(一社)日本ケーブルテレビ連盟

eiga worldcup 2017 自由部門 我はいはセミや!!

提供元:(一社)日本ケーブルテレビ連盟

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

大阪明星学園高等学校

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

防災特番 あの日からの私たち~船橋・習志野・八千代~(ダイジェスト)

ジェイコム船橋習志野:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コミュニティ部門優秀賞 【番組概要】 2011年3月11日の記憶はそれぞれにある。何を感じ、考え、どうしたのか? 番組では「命を守るために」「帰宅困難に備えよう」「生活のベースを確保しよう」「地域とつながろう」「情報収集」の5つのテーマをベースに、あの日を振り返りながら東日本大震災を教訓に進められている各自治体や各団体の備えの取り組みを紹介。保育所では「あの日」、何人もの子ども達の迎えが来られずにいた。そして先生達は泊まりで子ども達をあずかる事を決断。食事は? 寝床は? 親との連絡は? ・・・。あの日、気がついた多くの事は今の備えに活かされていた。備蓄倉庫や災害時の体制等、行政でもあの日を教訓に様々な備えが進んでいる。自治会や近所付き合いが希薄といわれているマンションでも災害時に共助を可能とする備えが進んでいた。残念ながら「あの日」は、また、やって来る。様々な取り組みの紹介を通して『今』だから備えられる事例を盛り込みながら、あの日からの私たちを紹介する。 【審査員コメント】 これほど優れた地域防災番組を見たことがない。観念的でなく実務的な知恵と知識と実例が報告されている。液状化現象など首都圏では最も過酷な被害体験が自治体を動かし、メディアがそれを増幅した成果である。J:COMは日本全体でキャンペーンすべきだ。

「やまぐちひわだ」で伝統を継ぐ

山口ケーブルビジョン:制作 第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞 【番組概要】 約200年前から山口県で唯一、桧の皮で寺社の屋根を葺く「桧皮葺」(ひわだぶき)を専門に請け負う「有限会社ひわだや」。番組では、「ひわだや」が初めて生産した県内産の桧皮「やまぐちひわだ」を作る過程、そして作った桧皮で30年ぶりに屋根を葺いた山口県山口市阿知須の「北方八幡宮」の本堂の屋根葺きの様子を約半年間かけて取材しました。番組では、社長で職人の佐々木さんが「やまぐちひわだ」を作るための職人不足に対応するため、「ひきこもり」の人たちを職人に育てる様子や「ひきこもり」の人たちのサポートをする様子、材料となる桧の皮を確保するため山口市内の森林を保全しながら桧の皮を採取する様子を紹介するほか、「北方八幡宮」で職人たちが竹の釘で屋根を葺く伝統的な屋根葺きの姿を紹介しながら、「やまぐちひわだ」を通し屋根葺きに関わる人たちの情熱や想いをお伝えします。 【審査員コメント】 ヒノキの皮の柔らかい手触りが、伝わってくるような作品。質感を感じ、良いきれいな作品と感じた。審査の過程でもかなり審査委員の方からの評価もあった。

にっぽんの富士1

いにしえの時代から日本人に愛され、心の拠り所であり続ける「富士山」。 2013年6月、世界文化遺産にも認定され、名実ともに世界の名峰となった。 美しい富士山の姿とともに“郷土富士”と呼ばれる山々を、各地のケーブルテレビが提供した映像で綴る。

川越まつり

ジュピターテレコム:制作 川越まつりは、10月14日に氷川神社が執行する「例大祭」を根源に「神幸祭」「山車行事」から成り立つ。慶安元年(1648)に、当時の川越藩主、松平伊豆守信綱が氷川神社に神輿・獅子頭・太鼓等を寄進して祭礼を奨励したことに始まり、慶安4年(1651)から華麗な行列が氏子域の町々を巡行し、町衆も随行するようになった。これが「川越まつり」の起源とされる。以来、360年以上にわたって川越の文化として脈々と受け継がれている祭礼行事である。

