イッツ・コミュニケーションズ(株)

めざせ!甲子園2018 日出高等学校

番組紹介

夏の甲子園出場を目指すイッツコムエリアの高校野球部をご紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。

日出高等学校のスローガン・意気込み:「一戦必勝」

【イッツコム夏の高校野球 特設サイト】
https://www.itscom.net/089

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

めざせ!甲子園2018 目黒高等学校

夏の甲子園出場を目指すイッツコムエリアの高校野球部をご紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 目黒高等学校のスローガン・意気込み:「日進月歩」 【イッツコム夏の高校野球 特設サイト】 https://www.itscom.net/089

めざせ!甲子園2018 日本工業大学駒場高等学校

夏の甲子園出場を目指すイッツコムエリアの高校野球部をご紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 日本工業大学駒場高等学校のスローガン・意気込み:「挨拶と返事で日本一を目指す」 【イッツコム夏の高校野球 特設サイト】 https://www.itscom.net/089

めざせ!甲子園2018 多摩大学目黒高等学校

夏の甲子園出場を目指すイッツコムエリアの高校野球部をご紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 多摩大学目黒高等学校のスローガン・意気込み:「全員野球」 【イッツコム夏の高校野球 特設サイト】 https://www.itscom.net/089

【高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介】都立産業技術高等専門学校

部員は5人のため、周辺高校と連合チームで出場。今まで夏の大会で勝ったことがないので、先輩たちのためにもまずは1勝を目指して頑張っている。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】国立筑波大学附属駒場高等学校等学校

人数は多くないが1人1人がお互いを良く見て注意しあって毎回お互いを指摘しあっている。一致団結したチーム。最後まで粘り強く、しぶとく勝ちをもぎ取っていきたい。

目黒区動画ニュース(2017年8月15日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 7月22日と23日の2日間、目黒区民センターで 毎年恒例の「目黒リバーサイドフェスティバル」が開催され 今年も多くの人で賑わいました。 この「目黒リバーサイドフェスティバル」は、 区内に拠点を置く企業などが出展して 地域の産業振興と街の活性化を図る 「商工まつり」で、今年で54回目の開催となりました。 イベントでは、区内に拠点を置く企業を知ってもらおうと 今年も70を超える企業と団体が出展したほか、 コンサートやワークショップなど様々なプログラムが行われ 幅広い年代の人たちがイベントを楽しんでいました。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

コロコロチキチキペッパーズの「やっべぇぞ!!」(京西中学校 野球部)

漫才コンビ「コロコロチキチキペッパーズ」がお届けする15分番組 「やっべぇぞ!!」 日々練習に励む学校の部活や、地元のサークルに突撃してガチンコ対決。 今回は「京西中学校 野球部」に突撃。

それいけ爆釣中!vol.55

平成29年11月放送「チャリティー罰金企画・前編」 毎年恒例の罰金編。今年のルールは英語禁止じゃない…!? 果たして誰が一番お金を払うのかw お楽しみに!!

わがまちの風景【尼崎市御園】

わたしたちの住むまちの風景を音楽とともにお届けします。

検証!屋島源平合戦 ~源義経軍の足跡を追う~

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード コンペティション部門奨励賞 ケーブルメディア四国:制作 源義経が源平合戦の終盤に大きく活躍した「屋島の戦い」において、大坂を出発した義経軍が徳島に入ってから、どのようなルートを経て屋島(香川)までに至ったのか、実際のルートを大学の先生とたどりつつ、解説を加えながら紹介しました。 ルートの要所では、「各地に残る伝説」と「実際の歴史」を対比させ、定説とは異なる新たな考察から新しいルートを紹介し、最終章では、屋島で行われた戦いであったにも関わらず、屋島の対岸に多くの伝説が残っている理由を推測しました。 さらに、視聴者が同じルートを辿ることを想定し、現地への行き方、休憩場所としてランチの紹介を加えました。

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】和光高等学校

町田市の郊外にある和光高校、 まわりを緑にかこまれる恵まれた環境の グランドで、野球部の選手たちはのびのびと 練習に励んでいます。 選手の総数は14名、マネージャーが3名。 この春から1年生が4名加わったことで チームにナインがそろい、勢いがつきました。

あなたにおすすめ

第98回全国高等学校野球選手権長崎大会シード校紹介「長崎商業高校」

第98回全国高等学校野球選手権長崎大会シード校紹介「長崎商業高校」

「高校球児の夏2016」(都立葛西南高等学校)

江戸川区南葛西にある葛西南高等学校。男子部員は10人と少ないものの、女子マネージャー6人が活動を支え、「全員野球」で夏の大会を戦います。経験の少ない1・2年生がチームの主力となることから、それぞれが、声をかけあい、少しの時間も惜しんで練習に励み、夏の大会で勝利を目指します。

