高等学校映画研究会 制作 初めて自由作品の監督をしました。この作品の監督をやれた事を心から誇りに思います。

ピックアップ

目の前にあるもの

大阪市立咲くやこの花高等学校 映像表現系列 制作作品

福丸がゆく2018年6月11日放送 大阪市大正区千島

前回に引き続き大正区千島を散策! とってもマイペースな釣り具屋さんや子どもたちに大人気の駄菓子屋さんなど、 今回も歩いてこそ!の素敵な出会いを重ねていく福丸さん。 ゆったりとした時間が流れる千島をお楽しみください!!

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.107.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

2017となみ野の風景「砺波出町子供歌舞伎曳山祭」

富山県砺波市の出町神明宮の春季祭礼行事「砺波出町子供歌舞伎曳山祭」2017年の演目は「壺坂霊験記」目が不自由な沢市と妻のお里の夫婦愛を描いています。情感豊かな子供たちの演技は多くの人の心を魅了しました。(2017年4月)

J:COMpark 2016年3月前半号「地下鉄今里筋線 井高野駅周辺」

番組紹介文 J:COMpark(ジェイコムパーク)2016年3月前半号、 今回のぶらぶらスポットは大阪市東淀川区、地下鉄今里筋線 井高野駅周辺です! WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

UP!アップ!関ガール シーズン2vol.29

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が、様々な企画にチャレンジするアイドル成長バラエティ!

J042 星空が落ちる前に

独立行政法人国立高等専門学校機構米子工業高等専門学校放送部 制作 美しい星空は周りの人の作り出した光に隠され、見えません。しかし、それらの星々だって輝いているに違いないのです。そんな、高校生の「埋もれている」感覚を大切にして作りました。綺麗な夜空を見上げてください。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 12月後半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- さてさて、みなさん、一年が過ぎるのはあっという間ですね。 あっという間に2017年、最後の放送になりましたー。 ふわふわっとお届けしてきましたこの番組も今年最後の放送でーす。 ということで今回は、欣様をスタジオに呼んで今年、お届けしてきた、 ふわ欣の振り返りを行いたいと思います。懐かしい場面が沢山登場しますよー。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 10月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 欣様いよいよ今日という日を迎えてしまいましたね~ そうです。 今日は、これまで音頭とりの練習を重ねてきた欣様が、 練習の成果を披露する日なのです。 前日に盆踊りを同時に踊った人数でギネス世界記録を 達成した第40回八尾かわち音頭まつりの会場で、 欣様は、沢山の地域の皆さんの前で歌声を披露します。 はてさて、どうなることやら・・・。

犬旅 Daisuke@Yokote Kamakura Festival in Akita

CNA秋田ケーブルテレビでは、CNA社員の秋田犬「し~なだいすけとさくら」が全世界に向けて、秋田をPRする動画コンテンツを発信しています。最新作は「犬旅 Daisuke@Yokote Kamakura Festival in Akita」です。ぜひご覧ください!