海士町

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.2(2016年5月放送)

提供元:海士町

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

2016年5月に放送された『隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.2』のリメイク版です。
まずひとつめの話題は..
隠岐中ノ島に御配流され、この島で御崩御された後鳥羽上皇を御祭神とする、日の丸の国旗がたなびく隠岐神社境内に、なぜかオーストラリア原産のユーカリの大木がそびえ立っています。
その理由を解き明かす..のではなくて、隠岐しぜんむらスタッフでオーストラリアのタスマニア大学卒の福田さんに、ユーカリの木についていろいろ解説してもらいました。
他にもアロマセラピストの島根さん、隠岐神社宮司の村尾さん、海士の生き字引の濱谷さんと、多数の住民と一緒にユーカリの木の下で愉快なトークを繰り広げます。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.25(2018年4月分)ふるさと映像ライブラリー「海士の春」

今回はふるさと映像ライブラリーのシリーズです。 早春の隠岐海士町の様子を、いくつかのシーンをピックアップしてご覧いただきます。 特にこれまで番組で取り上げなかった、多井、日須賀、家督山のシーンは是非ご覧いただきたいです! 三箇所とも、絶対に自分の足で歩いてみたくなる、そんな場所です。 今回はナレーションやシーンチェンジも控えめに、春のゆったりとした雰囲気を味わっていただきたいと思って制作しました。 今後とも、「ふるさと映像ライブラリー」のシリーズをよろしくお願いします!

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.14(2017年5月放送)

2017年5月に放送された『隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.14』のリメイク版です。 今回は、雑誌「アンアン」や「ポパイ」「オリーブ」など、数多くの雑誌のアートディレクションに携わったデザイナーで、現在は生まれ故郷の海士町に暮らす新谷雅弘さんをアイランダースの一員にお迎えし、昭和初期に商業デザイナーの草分けとして全国的に活躍した、海士町出身の広瀬貫川氏の絵を訪ねて町内をめぐりました。

隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.26(2018年5月分)☆新装開店☆すすめ!アイランダース

まず初めに、隠岐★ドキ!あまチャンネルという番組についてあらためてご案内させていただきます。 この番組は、あまチャンネルが島の情報を島外に向けて発信するための『あまチャンネル・アワー』とも呼ぶべき放送枠のようなもので、現在のところ次の4つのシリーズで制作しています。 ♦『すすめ!アイランダース』シリーズ 元々が「隠岐の情報バラエティ」というキャッチフレーズで制作していた『月刊あまチャンネル』の後番組として始まったのが『隠岐★ドキ!あまチャンネル』で、その系統を引き継いでいるのがこのシリーズです。 ♣『歴史と伝説の島々』シリーズ 島外にあまり知られていない隠岐の歴史のひとコマや、島に残る伝承・伝説を紹介する番組です。 ♥『ドキュメントAMA』シリーズ あるテーマに基づいて隠岐海士町の産業、行政、教育、島人の暮らしなどを追いかけます。あまり重くないライトなドキュメンタリー番組です。 ♠『ふるさと映像ライブラリー』シリーズ 四季折々の映像に島の暮らしを織り混ぜて構成する番組です。 そして今回お届けするのは「すすめ!アイランダース」シリーズで、サブタイトルが『☆新装開店☆すすめ!アイランダース』 あまチャンネル初期のバラエティ番組テイストにリニューアルしました。 番組MCは、海士町のお土産品としても人気のあるキンニャモニャ人形を作っている方に、番組のために特別に作っていただいた人形のキン太とモニャ子。 今回お届けするのは次の2つのコーナーで、この島の島民であるアイランダーたちが得意の分野を担当してコーナーを受け持ち隠岐の情報を伝えます。 一つ目の「島めぐり語り部ツアー」は、島内14の地区をその地域に詳しい語り部さんに案内してもらいながら巡っていこうという内容です。 二つ目の「地産知食の島レシピ」は、島の食材を使った料理レシピを紹介します。