3年1組ロド先生

第43回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門優秀賞 【番組概要】 豊田市立保見中学校。そこに1人の教師がいる。日系ブラジル人3世 伊木ロドリゴ、通称「ロド先生」。愛知県の公立中学校における外国籍教員の数は、わずか6人。 外国からの出稼ぎ労働者が多く住む保見地区の保見中学校は、外国籍の生徒が約3割を占める。一口に外国籍の生徒と言っても、その内実は様々。夢に向かって頑張る生徒もいれば、学校に馴染めない生徒もいる。日本の社会の中で生き、様々な壁を乗り越えて教師となったロド先生。厳しくも前向きなメッセージを生徒達に伝えている。ロド先生の言葉を胸に、生徒達は保見中学校を巣立っていく。ブラジル人としてではなく、1人の人間として、生徒達に向き合うロド先生の1年を追った。 ※数字は2016年4月の放送当時のものです 【審査員コメント】 良くできている作品だと改めて感じた。1つの教室なかだけでカメラを据えてそこから見えてくるものをすくい上げ、地域そのもが見えてくる。子供たちの背景も丁寧に描かれている。先生と生徒のやり取りなど良く撮れており感慨深いものがある。見終わった時に感動もある。見ている中から考えさせられる良い作りとなっている。信頼があったから家庭も含めた困難な取材を可能とし、番組全体の温かさに繋がっているように思う。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

J018 狐狗狸

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 北海道旭川東栄高等学校 放送局 みなさんも知っていたり、やったことのあるあのこっくりさんを題材にしたホラー映画です。4人の人間関係に注目しながら、ホラー映画独特の雰囲気を味わってください。

【高校野球2018夏 東東京大会チーム紹介】第三商業高等学校

野球部の方針…全力で取り組み、勝利を目指す中で人間形成をする。 どんな野球部…少人数ですが、活気あふれるチームです。 ここは負けない…試合に出られる感謝の気持ちとメンタルの強さ。 好きな応援曲…ダイナミック琉球 主将の決意…大会に出られる感謝の気持ちを忘れず、まず一勝します!!

高岡しっとる検定#18 ふるさと名人検定

富山県高岡市に関するさまざまな話題を“検定クイズ”形式で取り上げます。 出演は、高岡市出身の津軽三味線芸人、中山孝志と安藤有希子。 ディープな高岡ネタ満載のトークバラエティです。

海士X(アマックス)崎みかん再生プロジェクト編

日本海の離島、隠岐・海士町が、島を元気にするために挑戦しているさまざまな取り組みについて紹介する番組「海士X(アマックス)」第2作目です。 島根半島から北へ約60キロの日本海に浮かぶ離島「隠岐中ノ島・海士町」 昭和30年代、この島では温州みかんの栽培が盛んで、特に島の最南端「崎地区」で作られたものは「崎みかん」と呼ばれ、その独特の甘酸っぱくて深みのある味わいが、町内はもとより近隣の島々でも大人気でした。 やがて、本土から安いミカンが大量に入ってきたことや、高度経済成長期に島を離れ都会で就職する若者が増え、後継者不足による生産者の高齢化などにより衰退。みかん農家の数も一気に減ってしまいました。 しかし、崎みかんの甘酸っぱくて美味しい味は島民の記憶から消えることはなく、2013年、海士町は「崎みかん再生プロジェクト」として島のみかん産業の担い手を全国に募集し、崎みかんの復活に向けての本格的な取組みを開始しました。 その呼びかけに応えてみかん農家研修生として海士町に移住した二人の男性をキーパーソンに、崎みかんの歴史、海士町住民の崎みかんへの思いなどを取材しながら、海士町の「みかん産業」復活への取組みを番組にしました。

福丸がゆく2018年10月29日放送 大阪市西区九条南&九条

前回の九条南から九条へ移動し散策を続ける福丸さん。 長い歴史を持つ商店街がいくつも残る九条で、 人情味あふれる様々なふれあいを重ねました! これを観たら商店街に行ってみたくなる温かい町・九条!

あなたにおすすめ

Y029 サイコロ(予告編)

埼玉県立坂戸高等学校放送部 制作 「おまえ本当に運が悪いね!サイコロで喩えたら、ハズレばかりのサイコロだね!」……部室でのそんなやりとりの中、誕生した作品です。というわけで、常日頃から不運に苛まれる部員が、ヒロイン役を演じています。

Y002 Deleted 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 東京都立若葉総合高等学校 映画制作部 最底辺県立高校の旧校舎に乗り込もうとした主人公と、その尾行を企んだ三人。彼らは何者かによって旧校舎に閉じ込められてしまう。強制的にゲームを仕掛けられた彼らには、裏で意外な繋がりがあったのだが…。

