(株)ケーブルネット鈴鹿

レーシングスピリット 2018年3月号(スーパーFJ 岡本大地選手)

提供元:(株)ケーブルネット鈴鹿

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

2017年のF1日本グランプリと同時開催された「スーパーFJドリームカップレース」。このレースで優勝した岡本大地選手(三重県鈴鹿市在住)に密着しました。レーシングシミュレーターで腕を磨き、現実のレースに参戦を果たした若者の、2018年開幕戦に迫ります。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

レーシングスピリット 2018年4月号(スーパー耐久 バースレーシングプロジェクト)

今年、24時間耐久レースが復活し注目されるチューニングカーの耐久レース、「スーパー耐久」。鈴鹿サーキットでの開幕戦に挑む、バースレーシングプロジェクト(三重県鈴鹿市)に密着しました。富士スピードウエイで開催される24時間耐久レースに向けたチームの情熱に迫ります。

レーシングスピリット 2018年2月号(往年のF1メカニック 新井靖夫氏)

1970年代に伝説の日本F1チーム「マキ」でメカニックを務め、現在は三重県鈴鹿市でカーボンパーツの製造を行う新井靖夫さんを特集。新井さんが約40年ぶりに出会った思い出のF1マシンとは。そのストーリーに迫ります。

レーシングスピリット 2018年1月号(スーパーFJ M2エンジニアリング)

三重県鈴鹿市のレーシングガレージ、M2エンジニアリングに注目。名取鉄平選手を起用して挑んだ、スーパーFJ日本一決定戦に密着しました。名取選手は、今シーズン、鈴鹿サーキットレーシングスクール・フォーミュラのスカラシップを獲得。将来が期待されるドライバーです。

放送セミナー「長太の祭、鯨船行事」

毎年、鈴鹿市長太地区の飯野神社で奉納される鯨船行事は、上下歌とともに鯨船を引き回し、かつての鯨漁を再現する伝統ある祭りです。祭り行事を紹介しながらその背景にある、かつて伊勢湾沖で繰り広げられた鯨漁に迫ります。

レーシングスピリット 2016年10月号(鈴鹿サンデーロードレース参戦 久保直諒選手)

鈴鹿サンデーロードレースJP250クラスに参戦する久保直諒選手(三重県立稲生高等学校卒業)が再び登場。優勝争いをするほどに成長した久保選手のレースに迫ります。

レーシングスピリット 2016年6月号(新アトラクション「サーキットチャレンジャー」)

この春新たに登場した、鈴鹿サーキット国際レーシングコースを走る乗り物「サーキットチャレンジャー」。新設計のゴーカートに込めた鈴鹿サーキットの思いに迫ります。

編集チームおすすめ

平成30年7月豪雨 義援金募集のお知らせ

ご支援・ご協力をお願いします。

ランキング

ミスタータイヤマン坂出店15周年&タイヤハウスタキ40周年記念夏祭り

9月9日(日)、ミスタータイヤマン坂出店とタイヤハウスタキで15周年と40周年を記念して夏祭りが開催されました。スーパーカーも展示され多くの親子連れでにぎわいました。 KBNいきいきワイド2018年9月11日(火)放送 (動画の公開期間は30日間程度)

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 市立稲毛高等学校

野球部には、36人の部員が所属。複数の練習を一斉に行うスタイルで、苦手な部分の克服や長所を伸ばせる環境になっています。今年はバントと走塁を中心に練習を重ねてきました。

「高校球児の夏2018」千代田区立九段中等教育学校

千代田区九段北の千代田区立九段中等教育学校は中高一貫6年制の学校。チームの結束力はどこにも負けない!今年の中心選手3人、女子マネージャーを紹介します。

J023 ウィーアー☆ヒーローズ

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 共立女子中学高等学校 映画部 非公認の部活で活動する5人の活動風景から、自分で自分の意思を決定することの重要さ、自分を受け入れてくれる人が周りにいることの大切さを感じでください。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】成蹊高等学校

今年は二人の投手の守備を要に、小技をつかったプレーで少ないチャンスをものにする成蹊野球部。チームスローガンは「明厳一心」。明るく厳しく心をひとつに、神宮球場を目指します!