高校野球2018 八幡高校

2018年の高校野球、福岡県の注目校を紹介。

【高校野球2018夏 東東京大会 チーム紹介】堀越高等学校

堀越高等学校・野球部は昭和33年に創部。春・夏あわせて10回の甲子園出場経験を持つ強豪校です。指揮をとるのは、今年4月に就任した小田川監督。過去には、葛飾区の修徳高校を甲子園出場に導いている名匠です。

高校野球2017夏 東東京大会 チーム紹介 都立日比谷高等学校

千代田区永田町の日比谷高校は、前身の東京都立第一中学校時代、1946年に東京大会で準優勝しています。 今年の中心選手に選手同士でどんな選手か紹介していただきました。

ピックアップ

J017 少女唄

東京都立若葉総合高等学校映画制作部 制作 この作品の見所は映像とBGMの組み合わせです。明るいシーンは明るいピアノの音、暗いシーンは低いピアノの音をつけるなど、映像に合わせて音に明暗をつけることで1シーン1シーン臨場感のある映画に仕上げました。

Our memories(予告編)

東京家政大学附属女子高等学校 映画部 制作作品 女子校なので男子役は女子が演じています!

掲示“番”1月前編

「掲示“番”」は、地域の皆様に出演いただき、1分間でイベント告知やメンバー募集などのお知らせを自由にしていただくことができる、地域住民参加型の番組です。また、毎週月曜日~金曜日に放送しているニュース番組、CACかわら“番”のコーナーとしても放送しています。 イベントや発表会の告知、出演者やスタッフの募集、各種サークル・教室の生徒募集、新商品のご案内、新店舗オープンのお知らせ、ご家族・ご友人に宛てたお祝いのメッセージ、特技の披露などなど何でもOK! 出演は随時受付中!あなたの伝えたいことを地域の人々に向けて発信してみませんか? 詳しくはこちら(http://www.cac12.jp/cac-channel/keijiban.html)

目黒区動画ニュース(2016年10月25日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 9月18日・日曜日、田道広場公園などを会場に 毎年恒例のイベント「目黒区民まつり」が開かれました。 今年で40回目という節目の年を迎えた「目黒区民まつり」。 開会式には6月に一般社団法人めぐろ観光まちづくり協会の 名誉会長に就任したタレントのタモリさんも駆けつけました。 またイベントでは、 コンサートや開催40周年を記念した落語会が開かれ 区民センターのホールは満員となっていました。 今年も多くの区民が楽しんだ「目黒区民まつり」の様子を 是非ごらんください。

eiga worldcup 2017 自由部門 ReSTART!

神奈川県立藤沢清流高等学校

NAGASAKI水中散歩#35 大村湾に大寒波襲来!

長崎にやってきた大寒波!! 大村湾は水温6度と真冬の津軽海峡なみの冷たい海となりました。 生き物たちは無事か!! 水中観察家中村さんが真冬の生き物を観察します

目黒区動画ニュース(2016年5月31日更新)

目黒区内のイベントや取り組みなどをご紹介する 「目黒区動画ニュース」 5月15日・日曜日、 碑文谷公園で「ポニーまつり」が開かれました。 碑文谷公園は、 都会ではめずらしくポニーに乗ることができる公園で、 目黒区民の憩いの場となっています。 ここでは毎年1回、園内の馬や動物に親しんでもらおうと 「ポニーまつり」を開催しています。 多くの親子連れが参加し、 動物との触れ合いを楽しんだイベントの様子を是非ごらんください。

あきた美どころ「大館曲げわっぱ」

薄く板状にした秋田杉を曲げて作られる大館曲げわっぱ。 江戸時代から伝わるとされるこの大館曲げわっぱは、秋田の民謡である秋田音頭の歌詞にも登場するなど秋田を代表する伝統工芸品です。 おひつや弁当箱のイメージがある大館曲げわっぱですが、現在はコーヒーカップや照明器具など様々な製品が生み出されています。 この番組では伝統を守りながらも新たな試みにチャレンジする大館曲げわっぱに迫ると共にその魅力をお伝えします。美しい木目と色合い、そして秋田杉の香りが織りなす様々な形の大館曲げわっぱをお楽しみください。

20180616STVニュースウォーカー「川西英&川西澄夫」展

6月16日放送のSTVニュースウォーカーから、須坂版画美術館の企画展「川西英&川西澄夫」展の模様をお送りします

まる○ひたち散歩#15「R´eset」

いばらき大使の林家まる子が日立市周辺の魅力的なお店をまるまる紹介します! 「R´eset」