J008 その歩は君のためにある

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 埼玉県立芸術総合高等学校 映像芸術科 よくいそうな高校生、そんな高校生たちがやりそうなことを現実と照らし合わせて忠実に描写するように心がけました。また、台詞のないカットは役者の動きや表情にこだわって撮影しました。

C029 帰郷

eiga worldcup2016 地域部門出品作品 神奈川県立藤沢清流高等学校 堀組 実家へ帰郷した父。しかし飼い猫がどこかへ消え、いらつくばっちゃんとぶつかる。そうこうすると今度は猫がひょこっと戻ってくる。猫はいつだって自由気まま。問題を作ったり今度は解決したり。そんなわたしの故郷。

J021 CRIMISONAL

共立女子中学高等学校映画部 制作 とある女子校で起きた不可解な事件。それを解決するためにミステリー研究部が動き出す。事件解決が難航していくが、彼女達は果たして真実を見抜くことができるのか!?最後の3分、あなたの予想は裏切られる・・・

ピックアップ

第101回全国高等学校野球選手権大会 千葉大会出場校紹介動画「県立浦安南高校」

昨年の大会では、1回戦を突破。その後の新人戦や練習試合では、勝てる試合が増え、勢いがついきたということです。

「高校球児の夏2016」(都立青井高等学校)

足立区青井1丁目にある都立青井高等学校。野球部員は、マネージャー1人を含む総勢10人、少数精鋭のチーム。普段から仲が良くチームワークは抜群です!今年の青井は守りのチーム!守備からリズムを作り、確実にチャンスをものにして勝利をつかみます。"

KCN情報発信スタジオ Kスタ! (2018/06/19)

【トップニュース】 PKやり直し問題 奈良クラブが見解 【トピックス】 ・榛生昇陽高校生徒が保育実習(宇陀市しらゆり保育園)  ・元興寺 国宝禅室 屋根裏探検  ・天理市山田町 虫送り(6/16)  ・三枝祭(6/17 奈良市率川神社) 【おしらせ】男女共同参画週間 【ピックアップTHEなら】 下市町にオープンしたばかりのキッシュとタルトの専門店「ベイクハウス アン」(新田佳津子)

J050 innocence

愛知県立昭和高等学校映画研究部 制作 なんでも完璧にこなしてしまう透真と、それに対し、ドジで何をするにも失敗ばかりの恵だったが、次第に惹かれあっていく。しかし透真はある秘密を抱えていて・・・?

コロコロチキチキペッパーズの 「やっべぇぞ!!」(奈良高校 ダンス部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「奈良高校 ダンス部」に突撃。ヒガシ逢ウサカ「高見」も登場。

おおむら湾水中散歩#7

長崎の里海大村湾はとても不思議な海です。 蝶閉鎖性水域と言われるまるで湖のようなこの海は 塩分濃度も低く冬には結氷することもあります。 そんな里海大村湾を見つめる水中観察家の中村拓朗さんと、不思議な海の生き物を季節と共に観察していきます 12月の大村湾

KCN情報発信スタジオ Kスタ!(2019/6/11)

【トピックス】 ・『知られざる?!大和文華館コレクション』(奈良市) ・2019JFL 第10節 奈良クラブvsMIO びわこ滋賀』(6/8 奈良市) ・大和野菜でクッキング×KCNまがじん  ゲスト: 帝塚山大学現代生活学部 食物栄養学科のみなさん       【ピックアップTHEなら】 矢田寺(大和郡山市)リポーター:新田佳津子

ぎふでないと(Marquee)

岐阜の夜の街。スマホ片手に“いちはしだいすけ(45)”が西へ東へ気の向くままに歩きます!大きなTVカメラはありません!すべてをスマホで撮影する番組です。是非、「岐阜の夜」をスマホ感覚でご覧下さい。 今回は神田町にある「Marquee」にぶらり立ち寄ります。

J:COMpark2016年4月後半号「地下鉄鶴見緑地線 横堤駅周辺」

番組紹介文 J:COMpark(ジェイコムパーク)2016年4月後半号、 今回は地下鉄鶴見緑地線!横堤駅周辺をまちぶらです!! WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】文教大学付属高等学校

チームのスローガンは「脚下照顧」。19人の少ない部員ですが一人ひとり全力プレー出来ることが持ち味。限界に挑むことをテーマに品川から江ノ島まで歩行訓練を実施、26時間掛けて往復した。