あなたにおすすめ

めざせ!甲子園2018 渋谷教育学園渋谷高等学校

夏の甲子園出場を目指すイッツコムエリアの高校野球部をご紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 渋谷教育学園渋谷高等学校のスローガン・意気込み:「応援されるにふさわしいチームになる」 【イッツコム夏の高校野球 特設サイト】 https://www.itscom.net/089

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 庄内農 対 高崎商

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

第46回魁星旗争奪全国高校勝抜剣道大会 秋田 対 酒田西

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

めざせ!甲子園2018 日本工業大学駒場高等学校

夏の甲子園出場を目指すイッツコムエリアの高校野球部をご紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 日本工業大学駒場高等学校のスローガン・意気込み:「挨拶と返事で日本一を目指す」 【イッツコム夏の高校野球 特設サイト】 https://www.itscom.net/089

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】東京電機大学高等学校

小金井市梶野町にある『東京電機大学高等学校』 野球部は今年で69年目。 部員は1年生8人、2年生4人、3年生8人の合わせて20人です。 今年のチームのモットー全力野球で夏の大会に挑みます!

ピックアップ

【広報きりしまとMCTのコラボ番組】日本ジオパーク霧島大会について

霧島市の市報「広報きりしま」と南九州ケーブルテレビネットのコラボ番組です。今回は、今年10月27日から29日までの3日間霧島市で開催される第6回日本ジオパーク全国大会について、霧島市のジオパーク推進課のみなさんに大会の見どころを紹介してもらいました。

視聴者プレゼントヒーロー「チョーダイナー」#16~打ち破れ!恐怖の読心術!後編~

大得寺貰(おおとくじ・もらう)は 正義の変身ヒーロー、「チョーダイナー」である。ベイコム視聴エリアの自由と平和を守るため、悪の秘密結社・ゴーストノイズと日夜戦い続けるのだ!「視聴者プレゼントヒーロー」である彼がチョーダイナーに変身する為には、「プレゼントエネルギー」のチャージが必要である。

UP!アップ!関ガール  シーズン2 vol.42

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」。この番組はそんな彼女たちが毎回ゆる~いチャレンジを繰り返しながら アイドルとして成長していくバラエティ!

奈良イチ研究所<生産量日本一 野球用グラブ>奈良県三宅町

奈良にある「一番」のものをなんでも「奈良イチ」として取り上げる『奈良イチ研究所』。番組では、「奈良イチ」の凄さや魅力、込められた想いなどを研究員が県内を駆け回って調べます。

めざせ!甲子園2018 青山高等学校

夏の甲子園出場を目指すイッツコムエリアの高校野球部をご紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 青山高等学校のスローガン・意気込み:「絶対勝つぞ!」 【イッツコム夏の高校野球 特設サイト】 https://www.itscom.net/089

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】連合チーム 都立六郷工科・都立大山・都立産業技術・東京学園

今大会4校による連合チームで臨む 都立大山、都立六郷工科、都立産業技術高専、 そして、東京学園の野球部。 各校マネジャーを含む18人の部員が所属しています。 今年のモットーは、「連合旋風」。 合同練習は、毎週土日と少ない時間を有効に活かし練習に励んできました。 少ない時間ながらも濃厚に過ごした各選手たちの絆は、どの野球部にも負けません。 連合チームの底力を見せ、まずは初戦突破を目指します。

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2016年5月放送 Track29「まんてるとゆかいな仲間たち」その② ゲスト:速水けんたろう

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2016年5月放送 Track29「まんてるとゆかいな仲間たち」その② ゲスト:速水けんたろう

福丸がゆく2018年3月19日放送 大阪市西成区聖天下

今回は西成区の聖天下を散策します! 人情味あふれる街並みが魅力の聖天下。 気さくな方々ばかりで楽しいふれあいの和が広がりました! 聖天下の魅了ここにあり!

Y038 いる夏、いない夏。 予告編

eiga worldcup2016 自由部門出品作品 愛知県立昭和高等学校 映画研究部 転校生碧海は夏空に近づき互いに惹かれ合うがやがて碧海の存在に違和感を抱き出す夏空。言葉が紡ぐ青春SFファンタジー

ヒットの兆し(御菓子 香梅)

新たなビジネスで岐阜を盛り上げようとしている企業、岐阜の地で頑張る仕事人を紹介します。 今回は、「御菓子 香梅」の小森 文夫さんを紹介します。