シーシーエヌ(株)

ヒットの兆し(㈱岡本)

提供元:シーシーエヌ(株)

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。
今回は、「㈱岡本」の西垣 功一さんを紹介します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

ヒットの兆し(旬味 よしべえ)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「旬味 よしべえ」の長縄 輝人さんを紹介します。

ヒットの兆し(みーおんの森)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「みーおんの森」の河出 美香さんを紹介します。

ヒットの兆し(ウイスキーブティック クロード)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「ウイスキーブティック クロード」の井上 祐伺さんを紹介します。

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2013年12月放送 Track04 「ツアーでのタノシミ」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2013年12月放送 Track04「ツアーでのタノシミ」

ヒットの兆し(㈱エスト)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「㈱エスト」の古田 明広さんを紹介します。

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2017年8月放送 Track40「万照の音楽業界のあれこれ」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2017年8月放送 Track40「万照の音楽業界のあれこれ」

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

偽曲

愛知県立千種高等学校  映画研究部 チキンカレーに幸あれ制作作品 「あと一カ月で完成する。」という言葉は聞き飽きたことでしょう。いやぁ、僕自身が知らぬ間に映画に寄生していたようでして、ついのめり込んでしまいました。協力者に感謝します。

コロコロチキチキペッパーズの「やっべぇぞ!!」(奈良女子高校 卓球部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「奈良女子高校 卓球部」に突撃。

やっべぇぞ!!ハラが減っては戦はできぬ第16回

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」が、奈良の美味しいグルメを堪能。 お腹いっぱいになった2人は部活やサークルに突撃してガチンコ対決を挑みます。 今回は、一(奈良市)と奈良大学付属高校 剣道部を訪ねました。  

J029 サイコロ

埼玉県立坂戸高等学校放送部 制作 「おまえ本当に運が悪いね!サイコロで喩えたら、ハズレばかりのサイコロだね!」……部室でのそんなやりとりの中、誕生した作品です。というわけで、常日頃から不運に苛まれる部員が、ヒロイン役を演じています。

おしえて!獅子舞テレビ #25下黒田(前編)

1400年の歴史を持つ日本の民俗芸能。獅子舞。 中でも富山県は1170の地区で舞が伝承されていて、獅子舞の数が日本一だといわれています。 おしえて!獅子舞テレビは地域の宝として受け継がれてきた獅子舞の魅力を富山県高岡市から発信する日本初の獅子舞エンターテインメント番組です。 ★第25回:下黒田(前編) ・北陸新幹線開業祝う獅子舞 ・獅子頭チェック ・ゆっくりの舞 ・招待花で○○投げ!? ・酒や菓子を大盤振る舞い“いっぷくの口上” ・5分でわかる獅子舞講座「氷見の獅子舞」ほか

あなたにおすすめ

ヒットの兆し(ツバキラボ)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「ツバキラボ」の和田 賢治さんを紹介します。

Kパラnext Tuesday 2017年6月27日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!!

神保シェフと茨城をたべよう SEASON3 #4

日立市や茨城県で採れる食材を使って神保シェフ・オリジナルレシピをご紹介します! #4 茨城野菜で「ビールのおつまみ」

美濃和紙とうだつのまちから 1月号

岐阜県美濃市の広報番組。市の取り組みやできごとをお届けします。

ほんでミーゴ 2018年7月19日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回も近鉄奈良駅周辺を散策しています。

ピックアップ

Y012 「呼吸」(予告編)

東京都立六本木高等学校映画部 制作短い作品ですが、楽しんでいただけますと幸いです。

Kパラnext Tuesday2018年2月20日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!(中継:嶋田味噌)

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol49

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながらアイドルとして成長していくバラエティ!

だめんずきっちん(2016年8月放送分)

アラフォーの男たちが最も苦手な料理に挑戦する恥的料理番組。 勝てば天国負ければ地獄!罰ゲームでハリセンを食らうのは一体誰なのか? 素人5人衆のハチャメチャなガチ料理対決に乞うご期待!

なるほど!聞きコミテレビ#66木津校下

高岡ケーブルネットワークアナウンサー、菅野もえが、 富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、 皆さんの住む地域や市内のイベントにおじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 第66回:木津校下 テーマ「高岡がもっと盛り上がるには?」

成仏師

愛知県立昭和高等学校 映画研究部 制作作品 僕には霊が視える。隣にいる女の子も霊だ。そんな僕たちがやっていること、それは霊を成仏させること…一人の少年と一つの霊による過去を振り返る物語が今日も始まる。

【完全版】2016高校球児の夏(荒川区、文京区、千代田区の球児たち)二松學舎大附属、日大豊山、錦城学園など15校たっぷり!

出演:我妻美月(オスカープロモーション) 紹介チーム 荒川区:開成、都立荒川工業 文京区:日大豊山、駒込、郁文館、獨協、京華、京華商業、筑波大附属 千代田区:二松學舎大附属、錦城学園、正則学園、東洋、都立日比谷、区立九段中等教育学校 THE青春!なOP映像にも注目!

J:COMpark 2016年8月後半号「大阪城周辺」

J:COMpark8月後半号は、 社会現象を巻き起こしたポケGOで賑わう「大阪城周辺」をブラブラしております! 確かにスマホ片手にブラブラしている人たちがたくさん!!! そんな中、夏限定で大阪城周辺にオープンしたウォーターパーク!!を発見!! さすがに水着は持ってきていなかったのでプールには入ることはできませんでしたが・・・そのかわり、パークのとなりで行われていた世界のビール祭り!?に参加! あまりの珍しいビール!ビール!に二人はかなり酔っ払う始末・・・。 そこから大阪城の堀を遊覧する「大阪城御座船」にも乗せていただき、優雅なひとときを・・・。 WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 新庄北 対 下妻第一

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

CATCH UP #18帝塚山大学TEZUcafe(3期生)

仕事に奮闘する人、地域を盛り上げようとがんばる人、夢に向かって毎日がんばる人、そんな人たちが奈良にはたくさんいます。今回は『帝塚山大学 TEZUcafe』3期生の活動を「CATCH UP」! 道の駅吉野路大塔で4月から11月の毎日曜日に期間限定で営業している「TEZUcafe」。五條市と帝塚山大学食物栄養学科の学生が連携しレストラン就労体験型実習として五條産鹿肉、猪肉を使ったカレーやカフェメニューを提供しています。管理栄養士を目指す学生だけですべての運営を行っているこの「TEZUcafe」の取り組みは今年で3年目。今年は、地域に愛され地域に根ざした「TEZUcafe」を目指して、五條産食材を使ったレシピ開発や地元小学生への食育出前事業など、地域との連携をさらに強固にする目標の下、活動を行ってきました。今回は「TEZUcafe」3期生のみなさんの1年間の奮闘を追いました。