J:COM

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 志学館高等部

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

木更津市の志学館野球部は昨年の秋季千葉大会ではベスト16、今年春の東千葉大会ではベスト8まで勝ち抜き、順調に成績を伸ばしてきています。打撃力の強いチームに負けないよう、練習を重ねています。はつらつとしたプレーが持ち味の志学館野球部。チーム全員が強い気持ちで平成6年以来24年ぶりの甲子園を目指します。

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

J:COMpark 2016年1月前半号「総集編2015 後編」

J:COMpark(ジェイコムパーク)2016年1月前半号をお届けします! 2015年放送分から、未公開シーンをお届けします! WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】明治大学付属中野八王子高等学校

偏差値は全国でも上位を誇り、文武両道を目指す72人の選手らは野球部伝統でもある「気迫は技をも制す」を合言葉に掲げます。ベンチに入れない部員の思いを胸に目指すは悲願の優勝です。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立翔陽高等学校

去年夏の1点差で初戦敗退という悔しさを今大会にぶつけるべく、3年生を軸にした繋ぐ打撃と、投手を中心とした堅実な守備力を強化してきました。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】帝京高等学校

帝京高等学校・野球部は、夏の甲子園に12回出場し、 平成元年と平成7年に2回優勝。 春の選抜には、過去14回出場し、 平成4年に全国制覇を果たすなど、 全国にその名を轟かせる高校野球の伝統校です。 部員数は現在、58人。 長打力のあるバッターがクリーンナップに並ぶ爆発力がある打線、 バリエーション豊富な投手陣、 安定した守備を武器に、 甲子園出場、全国制覇を目標に掲げます。

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】立正大学付属立正高等学校

夏の東東京大会で3回戦まで勝利ち残った実績がある 昭和5年創部の立正大学付属立正高校 野球部。 現在マネージャーを含め110人の部員が所属しています。 今年は投手陣がテンポの良い投球で打ち取ることが特徴。 また思い切った投球が持ち味で相手チームを翻弄します。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】都立南多摩中等教育学校

16人の選手で夏を迎えるこのチームの特徴は6年間で築いてきたチームワーク。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

福丸がゆく2017年7月10日放送 大阪市西成区鶴見橋

福丸がゆく2017年7月10日放送 大阪市西成区鶴見橋

わがまちの風景【尼崎市寺町】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

おしえて!奈良医大07

奈良医大の先生に「知っておきたい病気のあれこれ」や「気になる体のあれこれ」について、わかりやすく教えていただく番組です。 今回のテーマは「帯状疱疹ってどんな病気?」です。

ほんでミーゴ@Kパラnext 2017年12月7日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今回は京都府相楽郡精華町を歩いています。

福丸がゆく2017年11月6日放送 西宮市宮西町・産所町

福丸がゆく2017年11月6日放送 西宮市宮西町・産所町

あなたにおすすめ

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立両国高等学校

墨田区江東橋にある両国高校。野球部の創部は1945年。部員数は、マネージャーを含めて19人です。 今年のチームのスローガンは「下剋上」 強豪校に打ち勝ち、過去の最高成績であるベスト16を上回るベスト8進出を狙います。 そんな両国を率いるのは、OBで2010年から采配を振る石川敏雄監督です。 このチームに欠かせない存在なのが3年生の大石遼選手。持ち前の明るい性格でチームを盛り上げます。 キャプテンは、エースの古澤知樹選手。持ち球はスライダーとカーブで、緩急をうまく使ったピッチングで、最後の夏の大会に挑みます。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】和光高等学校

町田市の郊外にある和光高校、 まわりを緑にかこまれる恵まれた環境の グランドで、野球部の選手たちはのびのびと 練習に励んでいます。 選手の総数は14名、マネージャーが3名。 この春から1年生が4名加わったことで チームにナインがそろい、勢いがつきました。

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】飯能高等学校

埼玉県立飯能高等学校。野球部は1955年創部と伝統があり、過去にはプロ野球選手も輩出しています。部員数は10人。少ない人数ながらも今年の春季大会西部地区予選では10年ぶりの県大会出場を果たしました。夏の大会でもチーム一丸となって戦います。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】中央大学附属高等学校 

小金井市貫井北町にある中央大学附属高等高校。 部員数は、1年生10人、2年生10人、 3年生12人の合わせて32人。 昨年の秋の大会では、一次予選を通過、 本大会でもベスト32に食い込みました。

めざせ!甲子園2018 駒場高等学校

夏の甲子園出場を目指すイッツコムエリアの高校野球部をご紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 駒場高等学校のスローガン・意気込み:「勝利への執念」 【イッツコム夏の高校野球 特設サイト】 https://www.itscom.net/089

ピックアップ

安井神社と真田幸村戦死跡

天王寺区にある安井神社は真田幸村が最期を向かえた場所。戦国武将の中でも、最も人気があるといっても過言ではない真田幸村がどのように生き、そして散っていったのかを、神社にある銅像を手がかりに読み解いてゆく。

第33回魁星旗争奪全国高校女子剣道大会 秋田北鷹 対 長井

2017年3月29日から31日にかけて、秋田県立武道館で開催された熱戦の模様をご覧ください。

STVニュースウォーカー0901放送「路地ブドウ出荷」

9月1日放送のSTVニュースウォーカーから、「路地ブドウ出荷」を紹介します。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】東京都立町田工業高等学校

町田工業高等学校は、3年生が3人、2年生が1人とこれまでは連合チームで大会に出場していましたが、7人の1年生が加わり、単独チームとしてこの夏は大会に挑みます。念願の単独チームとしての大会出場。1つでも多くの勝ち星をあげるため、3年生を中心に、チームは猛練習に励んでいます。

ニュースウォーカー0303放送「創成高校生のアイディアから生まれた豆腐スイーツが商品化」

3月3日放送のSTVニュースウォーカーから、須坂創成高校の生徒たちのアイディアから生まれた豆腐スイーツが商品化された模様をご紹介。春から関東圏でメジャーデビューです。

ほんでミーゴ 2018年10月4日

岩井・澤井の2人が県内のいろいろな場所を散策しながら、『ほんでミーゴ』を合言葉に皆さんに街のこと、人のことを根掘り葉掘り聞いちゃいます。今週も王寺駅周辺を散策しています。

桐原冬夜の生録大自然の旅「信越トレイルの一年を追う」5話

長野と新潟県境の里山を巡る全長80kmの「信越トレイル」 豊な自然と歴史・文化を感じる国内第一号の本格的ロングディスタンスハイキングコースです。 6日間を要するこのコースにはたくさんの動物や植物が生息しています。 自然大好きなパーソナリティー桐原冬夜がこのトレイルを一年間かけて追います。 全11話

福丸がゆく2017年6月26日放送 伊丹市安堂寺町~野間

福丸がゆく2017年6月26日放送 伊丹市安堂寺町~野間

ニュースウォーカー0324放送「須坂市内の中学生が全国へ挑む!大会への意気込み」

3月24日放送のSTVニュースウォーカーから、須坂市内の中学生が各スポーツで全国大会出場を決め、大会への意気込みを語った様子をご紹介します。

わがまちの風景【西淀川区花川】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。