J:COM

【第100回全国高等学校野球選手権記念東東京大会 出場チーム紹介】足立新田高校

提供元:J:COM

お気に入り
  • facebook
  • twitter
  • google plus
  • LINE
番組紹介

環七通りから一本路地を入った場所にある足立新田高等学校。野球部員はマネージャーを含む総勢66人の大所帯。2006年には東東京大会ベスト4まで勝ち進んだ経歴を持つ足立区の強豪校です。今年の足立新田は打撃のチーム。打線をつなぎ相手に打ち勝つ野球で大会に挑みます。狙うは下克上!あきらめない粘り強い野球で勝利を目指します!

シリーズ/関連動画

この動画には関連動画があります、他も見てみませんか?

J:COMpark 2015年12月後半号「総集編2015 前編」

J:COMpark 2015年12月後半号は、総集編2015です! 視聴者の皆さんから人気のあった放送をランキング形式でお届けします。 WEB:http://c.myjcom.jp/jch/p/jpa/ ブログ:http://jcomch-kansaiobp.blogspot.jp/ フェイスブック:https://www.facebook.com/jcompark/ ツイッター:https://twitter.com/JCOMPark

第100回全国高等学校野球選手権記念東千葉・西千葉大会 出場校紹介動画 県立我孫子高等学校

昭和53年、平成3年に続き、今大会で3度目の甲子園を狙う我孫子高校野球部。3年生を中心とした49人の部員が声をかけあいながら日々練習に励んでいます。チーム一丸となって「考えて動く野球」を実践し、汗を流した日々の努力と運を味方に、3度目の甲子園を目指します。

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】大山高等学校

大山高等学校野球部は部員数9人と少ないながらこの春の大会を経験した2年生と3年生の4人が中心となる少数精鋭のチーム。 キャプテンの井上選手は部員の少なさが、チームの結束を強くしていると抱負を語ってくれました。 チームのメンバーや監督からも信頼される、2年生の松尾選手は、打撃力を期待され、長打を意識して練習に励んでいます。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】成城学園高等学校

「一戦必勝」をスローガンにスモールベースボールを目指す成城学園野球部。コースをつき、しとめる投球が強みのエース・佐藤選手を中心に守備を固め、夏の大会に挑みます!

【高校野球2018夏 西東京大会 チーム紹介】昭和第一学園高等学校

部員76人の野球部は夏の大会を前に校内にある人工芝のグラウンドで汗を流しています昨年の冬からは、選手が話し合いながら練習メニューを決めるようになり、3年生を中心に自分たちに必要な練習を考えています

【高校野球2018夏 東東京大会チーム紹介】成立学園高等学校

成立学園は部員数45人。第94回大会で甲子園に出場したこともある強豪チームです。理想としたのはは失点を最小限に抑え、勝つ野球!偉大な先輩の後を追い甲子園の出場を目指す。

編集チームおすすめ

激流と闘う乙女たち 栄光への軌跡

第44回日本ケーブルテレビ大賞番組アワード グランプリ総務大臣賞に輝いた作品をどうぞご覧ください。

ランキング

J044 ノーシーボプラシーボ

愛知県立千種高等学校cricket head 制作 願いがかなうから害はないからその薬を飲もう

桐原冬夜の生録大自然の旅「信越トレイルの一年を追う」5話

長野と新潟県境の里山を巡る全長80kmの「信越トレイル」 豊な自然と歴史・文化を感じる国内第一号の本格的ロングディスタンスハイキングコースです。 6日間を要するこのコースにはたくさんの動物や植物が生息しています。 自然大好きなパーソナリティー桐原冬夜がこのトレイルを一年間かけて追います。 全11話

レーシングスピリット 2018年10月号(全日本モトクロス 小島庸平選手)

全日本モトクロス選手権のチャンピオン、小島庸平選手(三重県鈴鹿市出身)が新たなステージへ。今季、自らのチーム「ベルズレーシング」を立ち上げ、プライベート体制で参戦。名阪スポーツランド(奈良県)での全日本モトクロス選手権に密着しました。

【高校野球2018夏 西東京大会チーム紹介】総合工科高校

都立高の中では屈指の強豪として知られる世田谷区の総合工科高校。去年夏の西東京大会では、ベスト16・5回戦に進出。名門・日大三高に敗れはしましたが1点差の大接戦を演じました。今年はマネージャーを含め66人の部員で活動。キャプテン・浅木(あさき)選手をはじめとする3年生が先頭に立ち、一致団結して頂点を目指します。

鮎の棲む川~長良川ストーリー~#6「父から受け継いだ鮎網漁」

世界農業遺産に認定された「清流長良川の鮎」。長良川流域の食文化は、鮎をはじめ、様々な川魚とともにあります。番組では、それらの食文化を中心に、長良川漁法・生態系・人々の暮らしを学びます。 鮎の漁法は、鵜飼や友釣りだけではありません。 今回は、網で鮎を捕まえる川漁師・大熊強さんを訪ねました。 大熊さんは中学生の頃から、父親に網漁を教わっており、その経験と蓄積したデータで落ち鮎を狙います。 網に捕らえられる鮎の水中映像も必見です!