第22回キンニャモニャ祭り~踊れ!海士の夏の祭典~

隠岐の離島、海士町で生まれた民謡「キンニャモニャ」をご存知ですか? 「キンニャモニャ」とは、両手のしゃもじを打ち鳴らしながら踊るユニークな民謡。 人口約2,300人の海士町で、約1,000人もの人がキンニャモニャ踊りでパレードするのが、海士町最大のイベント「キンニャモニャ祭り」です。 キンニャモニャ誕生から140周年となる今年、「第22回 キンニャモニャ祭り」(2017年8月26日開催)のパレードと海上花火大会の様子を、 海士町史上初、島根県内本土のケーブルテレビ全局へ生中継しました。 この番組は、生中継したキンニャモニャ・パレードと花火大会を中心に、 隠岐民謡からジャズやフォークなど多彩なパフォーマンスがそろった芸能ステージのダイジェスト映像も盛り込んだ特別番組です。

隠岐★ドキ!あまチャンネル・アーカイブ Vol.3(2016年6月放送)

諸事情により2015年10月制作の『月刊あまチャンネルVol.29』を、隠岐★ドキ!あまチャンネルVol.3(2016年6月放送分)としてリメイクした番組です。 タイトルは違っても番組のテイストは変わらないので、全く違和感は無いと思います。 明治の文豪ラフカディオ・ハーン(小泉八雲)が、その著書「知られぬ日本の面影」の中で、ここで暮したいと書いた隠岐中ノ島(海士町)の菱浦には、ハーンと節夫人の銅像があります。 またその本の中で、日本で最も古く他のどこの地方とも違う美しいメロディの子守唄を菱浦で聴いた、と記しています。 番組では中ノ島菱浦でのハーンの軌跡と、最近再現されたハーンが聴いたとされる海士の子守唄の演奏もご覧いただきます! 番組後半はハーンが暮した松江と海士との縁結びリポートということで、番組ディレクターがノープランで松江ロケを慣行。 そこでなんと縁結びの奇跡が!

隠岐ドキ!あまチャンネル・ふるさと映像ライブラリー「海士の秋」.mxf

今月も隠岐ドキ!あまチャンネルの新シリーズがスタートします。 隠岐の今を未来に伝達するための番組、「ふるさと映像ライブラリー」です。 第一回目のテーマは、「海士の秋」 はるか昔の火山活動で海中に形成された隠岐島前カルデラには、元々広い平地はありませんでした。 それが、約280万年前に中ノ島の明屋海岸で起きた火山の噴火で、海士に広い平野が誕生しました。 これは、後にこの島の歴史を変えるような大きな奇跡でした。 豊かな実りに恵まれた島の秋。 しかし、その実りを与えてくれる生きものにとっては、命がけで己の生に決着をつける、海士弁でいうところの『だめつめ』の季節でもあります。 番組では、植物や昆虫の『だめつめ』のはなしを軸に、秋の風景の中を散策しながら隠岐の地質や歴史についてもご紹介します。

編集チームおすすめ

志賀高原から始まる市川海老蔵「いのちを守る森」づくり

海老蔵さんの熱い想いをお聞き下さい。

ランキング

わがまちの風景【伊丹市東野】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 12月前半号

ふわっと・・・欣様 -What? KIN-SAMA- 魅力いっぱいの八尾市で欣さまは、 今回も地域の魅力満載の素敵な所にお伺いしています。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 秋田西 対 習志野

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】大宮武蔵野高等学校

大宮武蔵野高等学校野球部の現在の部員は18人。今年の春、7年ぶりに県大会に出場するなど、着実に努力の成果が現れてきています。2アウトからのねばりに定評のあるチームです。

天窓

トキワ松学園高等学校 百色眼鏡 制作作品 女性にしか出せない幻想的な映像美と、迫真の演技。 こだわり抜いたロケ地でさらに緊迫するサスペンス。

あなたにおすすめ

Daisuke & Sakura@Akita Nakakoji Street NAKANOHI

CNA秋田ケーブルテレビでは、CNA社員の秋田犬「し~なだいすけとさくら」が全世界に向けて、秋田をPRする動画コンテンツを発信しています。最新作は「Daisuke & Sakura@Akita Nakakoji Street NAKANOHI」です。ぜひご覧ください!