あなたにおすすめ

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立練馬工業高等学校

練馬区早宮に校舎を構える都立練馬工業高等学校。 今年、校舎の工事が終了し、新しいグランドで練習に励んでいます。 野球部員は、3年生が2名、2年生8名、1年生4名、マネージャー1名の14名です。 練馬工業ナインは、「全員野球」をモットーに初戦突破を目指します!

【2016夏・高校野球 埼玉大会 チーム紹介】熊谷商業高等学校

「熊商」の愛称で地元から親しまれる熊谷商業。野球部は1947年に創部、現在は80人が在籍しています。1964年に夏の甲子園に初出場以来1985年までに夏5回、センバツに1回出場しています。合言葉は「継続は力なり」。目標を決めてコツコツ技術を積み上げてきます。

特別番組「高校球児の夏2017」

高校球児応援特番 荒川区・文京区・千代田区“あらぶんちょ地区”の注目校を選手や監督へのインタビューでご紹介! ナビゲーター:大山楓

【高校野球2016夏 東東京大会 チーム紹介】都立蒲田高等学校

1度、打ち出したら止まらない事から 名づけられた「ウルトラマシンガン打線」が、ウリの蒲田高校野球部。 注目選手は、高校野球漫画「タッチ」のような双子のバッテリー。 部員達を陰で支える浅倉南ちゃん的存在のマネージャーを 甲子園に連れて行く為に、「蒲高ナイン」は大会に挑みます。

【高校野球2017夏 西東京大会 チーム紹介】都立田無高等学校

西東京市向台町にある都立田無高等学校。 野球部員数は、1年生15人、2年生11人、3年生18人、マネージャー4人の、合計48人です。 今大会では、日々の練習成果を120%出し、 過去最高成績のベスト16を上回れるよう、日々練習に取り組んでいます。

ピックアップ

しあわせの黄色いトラック(2018年7月)

漫才コンビ『コンパス』の二人が行くしあわせの黄色いトラック。今回は日本遺産に認定された南砺市の木彫刻のまち井波を巡ります。井波別院善徳寺やおもむきある八日町通りを散策しながら井波伝統の彫刻の技にふれます。

ながさき水中散歩#1ウミガメに会いに行こう!

長崎の海で意外と知られていないのが、ウミガメ! 実は長崎の海でも見ることができるんです。 今回は、水中観察家の中村さんのマル秘ポイントでウミガメを探したいと思います。

「太陽生命ウィメンズセブンズシリーズ2017」第1戦 秋田大会 日本体育大学ラグビー部女子 対 YOKOHAMA TKM

5月13日・14日に秋田市のあきぎんスタジアムで開催された第1戦 秋田大会の試合をお送りします。エキサイティングなゲームをお見逃しなく!

恋文(予告編)

東京都立新宿山吹高等学校 映画クラブ・放送部 制作作品 時間を超えた恋文が引き起こすストーリーを楽しんで下さい。

イイモノウレシ #3 螺鈿×酒

高岡発!クラフトショートムービー ■第3話 螺鈿×酒 高岡市内の居酒屋を訪れた3人は、漆塗りの酒器で乾杯します。 赤や黒の漆塗の器には、富山湾でとれた鮮魚や料理が盛り付けられます。 周りに居合わせた先客とともに、高岡の夜を楽しみます。

UP!アップ!関ガール シーズン2 vol.107.MXF

関西のケーブルテレビを応援するために結成されたアイドルユニット「関ガール」が毎回、過酷な企画にチャレンジするバラエティ。

めざせ!甲子園2018 文教大学付属高校

夏の甲子園出場をめざす品川区内の高校野球部を紹介する「めざせ!甲子園2018」。大会を直前に控えた各チームの練習風景や主将・監督のインタビューをお届けします。 文教大学付属高校のスローガン・意気込み: 絶対勝つぞ!! ケーブルテレビ品川 高校野球特設サイト http://www.cts.ne.jp/special/18baseball/

Smarrrrt!

開成高等学校 ポテチネマ 制作作品 スマホがほしいです。でも本当にそれでいいのでしょうか。自分の手のひらの上で踊らされてはいないでしょうか。でもやっぱりスマホがほしいです。

だめんずきっちん 2013年07月

アラフォーの男たちが最も苦手な料理に挑戦する恥的料理番組。 勝てば天国!負ければ地獄!罰ゲームでハリセンを食らうのは一体誰なのか? 素人5人衆のハチャメチャなガチ料理対決に乞うご期待!

どーでもネタ百科 第21回 視聴者投稿大放出SP

どうでもいいけど何か気になる・・・街にあふれるそんな話題を徹底取材!明日からすぐに使える「話のネタ」をご提供します。