なるほど!聞きコミテレビ#16石堤

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、 市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、 いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、 校歌を披露してもらいます。

それいけ爆釣中!vol.7

平成25年11月放送「今夜お前を食べちゃうぞ編」 お酒が飲みたい。 ただそれだけを目的に、宴会用の食べられる魚を釣りに行く。 後半のエギングが見もの!?

どーでもネタ百科 第37回 幻の西条廃寺テレカを探せ!

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。

Kパラnext Tuesday2018年1月23日

奈良で放送中! スタジオから飛び出し、MC藤原・中村が今話題のスポットから送りする番組です。 何が起こるかハラハラドキドキな中継番組。皆さんもテレビの前に釘付け間違いなしですよ!ぜひご覧ください!(中継:らぁめん トリカヂイッパイ)

ピックアップ

福丸がゆく2016年8月15日放送 尼崎市築地

福丸がゆく2016年8月15日放送 尼崎市築地

きょうの木喰さん 8

なぜ、この仏たちは微笑んでいるのだろう。江戸時代の終わり、全国を巡りながら仏像を彫り残していった木喰上人の作品の数々をエピソードと一緒に紹介します。癒されること間違いなし! 8.微笑のはじまり

ほんでミーゴ@Kパラnext 2018年3月1日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回も磯城郡三宅町を散策しています。

セナの週末トピックス 12~湯ノ本編~

壱岐市CATVのアナウンサーが壱岐はもちろん、時に島を飛び出して各地で体験したことを壱岐の人たちに紹介します。 今回は壱岐市有数の温泉街「湯ノ本(ゆのもと)」を散策します。

壱岐の車窓から#74

#74 壱岐市郷ノ浦町渡良 麦谷漁港~宇土湾

だめんずきっちん(2016年5月放送分)

アラフォーの男たちが最も苦手な料理に挑戦する恥的料理番組。 素人5人衆のハチャメチャなガチ料理対決に乞うご期待!

2016 高校球児の夏 開成高等学校

出演:我妻美月(オスカープロモーション)

なるほど!聞きコミテレビ#9千鳥丘

東京出身のアナウンサー、菅野もえが、富山県高岡市のことをもっと知り、市民ともっと親しくなるべく、皆さんの住む小学校下におじゃまします。 “聞きコミ”とは“聞いてコミュニケーション”の略。 身近な話題から時事の話題まで、毎週さまざな質問を携え、いろいろな場所でインタビューします。 「みんなで!校歌♪」のコーナーでは、小学校を訪ねて子どもたちに話を聞き、校歌を披露してもらいます。 第9回:千鳥丘校下 テーマ「この夏の予定は?」

福丸がゆく2016年12月5日放送 西宮市鷲林寺町・鷲林寺

福丸がゆく2016年12月5日放送 西宮市鷲林寺町・鷲林寺

万照の岐阜発!!音楽のチカラ 2015年8月放送 Track23 「岐阜音楽放浪記 ライブハウス キャスパー」

岐阜出身のプロサックスプレイヤー「野々田万照」 がお送りする音楽番組。 夏は鮎漁師、音楽スクールの校長先生など多彩な顔がある万照さん。 番組では岐阜だけでなく世界各国でのコンサートの裏話など 「ギョーカイ」の裏話も交えて楽しく語ってくれています。 2015年8月放送 Track23「岐阜音楽放浪記 ライブハウス キャスパー」